中野川方丈記

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

2021年4月17日
から 管理人
0件のコメント

中野川便り・再開_0417’2021

斜面の 「桃の木」 、今年も満開_AM0651・0415
雨でチョイ増水中_AM0651・0415

新型コロナウイルスによる影響が拡大しつつある状況下、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ワクチンの無かった100年前の「スペイン風邪」(1918ー1920)も終息までに3年。現代の科学・医療をもってすれば・・2年位で落ち着くかな?の淡い期待は、淡い期待でしたね。

朝の靄景色、エエですヨ_AM0608・0414_2
靄景色に 「桃の木」_AM0608・0414

今季から一般渓流釣り場となった中野川川、3月の解禁からの状況をかいつまんで。解禁当初はポツポツだった餌釣り中心の入渓者さん達、4月半ば過ぎの最近もポツポツです。入渓車両のナンバーからは8割程度以上が県外(主に愛媛)で地元・高知ナンバーは2割以下です。まあ、予想されていた事ではありますけどね。何人かの餌釣り師さん達とお話をしまして情報収集 (何故か、殆どが高知市内からの方々)。腕利きの方々が多く、それなりの釣果だったとともに、体長制限・尾数制限を守っている方々の存在に驚きでした(リリースできる腕!)。中野川川に対する感想は以前から小生が感じていた事柄と重なることが多く、興味深かったです(餌の量とか水質とか)。地域住民に対しては「魚が少ない、釣れない」と言った苦情が寄せられているようですが・・・やはり「何」なんでしょう。

昨季までとの違いとしては「浮いている魚」の減少でしょうか。FFの方々も幾人が入渓されてまして、、情報につきましては個別に・です。それもまた、当初の予測に近いものがあります。

で、元管理人(言わずもがなの小生です)は「何して過ごしてるの?」疑問がおありでしょう??。関東でも「一般渓流化」した「キャッチ&リリース河川」がありまして、前後に入渓した経験からある程度の「変化予測」をしてますので、今季は「見極め」の年にしようと。

それとこの10年、「自分の釣り」をすることがかなり減ってましたので・・・アチコチに釣り行ってます。四国圏内が主ですが、たまに島を出たりして。山里(中野川のことです)から山里間の車移動なのでコロナ対策的には「問題少なし」と判断してます。地域によっては「よそ者ナンバー」に対するバッシングが起こっているようですが、現在のところ、そんな目には会ってません。結果としては・・・結構釣れてます、ハイ!。毛鉤サイズ#14でも 「イケテる」 のが・・Good。1番とか2番の低番手ロッドで・・。中高年向きの釣り場探しに励んでる昨今です。ポンドとか湖があれば最高なんですけど・・四国圏内にも。

チョイと時季外れになりましたが、桜画像を。中野川町道沿いは伐採で減っちゃいましたが、国道194号線沿いは見所多いです、相変わらず。

中野川・大森神社の桜_0326
御大師様プールの桜_0401
国道194号線沿いの桜_0330
国道194号線と加茂川 沿いの桜_0330

花壇の増設や斜面の整備を植物担当の指導のもとに、それなりに。梅の木は我が家のシンボルツリーなので徐々に増やそうとしてます。

倶楽部ハウス前の花壇_0403
薪小屋横の花壇_0416
鳥除けネットでイチゴ保護

本州の方から降雪地帯情報画像が。アップ、遅れまして済みませんでした。先日、探索に行ってきまして、FF時季的にはもうチョイかな!?でした。

岡山県北部の釣り場のパトロールに行ってまいりました
「私が行っているところの最上流部にあたります」
標高でいうと650mぐらいです

遅れましたが、ご提供頂いた画像をアップします。時系列的にはなってませんので。

仁淀川・冬季釣り場への釣行にご一緒した折画像です。やはり年明け以降は「何」でしたね。

仁淀川冬季釣り場にて photo by Wさん_12**
仁淀川 「冬季釣り場」 アマゴby 京都の大物釣り師さん_12**

「大物釣り師」さんからの画像です。「競合釣り師が多い河川での釣り方レクチャー」、かなり参考になってます、アチコチ行くようになってから。ありがとうございました。

仁淀川 「冬季釣り場」 アマゴ by 京都の大物釣り師さん_12**

高知の「大物釣り師」さんからの画像です。最近、何処行ってますか?。源流帯が多いでしょうから、小生とは重ならないでしょうが・・中高年向きポイント 教えて下さい。高知県東部河川の支流では「NF」連発だったので。

高知県内某河川アマゴ 22cm by Hさん_02**

精力的にアチコチ河川出撃の方、沢山画像ありがとうございました。やはり、速い車は「釣り」向きですね。古いキャトルにはチョイ辛いです、高速道路。他車のアベレージ、高くて。

某渓アマゴ by Wさん_03**
何か目に留まったようで・・
本州某河川アマゴ by Wさん_03**
そこで・・

宿泊釣行で中野川入渓の方、初日はまあまあ↑↑でしたね。朝方外気温が釣果を左右するようです。

中野川アマゴ by入渓者 Nさん from **_03**
あそこで・・ 
by 入場者Nさん_03**
そこで・・ 

中流域入渓の方、魚君達とのマッチングが「何」でしたが・・綺麗なヒットシーン、ヨカッタヨカッタ。

入場者Kさんのヒットシーン_03**

勝手知ったるポイントへの方とご一緒させて頂きまして、時季的にチョイ早かったようですね。ポイント変更後は適当に遊んでくれましたね、アマゴ君達。

入場者Iさん・ヒットシーン_03**
中野川アマゴ by 入場者Iさん_03**
by 入場者Iさん_03**
本州河川にて by Wさん_03**

本州河川での釣り画像、最近の。餌釣り師の影響と言うよりは時季的なものなんでしょうね。大っきなニジマスが釣れる釣り場がアチコチにあるそうで・・エエなア・です。

本州河川にて by Wさん_03**
あそこで・・
本州河川にての一尾 by Wさん_03**
そこで・・

四国圏内で釣り場探索に励んでる方からの情報画像です。教えて下さいね、簡単に釣れる処。

四国圏内某河川にて by Tさん_04**
同じく四国圏内にて by Tさん_04**
そこで・・  

中流域入渓の方、それなりの釣果だったそうです。腕、上げてますね。ポイントを知ってる事が効いてるのかな・です。また、どうぞ。

中野川アマゴ by 入場者Sさんfrom **_04**
by 入場者Sさん_04**

画像提供頂いてない方々、できましたら綺麗な魚君達画像、お願いします。ついでに風景とか植物とかお昼ご飯とか・がございましたら、なお結構↑↑です。

で、元管理人(今でもシーハーさんと自称してます)のアチコチ釣果(調査)画像です。遠来の方々数百人、中野川毛鉤専用区のシーズンを楽しまれた理由が 「良ーく」 わかりました。「失ってはじめてわかる」とは言え、工夫次第で何とかなるんじゃないか!?心境の現在シーハーさんです。毛鉤は#20~#14アダムスタイプを7Xティペットで・が殆どです。毛鉤種類、結構沢山持ってるんですけどね・・・。

本州河川にて_04**
桑瀬川アマゴ_03**
仁淀川水系のアマゴ_03**
仁淀川水系の元気アマゴ_03**
西条・加茂川・上流部の_02**
中野川のグリーンバック・元気君_03**
中野川・中流域の「調査」一尾_03**
物部川アマゴ_02**
物部川での29cm !_02**
四国圏内・里川アマゴ_03**

相変わらず、飛行機雲フェチは続いてます。ようやく上向き目線ができてるようで。

倶楽部ハウス上空の3連飛行機雲
高知県内某所での飛行機雲_03**

御存じ、伊予西条・加茂川の有名ポイントの「金子商店下」語源の「金子商店」。タウン誌に掲載されました。一部釣り師曰くの「うさぎのお姉さん」ご夫妻です。表紙画像でも「うさぎ」抱いてますよね!。あの店構え雰囲気を今後も維持するようで・・何よりです。

西条・加茂川の金子商店

食事(料理)画像が溜まってましてね、僭越ながらのアップです。結構エエもの喰ってるぜ・おいらは・と再確認。和食日も多いのですが・・写真映えに難ありでして(おそらく、ライティングとかテクニックの課題かと)。

野菜たっぷりポトフ風
チョイおしゃれなある日の夕食
この日のメインは地ビールです
ある日の夕食
天ぷらそば昼食、既製品蕎麦だけど・美味!

<中野川気象情報> 0417’2021 (土):AM 0645,外気温 11.9℃ ,気圧942.0hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +10cm~+15cm程度・濁り 1.5/5(濃い着色)。AM 0810雨、外気温 12.1℃ ,気圧942.0hpa。AM 1130雨、外気温 12.4℃ ,気圧941.0hpa、風速0m/sec。PM 2曇り、外気温 12.8℃ ,気圧937.9hpa。PM 6晴れ、外気温 12.3℃ ,気圧935.9hpa、風速0m/sec。

<水温測定結果> 未実施 

<川情報> ( 0417’2021 PM 6) 天候:晴れ。テラス下;水位 +15cm 程度,濁り:1.5/5 (濃い着色)。 27番・葛下げの谷・チェック岩・0416(金) PM 1230;曇り、水位 +10cm、濁り 1/5 (着色)、風速 0.5m/sec 上流から 。

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)ので平日は予約するのがエエでしょう。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600

<コテージ宿泊;予約状況> 予約受け付けております。コロナ禍の推移(緊急事態宣言・まん延防止等等重点措置による対応) によってはお断りする場合もありますので、お問い合わせください。

<編集後記> ・最近の読書ですか?・・エエ沢山読んでましてね、宮沢賢治短編集にチョイハマってます。就寝前に読むことが多いのですが、内容的に「何」と言うか、、結構残酷描写も多いし・・暗っぽいのです。エエ、夢に与える影響がね↓↓。小生的には 「辻 まこと」氏著作の方が好みですね。ので、ジョン・ギーラック氏の「トラウト・バム」(FFパーソン必帯でしょう!) と組み合わせて読んでる次第。何故か、中和するのです。

宮沢 賢治 本と辻さんの・・

せばまた  (有)中野川倶楽部 代表  

        Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

山岳地帯の花

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2021年3月9日
から 管理人
「中野川毛鉤専用区」終了のお知らせ_0309’2021 はコメントを受け付けていません

「中野川毛鉤専用区」終了のお知らせ_0309’2021

我が家の梅3種

梅花盛りのこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。コロナ禍による不便な日常も1年以上。ワクチン接種による、ある程度の「自由な行動」が待ち遠しいです。

さて、(有)中野川俱楽部 は2020年のシーズンで「中野川毛鉤専用区」の管理・運営業務からの撤退を決定しました。

また、高知県水産振興部は 2021年2月19日の内水面漁場管理委員会において本川漁協の遊漁規則改訂を承認しました。(最終決定です)

今後は一般渓流として3月1日より9月30日までの釣魚が可能となります。

以上の経緯につきましては、下記 高知新聞の2021(令和3)年3月3日付け記事の通りです。

諸事手続きの関係での発表・連絡遅れ、誠に相済みません。

長年にわたるFF愛好の皆様のご愛顧に多大なる感謝申し上げます。

(有)中野川俱楽部は現在地に存続し、宿泊業を継続すると共にフライフィッシング振興活動を行う所存です。今後ともよろしくお願いいたします。

皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

尚、当ホームページは現在改訂すべく依頼中です。毛鉤専用区関連記載の削除、遅れてますが、コロナ禍によるIT作業の蓄積による影響を鑑み、今しばらくの御猶予お願いいたします。

令和3年3月9日

有限会社 中野川俱楽部  代表取締役 齊藤 光輝

「高知新聞・記事  テキスト形式による引用の許可を受けております」

【中野川川 毛針専用区解消  住民要望 通常釣り場に  いの町本川】

 全国初のアメゴの完全予約制の毛針専用釣り場として知られてきた吾川郡いの町本川地域の中野川川が、ほかの渓流と同じルールに変更された。漁期は3~9月とし、餌釣りもできる。専用区は地域資源の有効活用などを目的に旧本川村時代の28年前に始まったが、地元住民の求めで元に戻された。

 中野川川は吉野川水系の約5キロの渓流。専用区はフライフィッシングの全国団体が1993年、釣りを持続的に楽しむ世界的な潮流に沿って提案し、本川漁協や県、釣り師らの協力で実現した。

 関係規則を変更し、釣り方は毛針に限定。管理人を置き、魚の殺傷や持ち帰りを制限し、1日の釣り人を最大15人に絞って運営してきた。こうした取り組みによりアメゴは自然繁殖し、東京や関西圏などから毎年約500人の愛好家が訪れていた。

 県などによると、2019年ごろから、地元住民と漁協などとの間で専用区のあり方を巡って意見の食い違いが起きた。昨年、地区が漁協に「漁協との協力関係が薄れた」「幼いころから親しんできた川の復活を」という要望書を提出した。

 専用区の運営には地元住民の理解が不可欠なため、本川漁協は内部の検討を経て専用区の解消を決定。今年2月19日の県内水面漁場管理委員会で、餌釣りも可能な遊漁規則への変更が承認された。

   同委員会の一部の委員や釣り人からは、専用区の解消を惜しむ声も上がる。

 県水産振興部は「あらためて専用区の設定が求められれば協力する」。本川漁協の和田守組合長は「日本初の取り組みには意義があり存続したいが、地元が望まなければ仕方がない。専用区は新しい釣りのスタイルを広める役割を一定果たしたと思う」と話した。(八田大輔)

2021年3月3日

高知新聞

2021年1月1日
から 管理人
謹賀新年_0101’2021 はコメントを受け付けていません

謹賀新年_0101’2021

晴天・元旦、雪無し 中野川_0101’2021

新年あけましておめでとうございます。

コロナ禍で暮れた2020、明けて2021も・・・・。皆様、いかがお過ごしでしょか。 停滞は後退、ソーシャルディスタンスを保てる範囲での活動を続けましょう。本年もよろしくお願いいたします。   2021年 元旦

(有)中野川俱楽部  齊藤光輝  

もうすぐ新年、夜空_PM1128・1231
2020最終日、夕刻空の動物型雲でホッコリ!_PM0455・1231

2020年12月9日
から 管理人
禁漁入り、師走です_1209’2020 はコメントを受け付けていません

禁漁入り、師走です_1209’2020

落葉・入口横断幕_1130

中野川毛鉤専用区は禁漁期間に入りました。新型コロナウイルス影響で、入渓者数はかなりの減少とは言え、この御時世にしては・・・です。入渓者の皆様、本当にありがとうございました。

9番・大渕_1130

着実に気温が下がってきていますが、例年と比べると暖かい冬です。季節外れの「ユリ」も咲きましたしね。来週からは寒波到来予報ですが。

季節外れの「ユリ」 photo by 植物担当_12**

クリスマス飾りも出して、この時季恒例の「ユズ・ジャムレード」造りが始まりました。今年は採果からのスタートで、原料果実の出来はヨカッタです。レシピとノウハウ、特に温度管理が安定してきたので・・・乞うご期待、です。

チョイと早いけど・のクリスマス飾り
「ユズ・ジャムレード」 造りが始まりましてね・・忙し

中野川川釣果情報と他河川情報ご紹介します。時系列・帰着順に。

中野川倶楽部の特徴、朝ミーティングは今期も終盤まで盛んでした。やはり、毛鉤選択は最重要ですね。仁淀川・冬季釣り場においては・・・尚更のようです。

いつもの毛鉤談義・・朝
「この毛鉤はどうでしょう!?」 「ありがと・・う」
紛失ネット回収で「嬉しい!!」

中流域入渓の方、新型コロナウイルス自粛中は本州西部河川でトレーニングを重ねてましたね。渓相的には中野川が最も厳しかったのでは。それと、アマゴ君達の非協力的態度、「むかつくこと大」だったのではと、彼らに変わって小生から多大なる陳謝・感謝を。#14・16クイルボディパラシュート毛鉤で。

photo by Wさん_11**
産卵で頑張った姿、褒めて下さい。 by 入場者Wさん_11**
そこで・・by 入場者Wさん_11**

仁淀川・冬季釣り場での綺麗な23cmアマゴ、小さな毛鉤使用で良く釣り上げましたね、パチパチです。で、あの毛鉤はシーハーさん毛鉤でした。誰かさんがロストした Iさん毛鉤、あのタイプのラストだったのです。

仁淀川・冬季釣り場での 23cm by Wさん_12**

週末予定が積み重なってきた方、「中野川100回目入渓記念」でしたね。「毎度ありがとうございます」 です。渓流の釣りに、かなり習熟したように感じられますよ。最上流部入渓で釣果的にはボチボチだった・と。仁淀川の教育十分アマゴ君達が待ってますよ。#16・20サイズのブラウンボディパラとCDCパラで。

記念すべき回数 photo by Nさん_11**
by 入渓者さん_11**
by 入場者Nさん_11**
風倒木は未だに・・photo by 入場者Nさん_11**

中流域沢に入渓したチーム、低気温で厳しかったですね。進化中の Iさん毛鉤、多くの方々が恩恵に浴してました。毎回の入渓でのコンスタント釣果、岩井さんスクール効果と繊細な毛鉤があってこそですね。そろそろ東北・北海道の釣りを考えてはいかがでしょうか!?。

by 入場者Iさん_11**
by 入場者Iさん_11**
そこで・・by 入場者Iさん_11**
by 入場者Iさん_11**

同じく中流域沢に入渓した方、サイズ的には「何」でしたが・・・。えーーッと、課題的には綺麗な魚を綺麗に撮ることでしょうか。ボツ画像が結構ありましてね、画像のアップ枚数と釣果はリンクしてないのです。それと、巨匠の教えをベースにして、バリエーションルートを増やして行けば・・・↑↑かも・です。

by 入場者Kさん_11**

最上流部入渓の方、スッキリ晴れとは行かなかった天候影響で気温が上昇しない日中でした。その為、虫ハッチも低調だったのでは。晩秋は入渓ポイント(標高)が釣果を左右するのでは・と。#16カディス毛鉤メインで。

by 入場者NYさん_11**
by 入場者NYさん_11**

大物狙いで入渓した方、稜線近くまで詰めたんですが・・・と。天候的には恵まれたんですが、朝の外気温がチョイ低かったですね(4.4℃;AM0550)。良型前後は釣れてたので惜しかったですね。12インチオーバー魚は目視できてたんだけど・・・毛鉤へのアタックは無かった・と。#18 CDCスペントで。

by 入場者Yさん_11**
あそこで・・by 入場者Yさん_11**
中流域の良型弱 by 入場者Yさん_11**
中流域の良型以上 by 入場者Yさん_11**
そこで・・by 入場者Yさん_11**

上流部入渓の方々、Iさん毛鉤へのアタックは数あれど・・・・でしたね。特に奥様、見回り小生の目前での3連続バラシ、惜しかったですね。どーしたんでしょう!?。あれは、、尾を引くのでは・と。合わせが早いように見受けられましたけど、どーでしょう?。でも、存分に楽しまれたのでは。

上流部での入渓者さん達_11**

「仁淀川の恐怖」さんからご連絡メールと魚君達画像が。風の噂では「12インチオーバー、数尾キャッチしたみたいよ」と。例の「独自メソッド」が結果に繋がってるのでしょうね。チャンスがあれば索敵に行こうかな!のシーハーさんなのです。その際はヨロシクです。

仁淀川・冬季釣り場 情報 by YSさん
仁淀川・冬季釣り場 情報 by YSさん
仁淀川・冬季釣り場 情報 by YSさん
仁淀川・冬季釣り場 情報 by YSさん

今季最終日、ウィークデイの曇り日で入渓者は「調査人」のみでした。まあ、前日まで結構な入渓者さん達でしたし。ロングキャストを要するピンポイントへ Iさん毛鉤が入りましてね(数度目に)、でっかい水しぶきと共で、かなり期待したのですが引きは弱くて・・・・。でも、「ありがとうね」の最終魚となりました。

最終日・朝_AM0657・1130
中野川・最終「調査」アマゴ。「ありがとさんね!」 と_1130

仁淀川・冬季釣り場へ様子見っぽく。当たり毛鉤傾向が掴めなかった午前中、「これかッ」と解ったのはさんざんキャストした後のことでして・・(後の祭り、ですね)。昼食後の気を取り直しての場所替え、先行者さんは「とってもとっても小さい毛鉤だよ」 と。「とってもとっても」は煩わしいや・の小生、「とっても」毛鉤を8Xティペットで。銀毛アマゴはピカピカ綺麗ですが、鱗、剥がれやすいのが「何」ですね。

仁淀川・冬季釣り場 エリアの下流域
仁淀川・冬季釣り場での「調査」アマゴ 26cm_12**
仁淀川・冬季釣り場での「銀ピカ」「調査」アマゴ 良型弱_12**

Iさんのスペント毛鉤をキャストしての何投目かにフワリと出てきた超大物、全身見えまして・・・ハッキリ焼き付いてます、記憶に。居るのですね、あんなのが、癖になりそうです。使用ロッドは平田師匠の3番・7‘6“でした。

仁淀川・ツツジ
仁淀川の 枯れ始めてるけど・・「フヨウ」かな?

<中野川気象情報> 1209’2020 (水):AM 0550薄曇り,外気温 5.2℃ ,気圧944.1hpa,風速0m/sec,テラス下水位 -5cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 8晴れ、外気温 4.6℃ ,気圧947.0hpa。AM 1030晴れ、外気温 8.4℃ ,気圧947.0hpa、風速0m/sec。AM 1150晴れ、外気温 11.3℃ ,気圧946.2hpa。PM 3薄曇り(青空が見える)、外気温 10.8℃ ,気圧946.2hpa。PM 0510晴れ、外気温 7.5℃ ,気圧946.2hpa、風速0m/sec。PM 0730晴れ(星空)、外気温 5.7℃ ,気圧946.2hpa、風速0m/sec。

<水温測定結果> 1109’2020  Start・PM 1240天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温12.2℃(気温 13.0℃),風速2~4m/sec 上流から。11番 集会所前;水温10.6℃(気温 9.9℃),風速0.5m/sec 上流から & 0.5m/sec下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温10.5℃(気温 11.5℃),風速2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温11.5℃(気温9.5℃) 風速1.5~3m/sec上流から,本流;水温10.5℃(気温8.6℃) 風速0.5m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温10.6℃(気温 9.3℃),風速0.5m/sec上流から & 2m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 9.6℃(気温 9.0℃) 風速1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温10.4℃(気温9.7℃)風速0.5から2m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<水温測定結果> 1013’2020  Start・AM 12天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温16.1℃(気温 17.2℃),風速2~3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温15.2℃(気温 15.3℃),風速0.5m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温15.1℃(気温 16.3℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報>( 1209’2020 PM 0510) 天候:晴れ。テラス下;水位 -5cm 程度,濁り:1/5 (着色)。 27番・葛下げの谷・チェック岩・1209(水) PM 3;晴れ、水位 -5cm、濁り 0.5/5 (チョイ着色)、風速 0m/sec 。

第二堰堤堰堤_PM0148・1130

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)ので平日は予約するのがエエでしょう。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600

25番・二本杉 遠景_1130

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

<編集後記> ・冬なので皮下脂肪貯めなくちゃと言う訳でもないのですが(すでに充分)、食欲は↑↑です。冷凍鍋焼きうどんも結構美味しいのですよ。

ある日の夕食、赤ワ で
鍋焼きうどん・昼食、冷凍ものですけど・・マアマアです

・最近見たDVD、面白かったですぜ、とっても、凄く!。絶お勧めです。

カッコヨカッタナーー!!、昔の車たち

・2週間以上経過して何事も無かったので・・・の話もありますが、イロイロ差しさわりがありそうなので、止めとこう・です。

高知の夜は更けていくが・・人通り少なし

せばまた  中野川倶楽部  齊藤光輝

せばまた・・・と_1130

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年11月26日
から 管理人
紅葉終盤_1126’2020 はコメントを受け付けていません

紅葉終盤_1126’2020

この時季「迎え花」のサザンカ
冬・朝陽_AM0857・1126

「冷冬予報は何処へ!?」の昨今気候ですが、これからなんですってね、ホントの寒い冬。今年は薪集めに出遅れたので他の方法も考えておかなくちゃ・の山里暮らし人です。数日前の雨・風で紅葉はあらかた散りました。紅葉終盤風情、かなり好みなのですが。

先日の「雨・風」ですっかり散った紅葉_1124

<最近の連絡事項です>

<情報> 5番グランドキャニオン ルート、流倒木によって遡行が困難になっています。6番フラットポイント 入渓口をご利用下さい。

<お知らせ;1> コロナ対応、かなり緩和されてるようですが 完全収束した訳ではないので (と言うか・・↓↓)、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;2 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の中野川川釣果情報と他河川情報ご紹介します。時系列・帰着順に。高反応毛鉤傾向、チョイ変わりつつあります。春先パターンがエエようで。サイズ的には #18が「適」のようです。

上流部入渓の方、縦巻き毛鉤で数的にはソコソコ釣果を。天候的には快晴・晴れの好天でしたが山に日が陰る時間帯になると流石に魚君達と釣り人の活性が低下するようです。毛鉤サイズは#14から#18。

by 入場者Nさん_11**
by 入場者Nさん_11**
by 入場者Nさん_11**

「色んな毛鉤を試す」さん、春先パターンで中流域を。この時季、魚君達偏在がはっきりしてきてるようです。

by 入場者KIさん_11**
by 入場者KIさん_11**
by 入場者KIさん_11**

岩井さんスクールの復習で最上流部入渓の方、「サイズ的にはチョイとね」と。風倒木もいつの間にか流れて、歩きやすくなってました。#16ブラウンボディパラで。

by 入場者Hさん_11**
by 入場者Hさん_11**
そこで・・

集中的に宿泊釣行の方、今期最後の初日は上流部へ。白ボディの#18CDCダンで。

by 入場者NHさん_11**
by 入場者NHさん_11**

二日目は最上流部、三日目は下・中流部へと。#18EHC、#18ソラックスダン、#16・18CDCソラックスで。ギャリソンの参考書を辞書片手に造った自作竹竿使用、2番と4番。小生的には2番ロッド、かなり気に入りました。これからも頑張って造って下さい。

by 入場者NHさん_11**
by 入場者NHさん_11**
ビルディング談義で↑↑。

「今日は前回上回るゾ」さん上流部入渓で、おまじないを。体高ありますね。

by 入場者Wさん_11**

功が奏して、目標達成・・ヨカッタですね。#16黄色ボディパラとアダムスパラで。

by 入場者Wさん_11**
そこで・・by 入場者Wさん_11**
by 入場者Wさん_11**
いかにもの場所で・・by 入場者Wさん_11**

で、先日の西日本某河川での「サケの遡上を見る会」報告を。新型コロナウイルス影響で参加者を例年の半分に。子供たちも多数参加で、キャッキャッと。採捕・採卵・育苗・放流を繰り返した成果と聞き、「やるところはやるもんだな!!」 敬服です。

サケの遡上 photo by Wさん_11**
「サケの遡上を見る会」 参加者さん達

最上流部入渓のテンカラ師さん、「今回はチョイと少ない」と言いながらの優に二桁は↑↑。#12黒ボディの逆さ毛鉤で。

by 入場者Yさん_11**
by 入場者Yさん_11**

「今季最後入渓です」さんは下流域へ。今季は段々と上向き釣子でしたね。ゆったりフィッシングを心がけたら・・魚君達も「ホイッと」出てくれるでしょう。#14グリズリーパラで。

by 入場者HKさん_11**
by 入場者HKさん_11**
by 入場者HKさん_11**

お一人では幾度か入渓、数か月振り釣りの奥様同行の方、中流部・上流部入渓。例のIさん毛鉤ゲットで魚君達反応は上々。二日目釣りFIN間近のプールで幾度目かのキャストでのキャッチ、「釣れたんじゃあ無くて・・・釣った!」と↑↑の奥様、ヨカッタですね。とってもシンプルな#16毛鉤で。

これが、当たり毛鉤なのねッ!
by 入場者YMさん_11**  image0 黄色のネットがご主人で水色が奥様です。
by 入場者YMさん_11**

数年ぶり来訪の方、普段は使わない小型毛鉤を引っ張り出しての・・中流部・上流部へ。小型なれど二桁キャッチで、マアマアかな・と。良型バラシはチョイ惜しいですけど。一泊してのお帰りは讃岐うどんの梯子で、「やはり美味い。(独特の風情・シチュエーションで喰わせるうどん)」 と。

渓相的には↑↑なれど・・。photo by Uさん_11**
エエ型には逃げられましてね・・ by 入渓者Uさん_11**
讃岐うどんのはしごは↑↑ と。 photo by Uさん_11**

大物狙いの方々、最上流部へ。以前は行けなかった風倒木地帯、「いつの間にか無くなっていた」

上流部の入渓者さん photo by Hさん_11**

そうで・・すが、「やってしもうた」と。#20ブラックスペントまで各種毛鉤使用で頑張ったのですが・と。

by 入場者Hさん_11**
by 入場者Hさん_11**

物部川冬季釣り場報告も。放流してない区間は小型なれど綺麗な魚君達が・だそうです。パーキングエリアが少ないのが「何」ですけどね・と。

物部川 冬季釣り場 下流部 photo by Hさん_11**
物部川 プール photo by Hさん_11**
物部川アマゴ by Hさん_11**

同行者さん、良型未満・良型以上キャッチで「マアマアだけど、これで終われない」 と。#18ブラックスペントと#16CDCスペント毛鉤で。

良型弱 by 入渓者Yさん_11**
_そこで・・by 入場者Yさん_11**
良型以上 by 入場者Yさん_11**

最下流域の調査、久々に。日中殆ど陽が差さないエリアで肌寒。短時間なれど数尾遊んでくれました。Iさんの#18スペント毛鉤が仕事をしてくれましてね。シンプル新型毛鉤を試すチャンスがあればエエのですが。ま、冬季釣り場もありますので。

最下流域の「調査」 アマゴ、スペント毛鉤で。_11**
あそこで・・

<中野川気象情報> 1126’2020 (木):AM 8快晴,外気温 6.4℃ ,気圧947.3hpa,風速0m/sec,テラス下水位 ±0cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 0910快晴、外気温 5.8℃ ,気圧947.9hpa。AM 1145快晴、外気温 14.3℃ ,気圧947.9hpa、風速0.5m/sec。PM 2快晴、外気温 15.2℃ ,気圧947.0hpa。

<水温測定結果> 1109’2020  Start・PM 1240天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温12.2℃(気温 13.0℃),風速2~4m/sec 上流から。

11番 集会所前;水温10.6℃(気温 9.9℃),風速0.5m/sec 上流から & 0.5m/sec下流から 。

14番・一号(旧)堰堤上;水温10.5℃(気温 11.5℃),風速2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温11.5℃(気温9.5℃) 風速1.5~3m/sec上流から,本流;水温10.5℃(気温8.6℃) 風速0.5m/sec 上流から 。

24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温10.6℃(気温 9.3℃),風速0.5m/sec上流から & 2m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 9.6℃(気温 9.0℃) 風速1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温10.4℃(気温9.7℃)風速0.5から2m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<水温測定結果> 1013’2020  Start・AM 12天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温16.1℃(気温 17.2℃),風速2~3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温15.2℃(気温 15.3℃),風速0.5m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温15.1℃(気温 16.3℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報>( 1126’2020 PM 2) 天候:快晴。テラス下;水位 ±0cm 程度,濁り:1/5 (着色)。 27番・葛下げの谷・チェック岩・1125(水) PM 4;晴れ、水位 -2cm、濁り 0.5/5 (チョイ着色)、風速 0.5m/sec下流から 。

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)ので平日は予約するのがエエでしょう。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

<編集後記> ・最近目立ってることが、落し物です。ネット(一本は見つかりましたが、もう一本は行方不明)。フライボックスの届け物です。大型毛鉤が入ってまして、北海道用かな・です。お心当たりの方、ご連絡下さい。郵送等で返送します。

拾得物 「フライボックス」
と・・その内容

・山里暮らしに虫はつきもの。蜘蛛も種類多しで、アチコチで。

山里は「蜘蛛」が多いのです

・今冬は鳥君達、多いです。気候変動の影響かな?と。

最近は「鳥君達」 も

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年11月17日
から 管理人
エエ感じの紅葉・落ち葉_1116’2020 はコメントを受け付けていません

エエ感じの紅葉・落ち葉_1116’2020

こんにちは、ようこそ_AM0905・1116
晴天・朝靄_AM0702・1116

季節進行がかなり遅い感じの今晩秋、「紅葉狩り」的には「もうチョイまだまだ」です。枯れ葉集めての堆肥準備は着々と。斜面の「庭化」構想は少しずつ少しずつ。

木漏れ日秋 photo by 植物担当_1112

<最近の連絡事項です>

<情報> 5番グランドキャニオン ルート、流倒木によって遡行が困難になっています。6番フラットポイント 入渓口をご利用下さい。

<お知らせ;1> コロナ対応、かなり緩和されてるようですが 完全収束した訳ではないので (と言うか・・↓↓)、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;2 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の中野川川釣果情報と他河川情報ご紹介します。時系列・帰着順に。高反応毛鉤傾向、チョイ変わりつつあります。春先パターンがエエようで。サイズ的には #18が「適」のようです。

Lレンズ付きカメラで「ひと味違う画像撮り」さん、岡山県在住のバンブーロッドビルダー 辻林 隆能さん(リューノロッドカスタム) とご来訪。浅草のクラフト展で毎年お会いしてるのと、かなり以前長野のイベントでキャスティングコーチとして指導を受けた(筈!)だったのですが。お帰り前に受けた30分程度のミニミニレッスン、「目から鱗」でしてね。ナント、、(;´д`)トホホ 状態のシーハーさんです。1番の竹竿であんなループができるなんて・です。

倶楽部ハウス前落ち葉 photo by Wさん_11**
by 入場者Wさん_11**
Ryunoさん キャッチ photo by Wさん_110**
山里の晩秋午後の一日は短いのです photo by Wさん_11**
上流域でのRyuno さん photo by Wさん

「大忙し」の遠来さん、最上流部へ。「流下枯れ葉廻り」のややこしい場所がポイントの時季でして、魚君達攻略には「一工夫、二工夫」必要みたいでした。

最上流部イワナ by 入場者Oさん_11**
右側落ち葉付近で・・by 入場者Oさん_11**
最上流部アマゴ by 入場者Oさん_11**
二ツ岩のところで・・by 入場者Oさん_11**
歴戦の勇士!? by 入場者Oさん_11**
やはり、日向ですね by 入場者Oさん_11**

「掛け合い漫才」的コンビさん達、最上流部へ。一人で行くと「チョイめげそうになる」エリアでして、「ワイワイ フィッシング」も楽しからずや・ですね。

最上流部アマゴ by 入場者KIさん_11**
by 入場者KIさん_11**
「ここでね!」と 同行者さん _11**
この虫が居まして・・by 入場者KIさん_11**
あの虫対応毛鉤で・・by 入場者KIさん_11**

いつも10mロープご用意で、今回も「使っちゃいました」・と。「行って来い」の5m、「転ばぬ先の杖」ですね。毛鉤は各種のようです。

最上流部アマゴ by 入場者HKさん_11**
邪魔な流木でしたね by 入場者HKさん_11**
「最上流部ヒットシーン」 photo by 入場者KIさん_11**
by 入場者HKさん_11**
by 入場者HKさん_11**
危ない場所の降下にはロープの助けで・・photo by 入場者HKさん_11**

連釣の方、初日は中流域へ。「なんてこと無いポイントに高活性魚沢山でね」と二桁キャッチ。「集中力持続したら・もっとだったかも」の早め上がりはGood判断でしょう。4ピース・1番バンブーロッドで毛鉤は#18エンジ・グースバイオット ボディパラシュートが↑↑。

by 入場者Fさん_11**
by 入場者Fさん_11**
エエ型! by 入場者Fさん_11**

二日目は「比較的高気温・水温」を期待しての下流域へ。初日のような「○○モード」ではなかったようですが、、それなりに。#18サイズが無くなったので#17サイズの同じ毛鉤が仕事をしました・そうです。ロッドは同じ作者さんの3番で。

二日目朝の靄 photo by 入場者Fさん_11**
by 入場者Fさん_11**
by 入場者Fさん_11**

上流域入渓のご夫妻、今回はスローだったようです。イロイロ試した毛鉤、#17CDCアントが反応高しだったそうです。バラシ連続の原因は毛鉤マッチかも。

良型弱弱 by 入場者HMさん_11**
アップ撮影で・・by HMさん_11**

かなり以前から本川で釣りしてる方、中流域入渓。#16サイズのクイルゴードン・クリップルダン・ライトケイヒル使用、スタンダードパターン健在ですね。なんか「ホッと」します。

by 入場者Nさん_11**
by 入場者Nさん_11**

かなり久々感の方、中流域入渓。業務範囲が拡大で忙しいようですが、、釣り的にはエリア拡大で何より何より。#18ブラウンボディパラがエエ仕事を・で24.5cmキャッチ。

旧堰堤上のプール photo by NKさん_11**
by 入場者NKさん_11**
by 入場者NKさん_11**
by 入場者NKさん_11**
良型チョイ弱 by 入場者NKさん_11**
by 入場者NKさん_11**
落ち葉がいっぱい photo by NKさん_11**

最上流部入渓の方、岩井さんスクールでの経験が↑↑でしたね。気温・水温が低めのエリアなので時合が大きなファクターに。ライトグリーンクイルボディの#16パラシュート毛鉤で。

by 入場者Hさん_11**
by 入場者Hさん_11**
by 入場者Hさん_11**

遠来の方、前回と同じ上流域へ。#20ユスリカパターン・#18グレーボディの半沈型パラシュート毛鉤で。それと、、クリーム色ボディ毛鉤も↑↑だったそうです。四国は一年中釣りができるのとGood釣り場もアチコチに。好結果釣りが期待できるのでは・で、ヨロシクです。

by 入場者KTさん_11**

<中野川気象情報> 1116’2020 (月):AM 6晴れ,外気温 9.1℃ ,気圧950.2hpa,風速0m/sec,テラス下水位 ±0cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 8晴れ、外気温 9.7℃ ,気圧951.9hpa。AM 1045晴れ(雲多し)、外気温 15.3℃ ,気圧951.9hpa、風速0.5m/sec。PM 1210晴れ(雲多し)、外気温 17.1℃ ,気圧951.3hpa。PM 5晴れ、外気温 14.3℃ ,気圧951.0hpa、風速0m/sec。PM 7快晴(星空)、外気温 11.4℃ ,気圧951.0hpa、風速 0m/sec。

1番二ノ瀬・チョイ上流側_1116
御大師様プール_1116

<水温測定結果> 1109’2020  Start・PM 1240天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温12.2℃(気温 13.0℃),風速2~4m/sec 上流から。11番 集会所前;水温10.6℃(気温 9.9℃),風速0.5m/sec 上流から & 0.5m/sec下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温10.5℃(気温 11.5℃),風速2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温11.5℃(気温9.5℃) 風速1.5~3m/sec上流から,本流;水温10.5℃(気温8.6℃) 風速0.5m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温10.6℃(気温 9.3℃),風速0.5m/sec上流から & 2m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 9.6℃(気温 9.0℃) 風速1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温10.4℃(気温9.7℃)風速0.5から2m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<水温測定結果> 1013’2020  Start・AM 12天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温16.1℃(気温 17.2℃),風速2~3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温15.2℃(気温 15.3℃),風速0.5m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温15.1℃(気温 16.3℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報>( 1116_’2020 PM 5) 天候:晴れ。テラス下;水位 +5cm 程度,濁り:1/5 (着色)。 27番・葛下げの谷・チェック岩・1116(月) AM 0930;晴れ(雲多し)、水位 -2cm、濁り 0.5/5 (チョイ着色)、風速 1m/sec下流から 。

25番・二本杉遠景_AM0701・1115
25番・二本杉から望む上流側_AM0702・1115

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)ので平日は予約するのがエエでしょう。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

<編集後記> ・飛行機雲画像、久々入手。ヨカッタヨカッタ、とんと「目撃せず」シーハーさんでして。目線が下がってるのかな?・との気付き日々。

飛行機雲 photo by 植物& 空観察担当_1116

小生も修理を重ねたシューズ、使ってます。それにしても「何」ですよね、御りっぱ!!。

そろそろ替え時かな・ですね

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。


ありがとうございましたー ー。

2020年11月11日
から 管理人
初霜・ストーブ火入れ、寒さヒタヒタと_1110’2020 はコメントを受け付けていません

初霜・ストーブ火入れ、寒さヒタヒタと_1110’2020

本日の朝焼け‗AM0650・1110
いつもの風景_PM1256・1108

秋晴れ続きの中野川、本日も。とは言え、季節は順調に進んでまして先日の初霜日寒い朝でした。ので、今秋初のストーブ火入れ。やっぱ暖かいですね、薪は。とは言え、晴天日中は暖房無しでもヌクヌクの温室的倶楽部ハウスなんですけど。

初霜_AM0650・1105
冷えた朝の初火入れ_AM0709・1105

<最近の連絡事項です>

<情報> 5番グランドキャニオン ルート、流倒木によって遡行が困難になっています。6番フラットポイント 入渓口をご利用下さい。

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。9月半ば・10月始めからは規制がより緩和される見通しです。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の中野川川釣果情報と他河川情報ご紹介します。時系列・帰着順に。高反応毛鉤傾向、チョイ変わりつつあります。春先パターンがエエようで。で、例のアレEHCもまだまだ・と。そんなこんなで毛鉤選びには迷いますな。

2番プール_1104

ちょい遅れましたが・の画像添付メールが届きました。晴天時の葉っぱ透過光、エエですよ・の最上流、、↑↑でしたね。#16カディス系毛鉤が効きました・そうで。絵のようなタッチと言いますか、チョイ不思議テイストの魚君達画像・・テクは?。

photo by 入場者MTさん_10**
by 入場者MTさん_10**
by 入場者MTさん_10**

連続入渓の遠来さんからも画像付きメールが届きました。初めての中野川、いかがでしたか?。天候的には若干?ながら・の、上流域入渓。毛鉤は色々使われたようです。

西山広場入り口_photo by TTさん_10**
アダムスで by 入場者TTさん
ちび by 入場者TTさん
秋色アマゴ by 入場者TTさん
秋色アマゴ2 by 入場者TTさん
これがラスト by 入場者TTさん
中野川の日差し photo by TTさん

最上流部入渓の方、目的サイズには届かなかったようです。小さな子たちに邪魔されたのでしょう。大中小各サイズ揃っているのが「健康な河川」の証なんだそうですよ。#16クイルボディパラシュートで。

by 入場者Yさん_11**
by 入場者Yさん_11**

中流域入渓の方、いつものように短時間入渓ながら・のそれなり釣果で↑↑。季節に合わせた毛鉤チョイスが「ヨカッタ」 のでしょう。#16縦巻きハックル・薄茶色ボディ・灰色ボディ毛鉤と#18CDCダンが仕事をしました。断続的パラ雨・高外気温が好結果に繋がったのでしょう。

by 入場者Iさん_11**
そこで・・by 入場者Iさん_11**
by 入場者Iさん_11**
by 入場者Iさん_11**
そこのプールでですね by 入場者Iさん_11**
by 入場者Iさん_11**
by 入場者Iさん_11**
いかにもポイントで・です by 入場者Iさん_11**

中野川渓相にかなり慣れてきたと思しき方、下流域入渓。#14・16の白っぽいパラシュート毛鉤でソコソコ釣果。水深見誤っての水没↓↓は「何」でしたね。晴れ日でヨカッタヨカッタ。

中野川アマゴ by 入場者KYさん_11**
中野川アマゴ2 by 入場者KYさん_11**

先日の物部川放流参加、ヨカッタですね。河原の石は大き目なれど・・割と平坦で釣り易かったのでは。標高的にも400mから450m区間なので中野川よりは高め外気温でしょう。

物部アマゴ by KYさん_11**

最上流部入渓のご夫妻、フッキングせずが多かったようです。前日と打って変わっての晴天なのに、、外気温的には午後・夕刻の低下と冷たい風が↓↓影響を及ぼした模様。#13パラシュート毛鉤、#17CDCダンで。

by 入場者HMさん_11**
by 入場者HMさん_11**
by 入場者MMさん_11**

上流部入渓の方々、釣果的にはチョイ スローに。新高巻きルートの発見と先日入渓者さんの落し物拾得で御利益上向きか・と。

by 入場者Hさん_11**
by 入場者Hさん_11**

晩秋・冬季になっても「どこかで釣り可能」な四国、山が険しいイメージですが平坦っぽい河川もアチコチに。合間を縫っての中野川、ありがとうございました。

上流部での入渓者さん photo by Yさん
by 入場者Yさん_11**
by 入場者Yさん_11**

遠来の初中野川さん、LL・LTで沢山の釣果でしたね。天候的にも晩秋にもかかわらずの比較的高気温と断続的パラ雨が「吉」と出ましたね。二日目はチョイン渋めの二桁、エエGoodです。#16パラシュート毛鉤メインでその他#18 各種イロイロと。画像、お願いします。

中野川チェックの入渓者さん_11**

<中野川気象情報> 1110’2020 (火):AM 7晴れ,外気温 6.3℃ ,気圧945.3hpa,風速0.5m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 0910晴れ、外気温 10.3℃ ,気圧947.6hpa。AM 1150晴れ、外気温 11.9℃ ,気圧949.8hpa、風速2m/sec。PM 0230晴れ、外気温 12.0℃ ,気圧949.8hpa。PM 4晴れ、外気温 11.2℃ ,気圧948.1hpa、風速0m/sec。PM 7晴れ(星空)、外気温 10.0℃ ,気圧950.0hpa、風速 0.5m/sec。

<水温測定結果> 1109’2020  Start・PM 1240天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温12.2℃(気温 13.0℃),風速2~4m/sec 上流から。

出合橋・合流点_1109

11番 集会所前;水温10.6℃(気温 9.9℃),風速0.5m/sec 上流から & 0.5m/sec下流から 。

集会所前の「柿」_1109

14番・一号(旧)堰堤上;水温10.5℃(気温 11.5℃),風速2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温11.5℃(気温9.5℃) 風速1.5~3m/sec上流から,本流;水温10.5℃(気温8.6℃) 風速0.5m/sec 上流から 。

20番・西山広場_1109

24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温10.6℃(気温 9.3℃),風速0.5m/sec上流から & 2m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 9.6℃(気温 9.0℃) 風速1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温10.4℃(気温9.7℃)風速0.5から2m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

最奥・入渓口_1109

<水温測定結果> 1013’2020  Start・AM 12天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温16.1℃(気温 17.2℃),風速2~3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温15.2℃(気温 15.3℃),風速0.5m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温15.1℃(気温 16.3℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報>( 1110_’2020 PM 5) 天候:晴れ。テラス下;水位 +5cm 程度,濁り:1/5 (着色)。 27番・葛下げの谷・チェック岩・1109(月) PM 1;晴れ、水位+2cm、濁り 0.5/5 (チョイ着色)、風速0.5~2m/sec上流から 。

二号堰堤_PM1203・1109
25番・二本杉_ルート 終盤の深み_1109

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)ので平日は予約するのがエエでしょう。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

2番・入渓口付近_PM0306・1104

<編集後記> ・倶楽部ハウス近くのツツジ、咲きましてね。年に何度も開花するのですよ。

季節外れの?「ツツジ」_1110

・最近目立ってるこの虫、アチコチでパタパタしてましてね・・たまにはこのタイプ毛鉤が有効だったりして。虫は初春なんですかね?。

最近の虫_1108

・「ミロトン」と言う料理、同類バリエーションが多いのでチョイ不思議なネーミング。肉のトマト煮込みですよね。まあ、美味しかったけど。パンに付けて食すると・・田舎風で↑↑。

「ミロトン」夕食、始めて食べましてね・・美味

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

物部川・冬季釣り場のポイントは・ね_11**

2020年11月2日
から 管理人
曇天・秋雨の晩秋です_1102’2020 はコメントを受け付けていません

曇天・秋雨の晩秋です_1102’2020

雨量的にはチョボチョボ_AM0809・1102
雨の斜面下。雨濡れ効用がクッキリと_AM0704・1102

本日1102、朝から雨です。雨量はそれ程でもないのですが・・テラス下水位は+10cm。昨日時点で±0cmでしたので、最近の中(多?)人数連続入渓影響も多少は緩和されるか!?と。とは言え、、アマゴ産卵がほぼ収束に向かったことで魚君達反応・活性は上々でして、「例年とは状況違うな!」 シーハーさん感想です。EHCへの反応が↑↑なのも、いい意味で(!?)ですけど。海水温上昇による自然サイクルの「蛇行」かな?と。これから岩魚君達産卵が始まる頃合いでしょう。

朝陽が低くなってきてます_AM0750・1024

<最近の連絡事項です>

<情報> 5番グランドキャニオン ルート、流倒木によって遡行が困難になっています。6番フラットポイント 入渓口をご利用下さい。

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。9月半ば・10月始めからは規制がより緩和される見通しです。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の中野川川釣果情報と他河川情報ご紹介します。時系列・帰着順に。高反応毛鉤傾向、10月始めからの変異傾向、引き続き状況です。「中野川じゃあ効果薄いよ!」 と言われてたアレが・・それなりの仕事を。エエ、、、、EHC (CDCパターンも) です。

最上流部入渓のご夫妻、毛鉤への反応は少々「何」だったようです。が、良型弱を二尾バラシは惜しかったですね。#16スペント毛鉤と#13メイフライパターンで。

by 入渓者HMさん_10**
by 入渓者HMさん_10**
by 入渓者MMさん_10**
by 入渓者MMさん_10**

「親子連れ」さんご入渓で、居合わせた方々「オット!!」。最近の充実ネット威力の子供用ウェーダーもしっかり準備で上流部へ。「フライフィッシングはもうチョイね」で、今回はテンカラ釣法。5歳のチャイルドフィッシャーマン、アマゴ一尾キャッチは素晴らしい!!。画像、お願いします。

「ホラ、あそこに魚がおるんよ」と 魚君達観察担当者が_10**
ソローりと入渓
「こうやってね」初釣りレクチャー

最上流部入渓の「岩魚狙い」さん、小型中心でしたが「画像サイズ」もキャッチで↑↑。#18アント毛鉤を8Xティペットで。

by 入場者Iさん_09**_1025

西条宿泊連続入渓の方、初日は通い慣れた上流部へ。晴天の中野川、素晴らしいロッドで「エエ釣り」したそうです。#17ダンハックル・茶色ボディパラシュート毛鉤で。

by 入場者Sさん_10** 初日
by 入場者Sさん_10** 初日

二日目は下流域へ。前日と同じ毛鉤が仕事をしたそうです。曇り空でしたがマアマアもってヨカッタですね。マルトモ水産料理のお味は若干「ラフ」だったのでしょうか?。

いつもの・・「丸ボーロ」 おやつ photo by Sさん
by 入場者Sさん_10** 二日目
by 入場者Sさん_10** 二日目
by 入場者Sさん_10** 二日目

先日の「発眼卵放流」報告が。該当地域 水産試験所の指導による有志作業は順調に進み、試験採捕でも 固有種か?キャッチで↑↑。

産卵床造り photo 提供 by Wさん_10**
試験採捕の 固有種?イワナ photo by Wさん_10**

上流部入渓の快晴日、またもやのバラシ多発・フッキングせず。どーしてなんでしょーーね!?。合わせ、早過ぎませんか。#16コカゲロウパターン・クイルボディパラシュートで。

大森神社の紅葉 photo by Wさん_10**
上流部アマゴ by 入場者Wさん_10**
そこの障害物先でヒット by 入場者Wさん_10**

中流域入渓のご夫妻、歩きなれてる場所なので適正時間配分で有力ポイントを重点的に。サイズ的には良型弱弱が最大でしたが、尾数的には↑↑と。#13メイフライパターンのパラシュート毛鉤で。

by 入場者HMさん_10**
by 入場者HMさん_10**
by 入場者HMさん_10**
by 入場者MMさん_10**

遠来の方、最上流部入渓。各種毛鉤への反応は上々なれど・・絞り切れなかったのかな・と。アマゴ産卵終了後なので小型魚メインになってしまったようで。良型以上は沈み傾向との情報がアチコチから。

by 入場者Oさん_10**
先のプールで・・

しまなみ海道サイクリング報告が。島部分はループ斜道での迂回になるのですね。「坂バカ」さん達には「張り切り部分」なのでしょうが・・・。

ヘイッ しまなみだぜ photo by KIさん_10**
レンタサイクルでサイクリング、「ひゃっほ ー ー!!」

サイクリングの翌日・曇天日 中流域入渓、結構な尾数をキャッチしてました。釣りに関しては「チョイ抜けた」感じがします。おそらく、、毛鉤チョイスの柔軟性が功を奏しているのでしょう。岩魚キャッチ毛鉤は#20薄ベージュボディのスペント毛鉤で・と。それと、#16黄色ボディパラで。

by 入場者KIさん_11**
by 入場者KIさん_11**
そこで・・by 入場者KIさん_11**
by 入場者KIさん_11**
アップ画像 by 入場者KIさん_11**
大きな虫がパタパタと by 入場者KIさん_11**

最上流部入渓の方も、↑↑↑だったそうです。予定の最終ポイントまで行きつけなかった程と。#14・16のEHCを6X・7Xテティペットで。

by 入場者NYさん_10**
by 入場者NYさん_10**
by 入場者NYさん_10**

下流域入渓の方、今回はボチボチでしたね。コースのペース配分って結構重要ですよ。一旦逃げた魚君達も数分すると帰ってきますので。#12茶色ボディのスペント毛鉤で。

「この前、あそこで・・」
「沢山食べて大きくなれよ」 by 入場者HKさん_11**
by 入場者HKさん_11**

その他の方々、画像お願いします。スマホ画面では綺麗な魚君達が泳いでましたので。期待してます。

最上流部の入渓者さん達_10**
上流部の入渓者さん_10**
上流部の入渓者さん達_11**

久々の最下流「調査」、魚君達反応はかなり上々でした。ただし、毛有を選びますね。6Xティペットでも普通に出てきますし、同じ場所を数回流した後でも・・・。食い気が↑↑なのでしょう。#16・18 スペント・アダムスで。

最下流のアマゴ君_1029
素直に出てくれましてね_1029
流心脇で 出てくれました_1029

先日、物部川の冬季試験釣り場へ。漁協で試験採捕証受領の関係と空腹・食事の関係でスタート遅れで正味1.5時間の釣りでしたがキャッチ5尾・バラシ数尾は満足以上でした。毛鉤はコンパラ風のIさん作。あれ、すげー効きますよ、、ありがとうございました。べふ狭温泉、静か・穏やかな佇まいで宿泊釣行にGoodかもです。

物部川・べふ狭温泉前_10**
物部川の23cm_10**
行者橋、 ここから始まる「物部川 冬季釣り場区間」

「調査」「物部川」 ともに2番バンブーロッドを使用しました。9年以上前、中野川赴任に際し平田 真人 氏に製造依頼したものです。シンプルな外観と張りのあるブランク、素晴らしい!!。ありがとうございました、from 18期 齊藤です。

最近良く釣れる「平田 師匠」の2番ロッド_1030

<中野川気象情報> 1102’2020 (月):AM 0710雨,外気温 14.2℃ ,気圧943.0hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5~+10cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 8雨、外気温 14.2℃ ,気圧945.9hpa。AM 1050小雨、外気温 16.0℃ ,気圧945.0hpa、風速0m/sec。PM 1240小雨、外気温 16.3℃ ,気圧943.8hpa。PM 0310雨、外気温 15.7℃ ,気圧942.0hpa。PM 0430雨、外気温 15.2℃ ,気圧942.1hpa、風速0m/sec、テラス下水位 +10cm程度・濁り 1/5(着色)。

倶楽部ハウス前の紅葉_AM0808・1102

(参考;最近の晴日)<中野川気象情報> 1031’2020 (土):AM 6快晴,外気温 6.5℃ ,気圧948.2hpa,風速0m/sec,テラス下水位 ±0~+5cm程度・濁り 0.5/5(チョイ着色)。AM 0820快晴、外気温 7.6℃ ,気圧950.2hpa。AM 0920快晴、外気温 8.8℃ ,気圧950.2hpa。AM 11快晴、外気温 14.6℃ ,気圧953.0hpa、風速0.5~1.5m/sec。PM 1230快晴、外気温 17.3℃ ,気圧953.3hpa。PM 2快晴、外気温 17.8℃ ,気圧953.0hpa、風速0.5m/sec。PM 0530快晴、外気温 10.8℃ ,気圧950.8hpa、風速0m/sec、テラス下水位 ±0~+5cm程度・濁り 0.5/5(チョイ着色)。。

<水温測定結果> 1013’2020  Start・AM 12天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温16.1℃(気温 17.2℃),風速2~3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温15.2℃(気温 15.3℃),風速0.5m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温15.1℃(気温 16.3℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<水温測定結果> 0920’2020  Start・AM 1045天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温17.5℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.0℃(気温 17.6℃),風速0.2m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温16.7℃(気温 17.8℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報>( 1102_’2020 PM 0430) 天候:雨。テラス下;水位 +10cm 程度,濁り:1/5 (着色)。 27番・葛下げの谷・チェック岩・1101(日) AM 1120;快晴、水位+1cm、濁り 0.5/5 (チョイ着色)、風速±0m/sec 。

二号堰堤_AM1112・1101

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)ので平日は予約するのがエエでしょう。瀬戸内海鮮、量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

<編集後記> ・来訪者さんから、先日の高速道路におけるリヤタイヤ・バースト事件を伺いました。いやいや、怖いですね。原因はわからないそうですが・・・アウトドア行きが多いフィッシャーマン、気付かない間のサイドウォール傷付き状態での高速走行は命取り事故に直結ですので。気をつけましょう、走行前点検。

いやーー高速道路でリアタイヤがバーストしてね・・↓↓・と

・濫読・中野川、いろんな本に出会ってます。現在NHK・BS2でAM6から放送中の「ヨーロッパ鉄道大紀行」、イギリス編に入ってまして、もうチョイで終了。このテキスト版、旅を重ねる毎に見えてきた「国民性の違い」 着目が愁眉です。ボーーッとしてるようにしか見えない 「トモちゃん」 なんですけどね。

最近の「中野川ブーム」, 発想転換を余儀なくされる・のです。発行順がベスト

・1980年代末にドイツ留学した著者の「真剣を使った決闘」 体験レポート(と言ってよういかどうか)。おそらく現在でも行われているのでは・と考えられる 厳しいルールに従った「斬り合い」、知識として脳内に置いても良いのでは・と。顔に「切り傷有り」外国人は「何」ばかりではなく、エリート層住民かも・です。

男子は読んどいてもエエかも、一回は・の本です。

・村上春樹 氏著作のカバーや挿入画で知ってはいたのですが、気付きが遅いなー、おいらは。これから徐々に・です。

まずはこの本でアウトラインを抑えて・と。絶お勧めです

と・・最近濫読の一部を。蔵書数の多い図書館は「宝の館」ですよね。

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年10月22日
から 管理人
晴天・多く、秋雨・冷たい 秋_1022’2020 はコメントを受け付けていません

晴天・多く、秋雨・冷たい 秋_1022’2020

上流部での入渓者さん(ゲーター!!) photo by Yさん_10**

季節が進行しまして、朝夕外気温が低目安定。それと共に遅れ傾向だったアマゴ産卵、始まってます。紅葉も徐々に。

ボチボチ紅葉_1020
194号線沿いの寒桜 photo by YWさん_10**
中流域のアマゴ産卵床_1019

朝から降り続いている雨、上流部の降雨量が多いようでして、水位が上がりつつあります。週末までには チョイ+まで下がるでしょう。いつものパターンでしたら。

テラス下水位+30cm_PM0145・1022

とは言え、晴天日が多い今秋なのです。

旧堰堤上流部の朝_AM0621・1016
朝陰・靄テラス_AM0755・1020
眩しい!!_PM1229・1018

飛行機雲には出会えてませんが、妙雲・変雲多しでしてね・・・いつもの秋ってこんなんだっけ!?、曖昧模糊シーハーさんなのです。

25番・二本杉 遠景_AM0641・1016
AM0612・1016
あかね雲_AM0615・1018
AM0650・1021

<最近の連絡事項です>

・今週から中野川町道でNTT電柱の交換と電話線 張替え工事が始まっています。「見張り員の指示に従って暫時お待ちください」 の場合もありますので、ご協力をお願いします。来週まで続くそうです。

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。9月半ば・10月始めからは規制がより緩和される見通しです。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の中野川川釣果情報と他河川情報ご紹介します。時系列・帰着順に。高反応毛鉤傾向、変わってきてるようです。「中野川じゃあ効果薄いよ!」 と言われてたアレが・・しっかりと仕事をし始めてるのです。エエ、、、、EHC (CDCパターンも) です。

この虫、結構飛んでました photo by KIさん_10**
#20 くらいの虫が沢山_1017

下流域入渓の方、「いつものご自分ノルマ」は達成?。「いつもの上流域、行きたかったなアーー」と。#16黄色ボディパラで。

中流域アマゴ by 入渓者YWさん_10**
真ん中岩の下で・・
秋晴れ 一号堰堤 photo by YWさん_10**

中流域入渓の方、毛鉤はいつもの如く「あれやらこれやら」で。やはり、ナカナカ渋いポイントで出てきますね。

中流域アマゴ by 入渓者KIさん_10**
エエ、左手の そこで・・by 入渓者KIさん_10**
同じ魚、別アングルby 入渓者KIさん_10**
奥の岩の手前で・・・by 入渓者KIさん_10**

最上流部入渓の方、#16毛鉤で・・ナントか。魚君達とのタイミング、チョイ合わなかったようです。

上流部の入渓者さん
by 入渓者Yさん_10**
by 入渓者Yさん_10**
by 入渓者Yさん_10**

最上流部入渓、イワナ狙いの方、良型弱アマゴを茶色系の#17テレストリアルで。

by 入渓者Iさん_10**
by 入渓者Iさん_10**

中流域から上流部にかけて入渓の方、#16CDCダンを7Xティペットで、ソコソコ。

by 入渓者YH さん_10**
by 入渓者YH さん_10**

中野川 久々入渓の方、土地鑑薄れでチョイとご苦労。茶色系#14パラシュート毛鉤で。

by入渓者Sさん_10**

一般河川が禁漁入りしてから中野川入渓を重ねている方、慣れもあって数的には↑↑。なれど、「サイズがねーー」と。中流域入渓で、#14CDCスペントダンを自作リーダーで。

カッコイイ 上流部アマゴ by 入渓者DYさん_10**
photo by DYさん_10**

中野川 数年ぶりの方々、下流域・中流域入渓で、いろいろな毛鉤を試して、「どーもね↓」 と。それでも、ボチボチさんは#14黒ボディパラシュートが↑で、マアマアの方は#16・18クイルボディパラシュートが↑↑。

by 入渓者HMさん_10**

上流域入渓の「毛鉤試し」さん、エエサイズバラシが何発かで・・「次回に後ろ髪」に。#18黄色ボディパラ・ブラウンボディパラ・黄色ボディCDCダンで・・それなりに。

上流部イワナ by 入渓者KIさん_10**
いかにもポイントで by KIさん_10**
上流部アマゴ by 入渓者KIさん_10**

お気に入りの上流部入渓の方、植物撮影が↑↑だったようですが・・。#16黄色ボディパラがよかったようです。

by 入渓者さんYWさん_10**
そこで・・photo by YWさん_10**

「鮎釣りも終わったので」さん、最上流部入渓でいつになくスローな釣りに。チョイ数日前から始まった「カディス系毛鉤が有効に」 情報で↑ と。

by 入渓者MTさん_10**
photo by 入渓者MTさん_10**
エエ、あそこの一応終点です by 入渓者MTさん_10**

今季二回目 宿泊釣行の方、渓相慣れ・土地鑑↑↑効果でしょうコンスタント釣果の日々に。数種類毛鉤使用で、やはり#14 カディス系が安定効果を。

by 入渓者NHさん_10**
by 入渓者NHさん_10**
by 入渓者NHさん_10**

コロナ影響の合間を縫って「ようやくの中野川」さん、中流域入渓。長い釣り中断、思い出しに時間がかかりましたね。#16スペント毛鉤で。

by 入渓者YMさん_10**

最上流部入渓のご夫妻、奥様が「エエサイズ」バラシ・・惜しかったですね。中野川初入渓とのことで、あのポイントの「緑の陽射し」、、いかがでしたか。

あそこの 巨倒木 by 入渓者YYさん_10**
倒木キノコ 食べれるのかなー!? photo by 入渓者YYさん_10**

前日入渓者無しポイントに入渓の方、マアマア釣果だったようですが、魚君達の付き場所が変わっていたようです。産卵間近時期だったせいでしょう。#16スペント毛鉤で。

by 入渓者YKさん_1018

宿泊釣行の方、二日目はナントか天候がもってくれて・・ヨカッタですね。快晴初日の方が↑↑だったのは季節が進んでいるからでしょう。曇り日は肌寒いし虫のハッチも↓↓なので。

by 入渓者MTさん_10**
by 入渓者MTさん_10**
山陽地方山岳部のゴギ_08**
そこで・・_08**

<中野川気象情報> 1010’2020 (土):AM 0650パラ雨(一部青空),外気温 17.0℃ ,気圧938.1hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +10~+15cm程度・濁り 1.5/5(濃い着色)。AM 8パラ雨(一部青空)、外気温 17.9℃ ,気圧939.0hpa。AM 1010曇り(青空が見える)、外気温 19.1℃ ,気圧939.3hpa、風速0m/sec。PM 1215曇り(青空が見える)、外気温 19.8℃ ,気圧939.8hpa。PM 0220曇り(青空が見える)、外気温 19.1℃ ,気圧939.1hpa。PM 0430小雨(青空が見える!!)、外気温 18.8℃ ,気圧939.0hpa、風速0m/sec、テラス下水位 +15cm程度・濁り 1/5(着色)。PM 6小雨、外気温 18.2℃ ,気圧939.9hpa、風速0m/sec。

<中野川気象情報> 1022’2020 (木):AM 0550雨,外気温 14.4℃ ,気圧942.1hpa,風速m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 0850雨、外気温 15.2℃ ,気圧942.1hpa,テラス下水位 +15cm程度・濁り 1.5/5(濃い着色)。AM 1150雨、外気温 16.2℃ ,気圧941.3hpa,テラス下水位 +25cm程度・濁り 2.5/5(底石が見える程度の濃い着色)。PM 2雨、外気温 16.2℃ ,気圧938.2hpa、風速0m/sec,テラス下水位 +30cm程度・濁り 2.5/5(底石が見える程度の濃い着色)。PM 4雨、外気温 16.2℃ ,気圧938.0hpa,テラス下水位 +35cm程度・濁り 2.5/5(底石が見える程度の濃い着色)。PM 5雨、外気温 16.2℃ ,気圧937.8hpa,テラス下水位 +35cm程度・濁り 2.5/5(底石が見える程度の濃い着色)。

(参考;最近の晴日)<中野川気象情報> 1020’2020 (火):AM 0550晴れ,外気温 8.7℃ ,気圧948.2hpa,風速0m/sec,テラス下水位 ±0cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 8快晴、外気温 9.3℃ ,気圧951.0hpa。AM 0930快晴、外気温 14.7℃ ,気圧952.0hpa。PM 1230快晴、外気温 18.8℃ ,気圧953.0hpa。PM 0450快晴、外気温 13.9℃ ,気圧956.3hpa、風速0m/sec。

<水温測定結果> 1013’2020  Start・AM 12天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温16.1℃(気温 17.2℃),風速2~3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温15.2℃(気温 15.3℃),風速0.5m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温15.1℃(気温 16.3℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

水温測定はこんな風に・・_1013
24.5番ルートの「FIN」_1013
24番・かかし山_1013
上流部の「ボーゼン」水中アマゴ_1013

<水温測定結果> 0920’2020  Start・AM 1045天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温17.5℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.0℃(気温 17.6℃),風速0.2m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温16.7℃(気温 17.8℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報>( 1022_’2020 PM 5) 天候:雨。テラス下;水位 +35cm 程度,濁り:2.5/5 (底石が見えない着色)。 27番・葛下げの谷・チェック岩・1021(水) PM 0230;曇り、水位±0cm、濁り 0.5/5 (チョイ着色)、風速±0m/sec 。

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)ので平日は予約するのがエエでしょう。瀬戸内海鮮、量が多めでして・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

<編集後記> ・植物画像、ご提供頂いたりして集まってますので、一部を。

斑入りイタドリ photo by YWさん_10**
photo by Wさん_10**_
何処で撮影したか忘れたけど・・・_1013

・最上流部見回りで遭遇した「GPS測量隊」、堰堤の位置チェックが目的なんですって。人工衛星、ありがとう・と。

第二堰堤メンテのGPS測量だそうで・・_10**

・「マニュアルのない職業就活ガイドシリーズ」。西条市立図書館で目に留まりましてね、この職業に興味があったので。目指す道がはっきりしている方々にとっては最強ルートマップでしょう。シリーズ続編が楽しみです。

このシリーズ、かなりの「役立ち」 かも・です

・「この御時世、本でも読んで我慢するか!」 になりがちですが・・・。

旅心を刺激しまくりなのです。困ったものだ、コロナの奴め。

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年10月10日
から 管理人
秋雨は冷えますね_1010’2020 はコメントを受け付けていません

秋雨は冷えますね_1010’2020

雨で落ちた「キンモクセイ」の花_1010

朝から「ドンヨリ」雨模様でしたが、本格的には降りませんでした。ただ、このような天候日の外気温、日中でも上がりません、肌寒いです。季節進行が実感させられます。「冬は近いぞ」 と。

雨日の「雨よけ」がエエ感じの色合いで・・_AM1127・1008

晴天日は暑いくらいですけど、日中。

この時季、天候変化が「何」でして、朝にならなと・・・_AM0707・1007

<最近の連絡事項です>

・10月10日(土)から地域の道路脇草刈りが始まります。作業場所付近の通行には十分注意して下さい。小石跳ね飛ばしによるトラブルとか発生してますので。町との契約では10月18日までで、24.5番の先までです。10月11日(日)の作業予定範囲が「何」ですので、その日は「毛鉤専用区」を閉めます、あしからず。

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。9月半ば・10月始めからは規制がより緩和される見通しです。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の中野川川釣果情報と他河川情報ご紹介します。時系列・帰着順に

晴天・上流部入渓の方、反応はかなりヨカッタようですが・・・型的には・ネ。#14ラスティ・タン系ボディのパラシュート毛鉤で。晴天日の画像、植物の緑が映り込み易く、落ち葉などが同時存在すると・・季節感あふれる絵になりますね。

尾びれが綺麗な上流部岩魚 by 入場者YOさん_10**

最上流入渓の方、お目当て岩魚をキャッチ。「数は出るけど型がね・・・」と一般河川禁漁近くの渓流での良型以上岩魚はナカナカですね。毛鉤はテレストリアル系で。

最上流岩魚 by 入場者KIさん_10**
9月の他水系岩魚 by KIさん_09**
凄い軽いのよ、このリール_10**

上流部入渓の方、少ない持ち時間の中で精力的なポイント攻めを。大物君達との意思疎通はチョイすれ違いだったようですが。使用毛鉤は季節と共に徐々に小型化しつつあるようですが、それでも#16派手目テレストリアル系で。リーダー・ティペットは長めのようです。

最上流部の・・by 入場者Hさん_10**

雨模様天候下、中・上流部入渓の方、今季初めての釣り。釣り車新調も兼ねての「嬉しい」遠征が低気温・雨でチョイ惜しかったですね。まあ、その分・いろんな情報交換、楽しかったです。#16テレストリアル系毛鉤を6Xティペットで。

額装写真のような雰囲気 by 入場者Mさん_10**
ナンバープレートが面白かったのです

画像は届いてませんが「雨中釣り」の方中流域入渓で数的には↑↑。#14・16 ホワイト系パラシュート毛鉤、ボディはグレーとかクイル系。テイルの有無が魚君達反応にかなりの違いがあったそうで・・興味深いな!と。ティペットは6Xで。

<中野川気象情報> 1010’2020 (土):AM 0650パラ雨(一部青空),外気温 17.0℃ ,気圧938.1hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +10~+15cm程度・濁り 1.5/5(濃い着色)。AM 8パラ雨(一部青空)、外気温 17.9℃ ,気圧939.0hpa。AM 1010曇り(青空が見える)、外気温 19.1℃ ,気圧939.3hpa、風速0m/sec。PM 1215曇り(青空が見える)、外気温 19.8℃ ,気圧939.8hpa。PM 0220曇り(青空が見える)、外気温 19.1℃ ,気圧939.1hpa。PM 0430小雨(青空が見える!!)、外気温 18.8℃ ,気圧939.0hpa、風速0m/sec、テラス下水位 +15cm程度・濁り 1/5(着色)。PM 6小雨、外気温 18.2℃ ,気圧939.9hpa、風速0m/sec。

<中野川気象情報> 1009’2020 (金):AM 0720小雨,外気温 14.7℃ ,気圧942.0hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +10cm程度・濁り 1~1.5/5(着色~濃い着色)。AM 0830小雨、外気温 15.6℃ ,気圧943.2hpa。PM 0150雨、外気温 16.8℃ ,気圧941.1hpa、風速0m/sec。PM 0420雨、外気温 17.0℃ ,気圧941.0hpa。PM 6雨、外気温 16.9℃ ,気圧941.0hpa。

(参考;最近の晴日)<中野川気象情報> 1006’2020 (火):AM 0650薄曇り,外気温 11.7℃ ,気圧941.8hpa,風速0m/sec,テラス下水位 ±0cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 0810薄曇り(青空が見える)、外気温 13.2℃ ,気圧942.0hpa。PM 2快晴、外気温 20.2℃ ,気圧944.2hpa。PM 0320快晴、外気温 20.0℃ ,気圧944.2hpa、風速0m/sec。PM 0320快晴、外気温 20.0℃ ,気圧944.2hpa、風速0m/sec。PM 0430快晴、外気温 16.4℃ ,気圧944.1hpa、風速0m/sec。PM 6快晴、外気温 14.2℃ ,気圧945.0hpa。

「ド」快晴日_AM0920・1006

<水温測定結果> 0920’2020  Start・AM 1045天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温17.5℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.0℃(気温 17.6℃),風速0.2m/sec 下流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温16.7℃(気温 17.8℃),風速1m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温16.3℃(気温17.6℃) 風速0.5m/sec下流から,本流;水温16.5℃(気温16.6℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.4℃(気温 20.2℃),風速1.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 19.2℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.4℃(気温15.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5/5 (チョイ着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報>( 1010_’2020 PM 4) 天候:小雨。テラス下;水位 +10~+15cm 程度,濁り:1/5 (着色)。 27番・葛下げの谷・チェック岩・1010(土) AM 1010;晴れ(雲多し)、水位+17cm、濁り 1/5 (着色)、風速1.0m/sec 上流から。

良型以上以上が「ビュッ」と通り過ぎましてね・・_1007

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

<編集後記> ・どこで見つけたのか忘れちゃいましたけど・・・の「秋」

山里の「秋」_1007

・頂き物の高知県西部で獲れた🍄「サマツ」、チキン+のパスタで頂いたら・・とっても美味でした。昼なので「ワ」とか自粛なのがチョイ残念。

先日ご紹介した🍄「サマツ」のパスタ、チキンとの相性が↑↑でしてね・美味_10**

・ネット散歩してたら「えふりこき」に遭遇、ネガティブに捉えてたんだけど。ズ ーーー ット。

「赤ワ」 晩めし_10**

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-