中野川方丈記

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

2020年8月6日
から 管理人
猛暑到来、テジロも発生_0806’2020 はコメントを受け付けていません。

猛暑到来、テジロも発生_0806’2020

近隣野花_0805

梅雨が明けて・・・・あッつい夏到来です。この時季恒例の「テジロアブ」も発生で、早速齧られてしまった「見回り人」です。昨日0805の水温測定、全域で水温アップなれど桑瀬川・出合橋以外は20℃以下で散発的ながらライズもチラホラ・と。テジロ元気地帯は最奥26・27番パーキング、20・21番広場、14番・旧堰堤上でした。対策的には「小発生地域での着替え。窓を開けない。駐車したら速やかに車から離れる」「キンチョールの適切使用」 等で、テジロが車内に侵入したら・・慌てず指で潰す(慣れると簡単!)、です。

不穏な雲・朝でしたが・・_AM0750・0802

猛暑の時季、重大注意としては「熱中症対策」です。個人差がありますが、「ウェーダーによる蒸れ・大量発汗」での「気が付いたら・・体温上昇・フラフラ感」、危険です。こまめな水分補給と装備の再検討(ゲーター着用、速乾衣類とか)を。日焼け・虫対策の手袋も夏用がお勧めです(手袋の体温上昇作用って・・「ヤバい」っすよ)。「熱中症」っぽさに気付いたら、風通しの良い日陰で涼しい服装(マア、いろいろ脱ぐってことですけど。そばには冷たい水も流れてますし・・)で、しばらくの休息⇒回復を待つ・・でしょう。

夏空・あっつい_PM0210・0802

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。完全収束した訳ではないので(緊急事態宣言前より感染者は増えてますね)、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

25番・二本杉_AM0616・0801

最近の中野川川釣果情報と他河川情報ご紹介します。

下流域入渓の方、反応は上々なれど・・でしたね。原因は「あれかな?・それかな?」と思い悩むのもFFの楽しみなんですが、、チョイ腹立ちますよね!?。

まん丸パーマーク by 入場者Yさん_07**

他府県移動自粛で地元河川通いの方、ようやくの「お久しぶり」中野川に。歩きなれた中・上流部をノンビリと。#16・BLKパラシュート、イワイイワナで少々なれど満足の釣りを。

ムッツリ アマゴ君 by 入渓者Wさん_08**
いかにもポイントの、そこで・・
by 入渓者Wさん_08**
同じ魚君の別アングル画像、どちらもエエですね! by 入渓者Wさん_08**
そこで・・
群落です photo by Wさん

「涼しい場所へ行こう!」と最上流部入渓の方、#16BLKパラシュート使用で二桁キャッチ↑↑。ルートの最上流域(標高1000m付近)の風倒木、相変わらず「釣りの邪魔」で↓↓。毛鉤投げたら「木の枝トラップ」必至ポイントに居るのですよね・良型以上君達が。マア、ノンビリ昼食後は左岸の「散歩道」ブラブラで「釣りハイキングも楽し!」ですね。

チョイ ピン外れ画像なれど・・ by 入渓者iさん_08**
イワナ君の「頭隠して・・・」 by 入渓者iさん_08**
そこで・・でした
ルート上流部のアマゴ君 by 入渓者iさん_08**
ここから先は・・イケマへん photo by Iさん
真ん中の三角形の中の魚君・・・キャストできんやろ・・photo by Iさん
そんなこんなで・遅い昼食でッす。マア、二桁キャッチで良しとしよう!

「残り物には福がある」だろう・さん、「結構お気に入りな沢」へ。「悪戯っ気」出しての「バーブレステンカラ毛鉤」、バラシ多発だったようです。フックポイントの反りと長さがFFフックと異なるようで、、でしょう。

中流域の「へッ」アマゴ by 入渓者Nさん_08**

カメラお持ちでない方々(良型アマゴ画像、見たかったです)や「画像サイズが出てくれない」方々、「サイズに関わらず、、綺麗な魚を綺麗に撮ってみよう」趣旨の中野川ですので・・ヨロシクです。

上流部での入渓者さん_08**

「暑さ対策」の「ウェーダー無し釣りスタイル」試行、ウェット素材靴下+ウェーディングシューズ+速乾パンツ(ズボン)での「調査」を。快適でした、しばらくは「これ」で。毛鉤は#16アダムスパラで、代わり映えしないなー・・と。良型前後君達には逃げられました。

最下流域の「調査」アマゴ_08**
そこらへんで・・です
上流域の「調査」アマゴ_08**
その岩盤のヘリで・・
「アンニュイアマゴ」って好きですよ、オイラ
あっち側で・・

<中野川気象情報> 0806’2020 (木):AM 0540快晴(霞),外気温 19.8℃ ,気圧946.2hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 0730快晴、外気温 19.8℃ ,気圧946.2hpa。AM 0930快晴、外気温 25.6℃ ,気圧946.0hpa、風速0.5m/sec。AM 11晴れ、外気温 28.0℃ ,気圧945.8hpa、風速2m/sec。AM 12晴れ、外気温 29.8℃ ,気圧945.8hpa、風速0m/sec。

網戸を掃除してのローテク猛暑対策_0806

<中野川気象情報> 0805’2020 (水):AM 0650晴れ,外気温 19.7℃ ,気圧947.8hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 0810晴れ、外気温 22.7℃ ,気圧947.8hpa。PM 1220晴れ、外気温 28.9℃ ,気圧948.1hpa、風速0.5m/sec。PM 0230晴れ、外気温 30.0℃ ,気圧948.0hpa。PM 4晴れ,外気温 28.6℃ ,気圧948.0hpa、風速1~1.5m/sec。PM 0520晴れ,外気温 27.0℃ ,気圧948.0hpa、テラス下水位+5cm程度 濁り 1/5(着色)。PM 8晴れ(星空),外気温 14.1℃ ,気圧948.0hpa。

上流部上空に飛行機雲_AM0841・0805

<水温測定結果> 0805’2020  Start・AM 0850天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温20.0℃(気温 26.8℃),風速1.5~2m/sec 上流から。11番 集会所前;水温19.3℃(気温 23.2℃),風速0m/sec 。14番・一号(旧)堰堤上;水温18.7℃(気温 23.3℃),風速0m/sec。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温17.4℃(気温21.0℃) 風速1m/sec上流から,本流;水温18.5℃(気温21.2℃) 風速0.5m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温17.8℃(気温 20.2℃),風速0m/sec。26番・大荒れ(左の谷) 水温 16.2℃(気温 19.9℃) 風速1m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温17.0℃(気温18.8℃)風速1.5~2m/sec 上流から。濁り:全域で1~1.5/5 (着色~濃い着色)。

24番・かかし山 ひょうたんプール、ライズがポツリと_0805
20番・西山広場プール上空に飛行機雲_0805
14番・旧堰堤上 プール_0805
入渓入り口の「ユリ」
11番・集会所前 吊り橋プール_0805
連続ライズが・・_AM1134・0805

<水温測定結果> 0715’2020  Start・PM 0420天候 パラ雨 ⇒ 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温18.7℃(気温 21.7℃),風速1.5~2m/sec 上流から。11番 集会所前;水温15.9℃(気温 17.9℃),風速1m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温15.6℃(気温 18.9℃),風速0m/sec。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温15.7℃(気温18.0℃) 風速1m/sec上流から,本流;水温15.5℃(気温18.7℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温15.3℃(気温 18.1℃),風速0m/sec。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.3℃(気温 16.4℃) 風速1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.5℃(気温17.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で1.5~2(桑瀬川)/5 (濃い着色~底石が見える程度の濃い着色)。

<川情報>( 0806’2020 AM 12) 天候:晴れ。テラス下;水位+5cm 程度,濁り:1/5 (着色)。27番・葛下げの谷・チェック岩・0805(水) AM 9;晴れ、水位+2cm、濁り 1/5 (着色)、風速1.5~2m/sec 上流から。

このサイズのセミ、食えないだろーな、アマゴ君達_0802

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

<編集後記> ・ 小さな野花君達、元気です。大きな葉っぱ植物の蔭や日陰でひっそり・一生懸命咲いてます。花弁サイズは5mm以下でも花は花。

川辺の岩に・・_0805
サイズ 0.5mmの野花(?)_2_0805
野花_3_0805
野花_4_0805
野花_5_0805
斜面の花 photo by 植物担当_0802

・「ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室」 by キャスリーン・フリンさんの前作「36歳、名門料理学校に飛び込む!リストラされた彼女の決断」、パリの「ル・コルドンブルー」でのフランス料理修行とパリ生活の「悪戦苦闘」物語、多彩なレシピと共に・・「山里‘s」の現ブームです。しばらく続きそうな「引きこもり生活」うっちゃりの一助になるかも!?。

書名的には「穏当」でした。内容的にはかなり「濃い」です

・斜面で伐倒の杉丸太の有効活用を目論んで移動しようとしたら・・・生木って超重いのですね。数メートル持ち上げるだけでもヒーヒー↓↓で、昔取った杵柄のテークル廻しを試しに。チョイとした知恵を働かせつつの「ヨイショ」で差し当たって↑↑。でも、、ダブルテークル入手した方が「利口かも!」 と。労働後は美味しいそばで↑↑。

生木って重いナーー。ので・滑車を使って引き揚げました・・フウーーッと
シーフードかき揚げ蕎麦・大好みなのです

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年7月25日
から 管理人
梅雨明け、まだかなーー_0725’2020 はコメントを受け付けていません。

梅雨明け、まだかなーー_0725’2020

この時季組み合わせ。梅雨明けはもうすぐ(多分)_0725
時折の青空_PM1257・0725

大雨予報でしたが・・当地中野川での24時間降水量は94mmでした。最上流27番チェック岩水位は+40cm(AM0910)で、倶楽部ハウス下は+25cm(AM1130)と台風時ほどの増水にはなりませんでした。釣り的には「エリアを選べば・・可かな!?」状況です(場所によっては「流されちゃいそ ー で↓↓」)。天候的には時折陽射しが差し込む曇り・です。そーそー、、「テジロアブ」まだです。時期的にはそろそろなんですが、気候変動の影響かも・です。

テラス下水位+25cm_PM1257・0725
テラス下水位+30cm_AM0657・0725
26番・27番 合流点下_0725

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の中野川川釣果情報と他河川情報、まとめてご紹介します。「備蓄画像・沢山」になってしまったので・・「特集版」として。

自粛明け後も「しわ寄せ」による多忙の方、中・上流域へ。水位的には「平水」だったのですが曇り・雨・時に多雨状況でチョイ辛いものが。#13・15サイズのコーチマンで。

by 入渓者HMさん_06**
by 入渓者HMさん_06**
by 入渓者MMさん_06**
by 入場者MMさん_06**

中野川トーク大好きさん、自粛明けでのコンスタント来場・遠路・(人’’▽`)ありがとう☆ございます。黄色ボディパラの時季は過ぎつつあり、#16サイズの各種ソラックス系で。あの場所、期待を裏切りませんね。

by 入渓者Iさん_06**
エエ、、岩盤沿いでです
by 入渓者Iさん_06**
そこで・・でした

ライズ魚遭遇率、トップです。スネークも。最上流でソコソコでした。

ポイントへ向かう途中での幸先良しライズ魚目撃
久々の最上流へ
_by 入渓者Iさん_07**
そこで・・by 入渓者Iさん_07**

「鮎釣りとアメゴを交互に」さん、支流を楽しまれました。中野川の「大場所」ほぼクリアで、、後はノンビリですね。

このようなポイントで・・photo by 入渓者Tさん_07**
by 入渓者Tさん_07**
by 入渓者Tさん_07**

上流部入渓の「岩魚狙い」さん、画像サイズは今一だったようですが・・。#15アントで。

23cm 岩魚 by 入渓者Kさん_07**
近隣河川での 29cm岩魚 by Kさん_06**

チョイと立ち寄られた方、近隣河川の12インチ・アマゴ画像ご持参で。大きな魚には大きな毛鉤で・の#9、流石です。

近隣河川での30cmアマゴ by Hさん_06**

関東長期出張で「一年ぶり」の方、釣りも一年ぶりだったそうで、、上流部へ。バラシ・合わせそこないが多かったようですが・・ボチボチですね。#12EHC、#14・16クイルボディパラシュート、#14イワイイワナと多種使用。

by 入渓者Yさん_07**
川での昼食は↑↑ photo by Yさん

最上流部入渓の方、今回も綺麗な岩魚キャッチでしたね。+10cm~+15cmと水位的にGoodでした。#15アント系で。

by 入渓者Kさん_07**

「大物狙い」さん、中流域入渓で綺麗な良型弱アマゴ数尾を撮影前ロスト・・は残念でした。見たかったナーーー、シーハーさんも。いつもの#9・派手目お姉さん系毛鉤をLL・LT(4X+5X・全長21フィート)で。

by 入渓者Hさん_07**
by 入渓者Hさん_07**

自県内釣りに活路を見いだしてる方、O県山岳地帯へ。渓相的には「好み!」なシーハーさんも「行きたいナ」と。お知り合い(毛鉤繋がり!?)との遭遇での「ご一緒釣り」も楽しかったようで、何よりです。

O県河川のアマゴ、リールのMemoが 上矢印 by Wさん_07**
O県の河川にて
ナカナカGoodな渓相ですね!。photo by Wさん

最上流入渓の方、#16BLKパラシュートが「いい仕事」をしたようです。キャリアは数年なのですが、、「ポイント選択が解り始めた」ようで・・進歩早いですね。

by 入場者Nさん_07**
そこで・・

上流部入渓の「当たり毛鉤探し試行」さん、#18BLKパラシュートでしたね。時季的にはしばらくはそんな感じなのでしょうね。

by 入渓者Iさん_07**

「オットット、これではならじ」さん、車高の低い車で「ブイーーン」っとご来訪。晴れ・曇りの中流域入渓でボチボチでした。日によってはかなり暑く感じるようになってきてます。Iさん毛鉤も仕事をしました。

by 入渓者Kさん_07**

「最近、中野川のアマゴ釣りが面白くって サ」さん、チョイ「チャレンジルート」と「楽勝」最上流部へ。「チャレンジルート」では#14アント、#14ピーコックパラシュート(これは✖でしたそうで・・)、「楽勝ルート」では#15アント系とBLKパラシュートで「イワナの日」だったそうで↑↑。今回の最終到着地点標高は885mだったそうです。

photo by 入渓者Tさん_07**
by 入渓者Tさん_07**
by 入渓者Tさん_07**

中野川初めてさん、上流部入渓で「中野川アマゴ」に遊ばれちゃったみたいです。「沢山出てくるけどフッキングしないんだよなー」と。警戒してるんですよ・・あいつら、とシーハーさん。使用毛鉤は#14・16アント系と#12イワイイワナで。

上流部での入渓者さん
by 入渓者Kさん_07**

関東の友人からの「ウラタン」再開情報が。今年2月末にお会いした前管理人氏の急逝で休場だったのです。レストスペースやトイレをリニューアルしての再オープン、ファンとしては喜ばしい限りです。合掌

ウラタン入り口
受付事務所 と (新)レストスペース(左手)
休憩エリア
新・トイレ、綺麗!
ポンド群。上流に自然渓流エリアが。

<中野川気象情報> 0725’2020 (土):AM 0615パラ雨,外気温 21.6℃ ,気圧935.0hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +30cm程度・濁り 2~2.5/5(底石が見える程度のかなり濃い着色)。AM 8パラ雨、外気温 21.4℃ ,気圧936.0hpa。AM 1130曇り、外気温 22.1℃ ,気圧936.2hpa、風速0.5m/sec、テラス下水位 +25cm程度・濁り 2~2.5/5(底石が見える程度のかなり濃い着色)。PM 2曇り、外気温 23.6℃ ,気圧936.2hpa、テラス下水位 +20cm程度・濁り 2/5(かなり濃い着色)。PM 0330曇り,外気温 23.5℃ ,気圧937.0hpa、風速0.5m/sec、テラス下水位+20cm程度 濁り 1.5~2/5(濃い着色)。PM 0530小雨,外気温 22.2℃ ,気圧937.8hpa、テラス下水位+15cm~+20cm程度 濁り 1.5/5(濃い着色)。

桟敷石神社下_0725
11番・集会所前;吊り橋付近_0725

<川情報>( 0725’2020 PM 0530) 天候:小雨。テラス下;水位+15cm~+20cm 程度,濁り:1.5/5 (濃い着色)。27番・葛下げの谷・チェック岩・0725(土) AM 0910;曇り、水位+40cm、濁り 2.5~3/5 (底石が見えなくなる程度の濃い着色)、風速0.5m/sec 上流から。

第二堰堤_0725
テラス下水位+15cm~2ocm程度_PM0545・0725
27番・葛下げの谷 入り口_0725

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

<編集後記> ・ 現在進行形読書の一冊、「辻まこと・ノンフィクション」。東京のSさん、「リアル過ぎるのでは、この著作」と考えますが・・如何でしょうか?。これまで理解に欠ける部分がありましてね沢山、氷解したつもりになってますけど・・・。

辻まこと 氏の・・まこと (かな!?、、でしょう!)
  • 山里の小さな小さな野花君達、数mmの大きさでも立派な「華」。
野花_0725
野花_0725

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年7月24日
から 管理人
大雨注意の連休です_0724’2020 はコメントを受け付けていません。

大雨注意の連休です_0724’2020

近隣のお気に入り「花」、配色が良くてネ、何度目かの再登場_07**

九州地方に「線状降水帯 発生」の状況下、高知・山間の中野川、朝から雨・午後は本格的な降雨の 本日0724です。

午前中は「小雨」がちだったのです_AM0626・0724
チョイ増水傾向・テラス下_PM0524・0724

この数日続いた晴天での「「この時とばかりの外作業」 (最近多いですけど・・斜面庭造りや入渓口草刈り やら) から(否応なしの)一休み「海の日連休」に。水位的には昨日0723(木)が最近では最も低い+5cm でしたが、今週末の降雨で「高め逆戻りかな!?」と。

予報に反して・・晴天朝_AM0634・0723
外作業後は「白ワ」のソーダ割りで・・甘露!_PM0704・0720
「夏雲ですかね~~?」 photo by 植物担当_AM0941・0719

ブログ発信しようとしてできなかったVerのヘッド原稿です。(一週 前だったのですね!)

長続きした雨・時々多雨もようやく終息の兆しで、0715(水)からは曇り⇒晴れ日、本日0717は朝から夏らしい天気となりました。前回ブログ0707(火)からの累積降雨量は323mmで、この時期としてはかなり多いです。多雨影響で高水位続きで、0714(水)までは+30cm~+40cm、0710(金)AM1030・27番チェック岩は+49cmでした。倶楽部ハウス下で+40cm~50cmでしたが泥濁り状態は短時間で収まりまして、最上流部の風倒木地帯の地盤はある程度落ち着いたかな!?・と。0715(水)朝から+15cm~20cm程度に低下した水位、本日0717もほぼ同様でして、チョイ高め安定状態です。

PM0651・0714
AM0707・0711
夕闇増水・・明朝は?_PM0730・0710
根須木橋上流部、右岸(左方向) から根須木沢。かなりの増水_0711

水位が低下した0715、久々の水温測定を。多雨とこの時季としては低目気温の影響で一か月前となる前回0616よりは全域で水温低下。魚君達活性はかなり高く、アチコチでピョンピョン跳ねてましてね、元気な姿を見てチョイ 「ホッ」 でした。「ホッ」

26番・大荒れ入り口の・・カエル_0715

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

新居浜の「イオンモール」の非接触型体温計_0714

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の釣果情報と画像、「備蓄沢山」になってしまったので・・「特集版」として(できるだけ)早めにアップするつもりですので・・ご協力の皆様、少々お待ちください。

上流部アマゴ by 入場者Nさん_07**

<中野川気象情報> 0724’2020 (金):AM 0615曇り,外気温 22.9℃ ,気圧938.1hpa,風速1m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1/5(着色)AM 0820小雨、外気温 22.1℃ ,気圧38.1hpa。AM 11多雨、外気温 22.2℃ ,気圧937.9hpa、風速0m/sec。PM 1小雨、外気温 22.4℃ ,気圧937.2hpa。PM 2雨,外気温 22.4℃ ,気圧937.0hpa、風速0m/sec、テラス下水位+5~8cm程度 濁り 1から1.5/5(着色~濃い着色)。PM 4雨,外気温 21.7℃ ,気圧937.0hpa。PM 0515雨,外気温 21.7℃ ,気圧937.0hpa、風速0.5m/sec、テラス下水位+10cm程度 濁り 1.5/5(濃い着色)。PM 0645雨,外気温 21.1℃ ,気圧936.2hpa、風速0m/sec、テラス下水位+15cm程度 濁り 1.5/5(濃い着色)。

<中野川気象情報> 0717’2020 (金):AM 7晴れ,外気温 17.3℃ ,気圧934.3hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +10~15cm程度・濁り 1~1.5/5(着色~濃い着色)。AM 1050晴れ、外気温 24.8℃ ,気圧936.0hpa。AM 12晴れ、外気温 26.4℃ ,気圧936.0hpa、風速1m/sec、テラス下水位 +10~15cm程度・濁り 1~1.5/5(着色から濃い着色)。PM 0340晴れ、外気温 23.8℃ ,気圧936.0hpa。PM 5晴れ,外気温 23.2℃ ,気圧936.2hpa、風速0.5m/sec、テラス下水位+10cm程度 濁り 1/5(チョイ着色)。PM 6晴れ,外気温 22.7℃ ,気圧936.2hpa,風速0m/sec。

上空では強い風? _AM0631・0719
モクモク雲の朝_AM0630・0718
このような(チョイ怪しい)夕陽が多い今夏です_PM0731・0714

<水温測定結果> 0715’2020  Start・PM 0420天候 パラ雨 ⇒ 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温18.7℃(気温 21.7℃),風速1.5~2m/sec 上流から。11番 集会所前;水温15.9℃(気温 17.9℃),風速1m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温15.6℃(気温 18.9℃),風速0m/sec。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温15.7℃(気温18.0℃) 風速1m/sec上流から,本流;水温15.5℃(気温18.7℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温15.3℃(気温 18.1℃),風速0m/sec。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.3℃(気温 16.4℃) 風速1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.5℃(気温17.7℃)風速1m/sec 上流から。濁り:全域で1.5~2(桑瀬川)/5 (濃い着色~底石が見える程度の濃い着色)。

24番・かかし山入り口;例のポイント_0715
20番・竹の畝沢入り口_0715
14番・旧堰堤上には陽射しが・・_0715

<水温測定結果> 0616’2020  Start・AM 1130天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温19.1℃(気温 24.6℃),風速3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.6℃(気温 20.0℃),風速0.5m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.5℃(気温 21.7℃),風速2~3m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温15.6℃(気温19.7℃) 風速1.5m/sec下流から,本流;水温17.3℃(気温24.7℃) 風速2.5~3~5m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.6℃(気温 22.4℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 21.2℃) 風速1~1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.5℃(気温20.5℃)風速0.5m/sec 下流から。濁り:全域で0.5~1/5 (チョイ着色~着色)。

<川情報>( 0724’2020 PM 5) 天候:雨。テラス下;水位+10cm 程度,濁り:1.5/5 (濃い着色)。27番・葛下げの谷・チェック岩・0723(木) PM0220;小雨⇒薄曇り、水位+5cm、濁り 1/5 (着色)、風速0.5m/sec 上流から。

昨日の第二堰堤_PM0212・0723
増水・第二堰堤_PM0345・0714

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

倶楽部ハウス内外夜景_PM0747・0723

<編集後記> ・ 倶楽部ハウス近くに設置したAU携帯電話アンテナ、稼働しました。桟敷石神社近辺までは「電波が入る」そうです。

  • 西条市立図書館の入り口ゲート入って右手に「お勧め本」が20冊程並んでましてね・・これも。手にしたのが「図書館担当」だったのでそのまま借り出しになったのですが・・・書名が「何」ですね。内容的にはかなり参考↑↑でして、「現代のUSA料理事情の一旦が垣間見える」と同時に・・日本状況も同様!?疑問も。著者の前作は「36歳、名門料理学校に飛び込む!」(現在、読みつつあり)でして、、こちらは穏当な書名です。
書名が何やら「家庭内トラブル」引き起こしそうで・・
  • たまたまですね、、この二冊を同時期に読み始めたのですが・・。
たまたま同時期に読み始めたのですが・・
  • 「ゲド戦記用専用レザーブックカバー」届きまして・・居心地良さげで↑↑。表紙イラスト、小生関係の方によく似てるな・なのです。
FDプレゼントのブックカバーに収まった「ゲド戦記・1」
  • 虫ハッチ、盛んです。サイズはイロイロ。セミも数日前から元気でして・・「今年こそセミフライで」なんですが・・
これは・・大きいです
脱皮後の殻です
姿かたちが・・↑↑
セミの抜け殻が葉っぱに止まってましてね_0714
  • 斜面の花やら近隣の花君達、季節推移の良い指標に。
斜面のバラ_07**
清楚!日本アジサイ_0705
近隣の「可憐」
近隣の「妙」
  • 朝食メニューは連日同じですが・・・自家製パンが美味しいのですよ。塩・無塩バター以外の添加物無しですので。
定番朝食、自家製パンが美味!なのです
  • 夏と言えば「冷やし中華」。トッピングが重要ですね。
このような昼食も・です
冷やし中華・別バージョン

せば また。(旧) 本川村 中野川倶楽部 (ナカノカワクラブ) 支配人

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年7月7日
から 管理人
線状降水帯による豪雨の影響_0707’2020 はコメントを受け付けていません。

線状降水帯による豪雨の影響_0707’2020

19番・木こり橋の滝 photo by Iさん_06**

九州地方に多大な被害をもたらした「線状降水帯」、0708(水)まで発生しそうな状況です。中野川倶楽部地点での降雨状況;;0706(月)朝から本日0707夕刻PM0540 までの累積降雨量は177mmで、0703(金)朝から0707夕刻までの累積降雨量は268mm。豪雨続きといった状況ではなく、時々多雨だったのですが・・降雨時間が長かったので累積降雨量が増えたと思われます。それと・・0630(火)の156mmを含め、6月降雨量積算が多く、山間部地盤はかなり軟弱化してる実感です。

中野川川の水位は0630(火)から高い状況が多く、+10cm台に落ち着いたのは0702・0705の2日間のみです。

PM0545・0707 水位+40cm
PM0237・0707 水位+45cm
PM1209・0707 水位+45cm+α
AM1120・0707 水位+50cm
AM0948・0707 水位+45cm
AM0820・0707 水位+40cm

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

<中野川気象情報> 0707’2020 (火):AM 0640雨(多雨),外気温 20.9℃ ,気圧936.7hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +40cm程度・濁り 3/5(底石が見える程度の着色)AM 9雨、外気温 20.7℃ ,気圧937.0hpa、テラス下水位 +45cm程度・濁り 4/5(かろうじて底石が見える程度の着色)。AM 11小雨、外気温 21.4℃ ,気圧938.0hpa、風速0m/sec、テラス下水位 +50cm程度・濁り 4.5/5(泥濁り)。AM 12小雨、外気温 21.2℃ ,気圧938.0hpa、テラス下水位 +45cm程度・濁り 4.5/5(泥濁り)。PM 0230小雨,外気温 21.2℃ ,気圧937.9hpa、風速0m/sec、テラス下水位+45cm程度 濁り 3.5~4/5(かなり濃い着色~かろうじて底石が見える程度の着色)。PM 0540雨,外気温 20.8℃ ,気圧937.0hpa,風速0m/sec、テラス下水位+40cm 濁り 3~3.5/5(底石が見える程度の着色)。PM 8曇り,外気温 20.2℃ ,気圧937.8hpa,風速0m/sec。

<中野川気象情報> 0706’2020 (月):AM 0630雨,外気温 20.1℃ ,気圧934.3hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +30cm程度・濁り 2/5(濃い着色)。AM 8雨、外気温 20.4℃ ,気圧934.3hpa。AM 9雨、外気温 20.7℃ ,気圧934.2hpa、風速0m/sec、テラス下水位 +35~40cm程度・濁り 2.5/5(かなり濃い着色)。AM 1020雨、外気温 21.2℃ ,気圧935.0hpa、テラス下水位 +35~40cm程度・濁り 2.5/5(かなり濃い着色)。AM 12雨,外気温 21.4℃ ,気圧935.3hpa、風速0m/sec、テラス下水位 +35~40cm程度・濁り 2.5/5(かなり濃い着色)。PM 0210多雨,外気温 21.3℃ ,気圧935.3hpa,風速0m/sec、テラス下水位+40cm 濁り 2.5~3/5(底石が見える程度の着色)。PM 0510雨,外気温 21.2℃ ,気圧935.8hpa,風速0m/sec、テラス下水位+40cm 濁り 3/5(底石が見える程度の着色)。

<水温測定結果> 0616’2020  Start・AM 1130天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温19.1℃(気温 24.6℃),風速3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.6℃(気温 20.0℃),風速0.5m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.5℃(気温 21.7℃),風速2~3m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温15.6℃(気温19.7℃) 風速1.5m/sec下流から,本流;水温17.3℃(気温24.7℃) 風速2.5~3~5m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.6℃(気温 22.4℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 21.2℃) 風速1~1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.5℃(気温20.5℃)風速0.5m/sec 下流から。濁り:全域で0.5~1/5 (チョイ着色~着色)。

<川情報>( 0707’2020 PM 0540) 天候:曇り。テラス下;水位+45cm 程度,濁り:3~3.5/5 (底石が見える程度の着色)

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

 (0707’2020現在)予約済みは;。7月○○日です。  ()は仮予約です。

  • 今季から宿泊料金を 3500円/一名様 に改訂致します。諸般の事情でして・・ご理解の程を。

尚,コテージは基本自炊でお願いしてます。調理器具は冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・食器等々含め完備で、ベッドルーム・ダ、イニングキッチンの温度調整はエアコンで。朝食はご希望により御用意します(洋風です) 。(コテージの正式名称は「中野川倶楽部コテージ」でして,旅館業法の許可取得済みです)

せば また。(旧) 本川村 中野川倶楽部 (ナカノカワクラブ) 支配人

例年よりチョイ遅れ気味の「ホタルブクロ」_0705

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年6月25日
から 管理人
戻り「梅雨空」_0625’2020 はコメントを受け付けていません。

戻り「梅雨空」_0625’2020

曇天・第二堰堤_AM0826・0625
27番・葛下げの谷入口_AM0832・0625

朝から雨模様の本日0625、これ幸いと草刈り中断・ブログ編集のシーハーさんです。休んでみてわかりました、、「疲れてたんだッ!」と。最近の来訪者さんも言ってましたっけ「草刈りって・・体に悪い↓↓」。高価草払い機は振動軽減装備がかなり↑↑らしいのですが・・・。晴天続きで作業的には捗りまして、それはそれでヨカッタのですが・・「つい連日」。

中上流部の草刈り現場_06**

先週木曜日0618は雨・多雨でした。0619朝までの累積降雨量は128mmでして、、水位最高はAM0750・0619時点で+45mmでしたが、、翌0620(土)朝には+20cmまで低下。入渓のお問い合わせには「0621日曜日の方がエエですよ」サジェスチョンを。それがヨカッタのか魚君達反応はかなり↑↑でシーハーさんも「ホッ」と。

テラス下水位+45cm_AM0749・0619

地域恒例の「草刈り」が始まりまして、小生担当は上流部・最上流部の道路脇と道に接している斜面(崖?)です。草刈り人が作業中の場所を通過の際には「一時停止・クラクション」で注意喚起お願いします。エンジン草払い機を運転中は直近に車が近づいても気が付き難く、「跳石トラブル」を避ける為です。そのような次第で、しばらくは「草刈り人」に、7月10日前には終わるでしょうけど。降雨日は作業しない予定です。

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、0619解禁されました。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予し約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

「寿」に似てませんか?この雲_PM0712・0624

最近の釣果情報を他水系での釣果も含めてご紹介いたしましょう。

自粛での「遅れ」取り戻しの方、上流部入渓で沢山の魚君達に出会えたようです。朝一でライズ直前良型以上魚も目撃で。#14ソラックス系・#16黄色ボディパラ系毛鉤で。

良型以上ライズ魚 photo by 入場者Iさん _06**
by 入渓者IKさん_06**
by 入渓者IKさん_06**
by 入渓者Iさん_06**

釣り車不調で遠路パタパタ来訪の方々、いつものポイントへ。魚君達反応はヨカッタようですが・・バラシが多くて↓↓と。「28cm!はあったでしょう」はかなり残念。手元まで寄せてのバラシ、ほんとに「何」ですよね。#13・15サイズのコーチマンやアダムス系パラで。

by 入渓者MMさん_06**
26cm アマゴ by 入渓者HMさん_06**
by 入渓者HMさん_06**

中上流部入渓の方、今回もマアマア沢山。一番サイズはコース終盤の木の枝ボサッてる難しいポイントを低空飛行サイドキャストで#18毛鉤使用。メインは#16パラで。

いいっすね!フィルソン
by 入渓者Nさん_06**
あそこで・・by 入渓者Nさん_06**
by 入渓者Nさん_06**
by 入渓者Nさん_06**
木の枝がかぶさってる難しいポイントで・・by 入渓者Nさん_06**

他府県往来自粛でお世話になった河川でのレポート、ボチボチのようです。編集前ポイント画像ではナカナカGoodな里川のようで、急渓流多しの四国からすると・・「これぞフライフィッシング」ですよね。

「へへへ」by Wさん_06**
里川ですね~・のそこで
by Wさん_06**
「いかにも」ポイントで

上流部岩魚狙いさん、今回も良型以上君をキャッチ。前日入渓の影響でアマゴ君達反応は今一だったようですが。#16CDCカディスで。

最上流部岩魚 by 入渓者Kさん_06**

数年ぶり来訪の方、年季入ったタックル使用での中流域、大物アタックもあったようですが・・サイズ的には「何」なれども「数」はソコソコ↑↑。最下流域での数十センチオーバーレインボーのお話し、かなり以前だったのでしょうか(現在は居ません、放流中止後10数年以上。念のため)。#17~#12まで各種毛鉤で。

年季の入ったロッドとリール
by 入渓者MM2さん_06**
by 入渓者MM2さん_06**

「自粛」明けの東京・武蔵五日市・「養沢」通いの方から新レポートが。再開後の多数来訪で「渋く」なってるようですが・・・「マッチザベイト」で「立て続け」キャッチだった由、↑↑でしたね。観察⇒対策が身についてるようで。

養沢ヤマメ by 関東のGさん_06**
  • 「大物バラシ調査」、継続中でして、かなり (´;ω;`)ウゥゥ 入ってる調査人です。しかし・ですね、、チョイ増水傾向時の「大物ポイント見極め」・「毛鉤選択」・「流し方」教育積んでまして、「もうチョイ」の筈です。
朝陽に・屋根から蒸気_AM0702・0622

<中野川気象情報> 0625’2020 (木):AM 0615雨,外気温 18.1℃ ,気圧938.0hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 0.5/5(チョイ着色)。AM 8曇り、外気温 19.0℃ ,気圧938.0hpa。AM 1015雨、外気温 19.8℃ ,気圧937.9hpa、風速0m/sec。AM 1150曇り、外気温 20.1℃ ,気圧937.9hpa。PM 0230パラ雨,外気温 20.5℃ ,気圧937.3hpa、風速0m/sec、テラス下水位+5~8cm程度 濁り 1~1.5/5(着色~濃い着色)。PM 0440曇り,外気温 21.5℃ ,気圧937.0hpa,風速0m/sec、テラス下水位+5~8cm 濁り 1/5(着色)。

チョイ「ザワザワ」しちゃった夕刻・雲_PM0528・0624

<水温測定結果> 0616’2020  Start・AM 1130天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温19.1℃(気温 24.6℃),風速3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.6℃(気温 20.0℃),風速0.5m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.5℃(気温 21.7℃),風速2~3m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温15.6℃(気温19.7℃) 風速1.5m/sec下流から,本流;水温17.3℃(気温24.7℃) 風速2.5~3~5m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.6℃(気温 22.4℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 21.2℃) 風速1~1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.5℃(気温20.5℃)風速0.5m/sec 下流から。濁り:全域で0.5~1/5 (チョイ着色~着色)。

<川情報>( 0625’2020 PM 0440) 天候:曇り。テラス下;水位+5~8cm 程度,濁り:1/5 (着色)。 AM0820 27番・葛下げの谷入り口チェック岩 +3cm 濁り0.5/5(チョイ着色) 風速0m/sec。

今朝のテラス下_AM0620・0625

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

 (0618’2020現在)予約済みは;。6月○○日です。  ()は仮予約です。

  • 今季から宿泊料金を 3500円/一名様 に改訂致します。諸般の事情でして・・ご理解の程を。

尚,コテージは基本自炊でお願いしてます。調理器具は冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・食器等々含め完備で、ベッドルーム・ダ、イニングキッチンの温度調整はエアコンで。朝食はご希望により御用意します(洋風です) 。(コテージの正式名称は「中野川倶楽部コテージ」でして,旅館業法の許可取得済みです)

・194号線に入りますと「コンビニ」等がありませんので,食材等はあらかじめご用意ください。国道11号線沿い西条のMARUNAKAスーパーの酒類品揃えはナカナカですよ。

夕陽の飛行機雲_PM0737・0619

<連絡事項;1> 旧23番・杉林 入渓口、閉鎖 (看板撤去) しました。伐採後の植林苗が鹿の食害を受けたようでして、、保護ネットが設置されました(北海道の保護ネットほど頑丈ではないようです。まあ、ヒグマは居ませんので・ネ (ツキノワも居ないでしょう))。物理的に通行できませんので他の入渓口をご利用下さい。

<連絡事項;2> 集会所前バス停近くが「バス転回用スペース」になり駐禁です。中型バスが一日に数便巡回。

<残念なお知らせ> 4月終盤の強風で最上流部26番・大荒れの上流部で風倒木が沢山。何名かの方々による「調査」では画像ポイントから上流側への遡行は「アブナイ、行けない」と。それと、27番・葛下げの谷の最上流部 (例の大木 地点よりも上流部) も風倒木が沢山だそうです。

<編集後記> ・ 倶楽部ハウス近くに設置したAU携帯電話アンテナ、稼働しました。桟敷石神社近辺までは「電波が入る」そうです。

稼働した AU携帯アンテナ

・大きいのから小さいのまで各種虫が飛び回ってます。餌となるのは「別虫」の場合も多々あるようですけど・・ね。

#13サイズの虫_0619
#18サイズの虫_0619
こんなのも沢山_0619
体長25mm の虫_AM0636・0624

・「気候良し」で見回り中に遭遇するハイキングの方々等、増えてます。「川は国民皆さんのもの」ですし、「日陰河原での涼み」・気持ちエエでしょうね。

「川・下見がてら」ハイカーさん_06**
チョイと込み合ってるパーキングエリア_06**
バーベキュー準備のライダーさん達、後始末は完璧でした_06**

・アーシュラ ル・グインさんの「ゲド戦記」、西条市立図書館で借りてましてね・・6冊完読しました。それで、、いつでも再読できるように・・「欲しいね」 が、ファザーズデイプレゼントになりまして嬉しいシーハーさんです。専用のレザーブックカバーも「お願い」済みでして、それが届いたら・・またです。「少年文庫」なのがどうにも解せないな!? と。

最近凝ってる、「したたかなハードボイルド・フェミニスト作家」
で、、「ファザーズデイ おねだり」のセット

・暑くなってきましたね。この時季好物飲料の「白ワインのソーダ割り」、すっきりしててお勧めです。小生的にはビールより↑↑かな・と。

暑い日夕刻は「白ワインの炭酸割り」・・美味いっすよ!!

・栽培植物の開花時期です。小ぶりの花たちが「メンコイ」。

栽培花_0620
栽培花2_0620

せば また。(旧) 本川村 中野川倶楽部 (ナカノカワクラブ) 支配人

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年6月18日
から 管理人
雨量多し梅雨の様相_0618’2020 はコメントを受け付けていません。

雨量多し梅雨の様相_0618’2020

梅雨空朝_AM0703・0618

予報通りに朝からの雨、午後からは多雨の本日0618です。週末からは地域恒例の「草刈り」が始まりまして、小生担当は上流部・最上流部の道路脇と道に接している斜面(崖?)です。草刈り人が作業中の場所を通過の際には「一時停止・クラクション」で注意喚起お願いします。エンジン草払い機を運転中は直近に車が近づいても気が付き難く、「跳石トラブル」を避ける為です。

水位+15cm_AM1123・0618
水位+40cm_PM0511・0618

そのような次第で、しばらくは「草刈り人」に、7月10日前には終わるでしょうけど。降雨日と入渓予約有り日は作業しない予定です。

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

先日は晴天でしてね・・_PM0439・0616

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」(国内移動)、明日0619解禁予定です。完全収束した訳ではないので、基本的対処法の 「三密を避ける」 「手洗い・手指消毒」 「マスク着用」 に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

桟敷石神社下プール_0616

最近の釣果情報を他水系での釣果も含めてご紹介いたしましょう。時系列で。

「近代フライフィッシング発祥の地」と言える「養沢」 レポートが関東から。自粛期間中は閉場してましたが6月に入って再開。さすがに来場者はかなり多いようでして、中野川の一か月入場者数が一日で!!と。時間帯によっては浮き毛鉤でも釣れたそうですが・・・。移動自粛が解除になれば空くのでは・期待のようです。

「養沢 ヤマメ」by Gさん_06**
「養沢」渓相 photo by Gさん_06**

例年この時季来訪の方々、「一時雨」天候でしたが午後は晴れで魚君達活性も↑↑でほぼ満足釣り・ヨカッタですね。#14アント系が多働しました。

上流部の美麗 by 入渓者 Nさん_06**
上流部アマゴ by 入渓者 Nさん_06**

最上流部入渓の方、数的には↑↑で二桁キャッチ。かなり慣れてきたようですね、20年以上ぶりの中野川。#14・15サイズの黒・ピーコックボディパラで。

最上流部岩魚 by 入渓者 Tさん_06**
最上流部 アマゴ by 入渓者 Tさん_06**

上流部入渓の方々、魚君達活性は結構ヨカッタんですが・・・。毛鉤マッチングが「何」のようでしたね。#13・アダムス系パラで。

上流部アマゴ by 入渓者 MMさん_06**
上流部アマゴ by 入渓者HMさん_06**

中流域入渓の方、バラシが多い日だったようです。どーしたんでしょうね?。毛鉤は例の#9使用。

中流域の23cmアマゴ by 入渓者 Hさん_06**

で、他日の近隣河川では・・最高30cmオーバー、アベレージ25cmの猛釣だったそうで、何はともあれパチパチです。その日は色んな毛鉤を使った・と。

近隣河川での良型以上岩魚 by Hさん_06**
近隣河川での 28cm岩魚 by Hさん_06**
近隣河川での30cmオーバー岩魚 by Hさん_06**

上流部岩魚狙いの方、ボチボチ釣果だったようです。綺麗な岩魚を綺麗に撮影で↑↑、毛鉤は#16カディス系で。

上流部の綺麗な岩魚 by 入渓者Iさん_06**

往来自粛の為、今季初中野川の方、短時間なれども満足釣果でした。朝方虫ハッチが見られたので「今日はエエんじゃあないかな!」 シーハーさんでしたが・・当たり毛鉤は やはりのアント系でした。

上流部 アマゴ by 入渓者Kさん_06**
腹プックリアマゴ by 入渓者Kさん_06**
  • 最近の「調査」傾向、「大物バラシ」です。取り込みが「大」課題となっております。28・9cm岩魚バラシ現場と同サイズアマゴバラシ現場です。(´;ω;`)ウゥゥ
ロストポイント、上流部の 「あそこ」手前です
ロストポイント_2、上流部の「例の・あそこ」です

<中野川気象情報> 0618’2020 (木):AM 0650雨,外気温 17.9℃ ,気圧934.7hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5~10cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 9雨、外気温 17.1℃ ,気圧934.2hpa。AM 1110雨、外気温 17.4℃ ,気圧934.0hpa、風速0m/sec。PM 0110雨、外気温 17.7℃ ,気圧933.0hpa、風速0m/sec。PM 0320多雨,外気温 17.1℃ ,気圧931.8hpa、風速0m/sec、テラス下水位+25cm 濁り 2/5(濃い着色)。PM 5小雨,外気温 17.4℃ ,気圧930.2hpa,風速0m/sec、テラス下水位+40cm 濁り 4/5(泥濁りに近い)。

<中野川気象情報> 0617.’2020 (水):AM 6曇り,外気温 16.7℃ ,気圧935.0hpa,風速0m/sec,ラス下水位 +5cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 8曇り、外気温 18.1℃ ,気圧935.0hpa、風速0m/sec。AM 9曇り、外気温 20.4℃ ,気圧934.4hpa。PM 2薄曇り、外気温 25.7℃ ,気圧936.2hpa、風速0.5m/sec。PM 3薄曇り,外気温 24.8℃ ,気圧936.0hpa。PM 0530薄曇り,外気温 22.3℃ ,気圧936.2hpa,風速0m/sec。

<水温測定結果> 水温は着実に上昇してます。 0616’2020  Start・AM 1130天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温19.1℃(気温 24.6℃),風速3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.6℃(気温 20.0℃),風速0.5m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.5℃(気温 21.7℃),風速2~3m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温15.6℃(気温19.7℃) 風速1.5m/sec下流から,本流;水温17.3℃(気温24.7℃) 風速2.5~3~5m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温16.6℃(気温 22.4℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 14.8℃(気温 21.2℃) 風速1~1.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温15.5℃(気温20.5℃)風速0.5m/sec 下流から。濁り:全域で0.5~1/5 (チョイ着色~着色)。

桑瀬川、出合橋上流部方向_0616
14番・旧堰堤上プール_0616
20番・竹の畝橋_0616
24番・かかし山 入口付近_0616

<水温測定結果> 0523’2020  Start・AM 0945天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温14.2℃(気温 22.3℃),風速2~3m/sec 上流から。11番 集会所前;水温13.9℃(気温 19.1℃),風速0.2m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温13.7℃(気温 21.2℃),風速3~5m/sec 下流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温12.3℃(気温16.2℃) 風速0m/sec,本流;水温13.4℃(気温17.7℃) 風速0.2m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13,0℃(気温 20.2℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 12.0℃(気温 15.4℃) 風速0.5~1m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温12.1℃(気温14.8℃)風速1~1.5m/sec 上流から。濁り:全域で1~1.5/5 (着色~濃い着色)。

<川情報>( 0618’2020 PM 5) 天候:小雨。テラス下;水位+40cm 程度,濁り:4/5 (泥濁りに近い濁り)

第二堰堤_0616
第二堰堤ルートの脱渓ポイント。ロープと脚立
第二堰堤のタワー型魚道

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

 (0618’2020現在)予約済みは;。6月○○日です。  ()は仮予約です。

  • 今季から宿泊料金を 3500円/一名様 に改訂致します。諸般の事情でして・・ご理解の程を。

尚,コテージは基本自炊でお願いしてます。調理器具は冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・食器等々含め完備で、ベッドルーム・ダ、イニングキッチンの温度調整はエアコンで。朝食はご希望により御用意します(洋風です) 。(コテージの正式名称は「中野川倶楽部コテージ」でして,旅館業法の許可取得済みです)

・194号線に入りますと「コンビニ」等がありませんので,食材等はあらかじめご用意ください。国道11号線沿い西条のMARUNAKAスーパーの酒類品揃えはナカナカですよ。

<連絡事項;1> 旧23番・杉林 入渓口、閉鎖 (看板撤去) しました。伐採後の植林苗が鹿の食害を受けたようでして、、保護ネットが設置されました(北海道の保護ネットほど頑丈ではないようです。まあ、ヒグマは居ませんので・ネ (ツキノワも居ないでしょう))。物理的に通行できませんので他の入渓口をご利用下さい。

<連絡事項;2> 集会所前バス停近くが「バス転回用スペース」になり駐禁です。中型バスが一日に数便巡回。

<残念なお知らせ> 4月終盤の強風で最上流部26番・大荒れの上流部で風倒木が沢山。何名かの方々による「調査」では画像ポイントから上流側への遡行は「アブナイ、行けない」と。それと、27番・葛下げの谷の最上流部 (例の大木 地点よりも上流部) も風倒木が沢山だそうです。

<編集後記> ・ 倶楽部ハウス近くの桜の大木で猿が実を食べてました。距離があったので互いに「無視」

桜の木で(おそらく)サクランボ取りの「猿」_AM1006・0615
  • 変わりやすい天候の今、刻々と姿を変える雲観察も楽しみの一つです。
PM0458・0612
AM1022・0615
PM0541・0615
PM0553・0615
PM0559・0615
  • 植物元気な梅雨時です。
21番・ラストチャンスプールの「紅」_0615
近隣野花_1
山のアジサイ
斜面林素材君達
  • 麺類好きの中野川‘s、近場採集野菜を天ぷらに。
讃岐うどんで「肉うどん」
「好物」野菜天ぷら蕎麦
食後は岐阜の「朴葉包み くり壱」

せば また。(旧) 本川村 中野川倶楽部 (ナカノカワクラブ) 支配人

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年6月10日
から 管理人
「晴耕雨読」 ならぬ 「晴労雨ブログ」_0610’2020 はコメントを受け付けていません。

「晴耕雨読」 ならぬ 「晴労雨ブログ」_0610’2020

多雨時間帯でした_PM1243・0610
テラス植物に雨粒_0610
PM1203・0610

今朝からの雨、時に多雨になり梅雨到来雰囲気です。「梅雨入り後一週間は晴天」 のジンクス当たり先週でしたが山・乾燥で渇水に向かいつつある状況でもあったのです。昨日で外作業シリーズも一段落で斜面西側整備終了でパチパチ・と。雨日はブログ入力に最適でして、時間がかかる画像確認と編集もスムーズに。晴れ日には次の外作業が待ってますけど。

晴天朝_AM0702・0609

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」、かなり緩和されました。○印・△印混在の 関西圏(各都府県HP情報) ですので行動判断は「各自」と言うことになるのでしょう。基本的対処法の「手洗い・手指消毒」「マスク」「三密を避ける」に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

最近の釣果情報を他水系での釣果も含めてご紹介いたしましょう。

長野県の山深い清流で「初めての12インチオーバー」・岩魚ゲット!の方、素晴らしいゴールデンチャーですね。餌の関係なのでしょうか?それとも遺伝子?。「金色岩魚の川」、大事にしたいものです。ありがとうございました。

山深い長野県河川での12インチオーバー by Tさん_06**
深い谷ですねーー
ぶら下がり系毛鉤が仕事をしました

「他府県移動の自粛」で、今季初中野川になってしまった方、上流部入渓で フッキングせずとか・バラシとか多発でしたが・・数的には「それなり」だったようです。釣行が減ると「毛鉤巻き意欲」も↓↓になるようでしたが、「いい仕事をする Iさん毛鉤 今季Ver」 を編み出してください。

今季初中野川なので・・_06**
プックリ上流部アマゴ by 入渓者Iさん_06**
「ネットの破れ目からこんにちは」by 入渓者Iさん_06**
by 入渓者Iさん_06**
日陰でした by 入渓者Iさん_06**
そこで・・by 入渓者Iさん_06**

中流域入渓の方、今期はコンスタント釣果が続いてます。少々大き目の毛鉤でも出てくれる中野川アメゴ君達にThanksです。

中流部アマゴ by 入渓者H2さん_06**

やはり、「他府県移動の自粛」影響を「もろに」 受けた方々、しばらくぶりの最上流域へ。#15アダムス系パラシュート毛鉤での25cmアマゴ、「エエ引き」だったそうです。

最上流部の良型25cmアマゴ by 入渓者MMさん_06**
「大きくな^れ」by 入渓者HMさん_06**

上流部入渓の方、画像サイズは少なかったようですが・・丸いパーマークの「地元産」、通常はもうチョイ下流域でのキャッチになるので、珍しい!。

上流部アマゴ by 入渓者Kさん、#16 カディスで _06**

近隣河川での28cm岩魚、「カッコイイ流線形」ですね。#13 アント系毛鉤で。

近隣河川での28cm岩魚 by Kさん、#13 アント系毛鉤で_06**

「自粛解禁後は鳥取へ」 さん、「泣き良型」 キャッチで↑↑。中野川は梅雨明けでしょうか、お待ちしております。

鳥取県・某河川での「泣き良型」 by Wさん_06**

最上流部入渓の方、20年以上ぶりの中野川にもかなり慣れてきたご様子。魚君達活性が「チョイと何」 でしたが・・「12インチオーバー岩魚」を「フッキング ⇒岩に潜られてラインブレイク・バラシ」は残念でした。各種釣りでお忙しいでしょうが、難しい渓流魚も「ナカナカ」でしょう!?。

Iさん毛鉤を参考に巻いてきたんやけど・・・_06**

上流部入渓の方、「月いち くらいはなんとかなるようになってます、釣り時間」でコンスタント釣果に。画像、よろしくです。

上流部での入渓者さん_06**

・宿泊釣行の予定が「急な呼び出し」でターンの方、夏・中野川も十分楽しめますよ。

・外作業に精出してたシーハーさん、気が付いたら「調査せず」でした。「まあ、これもよかろう」 と。

晴天・霧の朝、魚君達も↑↑のようです_AM0634・0607
上流部の「水中魚」_0607
最上流部水中魚_0607

<中野川気象情報> 時々・多雨の一日でした。 0610’2020 (水):AM 6雨,外気温 19.0℃ ,気圧944.5hpa,風速0m/sec,テラス下水位 ±0cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 8雨、外気温 19.7℃ ,気圧944.1hpa、風速0m/sec。AM 1030小雨、外気温 21.0℃ ,気圧942.1hpa、風速0m/sec。AM 1140パラ雨、外気温 21.0℃ ,気圧942.0hpa、風速0m/sec。PM 0230雨,外気温 21.4℃ ,気圧940.3hpa、風速0m/sec。PM 4雨,外気温 21.0℃ ,気圧940.1hpa,風速0m/sec。PM 5雨,外気温 21.0℃ ,気圧940.1hpa、風速0.5m/sec。

<水温測定結果> 0523’2020  Start・AM 0945天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温14.2℃(気温 22.3℃),風速2~3m/sec 上流から。11番 集会所前;水温13.9℃(気温 19.1℃),風速0.2m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温13.7℃(気温 21.2℃),風速3~5m/sec 下流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温12.3℃(気温16.2℃) 風速0m/sec,本流;水温13.4℃(気温17.7℃) 風速0.2m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13,0℃(気温 20.2℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 12.0℃(気温 15.4℃) 風速0.5~1m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温12.1℃(気温14.8℃)風速1~1.5m/sec 上流から。濁り:全域で1~1.5/5 (着色~濃い着色)。

<川情報>( 0610’2020 PM 5) 天候:雨。テラス下;水位+25cm 程度,濁り:2.5/5 (底石が見える程度の濃い着色)

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

(0610’2020現在)予約済みは;。6月○○日です。  ()は仮予約です。

  • 今季から宿泊料金を 3500円/一名様 に改訂致します。諸般の事情でして・・ご理解の程を。

尚,コテージは基本自炊でお願いしてます。調理器具は冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・食器等々含め完備で、ベッドルーム・ダイニングキッチンの温度調整はエアコンで。朝食はご希望により御用意します(洋風です) 。(コテージの正式名称は「中野川倶楽部コテージ」でして,旅館業法の許可取得済みです)

夜の飛行機雲_PM0844・0604

・194号線に入りますと「コンビニ」等がありませんので,食材等はあらかじめご用意ください。国道11号線沿い西条のMARUNAKAスーパーの酒類品揃えはナカナカですよ。

<連絡事項;1> 旧23番・杉林 入渓口、閉鎖 (看板撤去) しました。伐採後の植林苗が鹿の食害を受けたようでして、、保護ネットが設置されました(北海道の保護ネットほど頑丈ではないようです。まあ、ヒグマは居ませんので・ネ (ツキノワも居ないでしょう))。物理的に通行できませんので他の入渓口をご利用下さい。

<連絡事項;2> 集会所前バス停近くが「バス転回用スペース」になり駐禁です。中型バスが一日に数便巡回。

<残念なお知らせ> 4月終盤の強風で最上流部26番・大荒れの上流部で風倒木が沢山。何名かの方々による「調査」では画像ポイントから上流側への遡行は「アブナイ、行けない」と。それと、27番・葛下げの谷の最上流部 (例の大木 地点よりも上流部) も風倒木が沢山だそうです。

<編集後記> ・ 「あらゆる釣りをしてるのでは!?」 さん来訪で「目から鱗」沢山。鮎釣りメイン時季の6月は「忙しい」 と。

海外にも支部があるそうで

・小さな野花さん達、あっちこっちで「健気」と言いますか「しぶとく」咲いてます。

上流部野花_0606
近隣野花_0607

・倶楽部ハウス斜面整備の「副産物」、熟した「グミの実」採取。例年は「サル」に先を越されるのですけど、、今年は「人間が先回り」。甘酸っぱく、後に残らない自然の味。 

倶楽部ハウス斜面の「グミ」熟しました photo by 植物担当_0609

 

倶楽部ハウス斜面の「桃の実」、食べれないでしょう_0609

・#16 黄色系ボディの虫、未だに多いのです。

#16 サイズ虫_0610

・小生の記憶とチョイ違った味の冷麵、タレなんでしょうね。いえいえ、まあまあ美味しかったです。大好物の「アナゴ」、手巻き寿司やらで食してまして、次回は「天麩羅」でしょう。

昼食「冷麵」_06**
某日夕餉は「アナゴどんぶり」↑↑

・中野川林道には「チョイ大きい」かもしれませんが、「カッコイイ」 ですよね、やはり。

エエですね、砂利道に四駆 photo by Nさん

せば また。(旧) 本川村 中野川倶楽部 (ナカノカワクラブ) 支配人

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年6月4日
から 管理人
梅雨入り後は晴天続き_0604’2020 はコメントを受け付けていません。

梅雨入り後は晴天続き_0604’2020

山の日の出時間はチョイ遅い_AM0647・0603
山から「月の出」_ PM0745・0604

「梅雨入り後一週間程度は晴天続き」が例年天候でして、、やはり 「エエ天気多し」の今週です。

あかね雲・根須木_PM0729・0602
「いよいよ梅雨入り!」を感じさせる夕刻でした_PM0704・0531

新型コロナウイルス対策の「緊急事態宣言」・「特別警戒区域」はかなり緩和されましたが・・・かなりしぶとい「性格」なのでは。自粛期間中はもっぱら外作業を。コテージ横の竹林整備をしましてね・・・棚田っぽい風景に。

西側急斜面の竹林整備_0602
外作業後の「作業シャツ」干し

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

おそらく「トビ」が悠然と_05**

<お知らせ;2> 「他府県往来の自粛」、かなり緩和されました。○印・△印混在の 関西圏(各都府県HP情報) ですので行動判断は「各自」と言うことになるのでしょう。基本的対処法の「手洗い・手指消毒」「マスク」「三密を避ける」に留意しましょう。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>宿泊予約の再開判断には至っておりません。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

20番プールの夕陽‗PM0513・0528

最近の釣果情報を他水系での釣果も含めてご紹介いたしましょう。

「一般河川は○釣りが始まるし・・」さん、上流部へ。最上流部でのイワナ君25cmはライトブラウンボディのカディス系・各サイズで。05**のアマゴ君の方が実は・・大きいのですって。

最上流部アマゴ by Kさん #18 カディス系毛鉤で_05**
新緑写し込み岩魚 by Kさん_06**

「他府県移動の自粛」で「自県内釣り」や「ドイト」 で「うつうつ」をやり過ごしていた方、移動自粛も解消されつつあり・ですので、、「今しばし」です。お待ちしております。

岡山県内魚 by Iさん_05**
水面と砂利グラデーションに パッチリアマゴ by Iさん_05**

「梅雨入り前の食いが下がる時季でしたね」 さん、上流部へ。「タラー」ッとして難しいポイントでのキャッチ、#16アントパラ毛鉤で。

難しいポイントでの貴重な一尾 by Nさん_05**
エエ、そこで・です by Nさん_05**

雨日で「エエ釣りした」さん、例の 黄色ボディIさん毛鉤タイプで。小さなスマホレンズ、雨粒に弱しで画像無しはチョイ残念。気難しい「中野川自然魚」攻略法もボチボチで、流石。

外作業の合い間「調査」、#20アダムスコンパラで狙った良型以上以上君にはかなり「遊ばれまして」。最初の一投が肝心!なのは重々分かってはいるのですが。それと、撮影前に逃げられたやはり大物岩魚、綺麗でした。それは#16 黄色ボディパラで。最近はソリッドオクタゴン ロッドを多用してます。なんと言ってもキャスティングの正確性が↑↑でして。

毛鉤が大きく見えますが・・魚サイズが小さいのです_05**
中流域の「調査」小型アマゴ、ロッドはソリッドオクタゴン#3・7ft6In_05**

<中野川気象情報> 0604’2020 (木):AM 0630曇り,外気温 13.9℃ ,気圧933.9hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1~1.5/5(着色~濃い着色)。AM 11晴れ、外気温 24.2℃ ,気圧934.0hpa、風速1.5~2m/sec。PM 0115薄曇り,外気温 25.2℃ ,気圧934.0hpa、風速1.5~2m/sec。PM 0150曇り,外気温 21.3℃ ,気圧936.0hpa,風速0m/sec。PM 0410パラ雨,外気温 20.0℃ ,気圧935.8hpa。PM 4晴れ,外気温 24.1℃ ,気圧934.1hpa,風速1~1.5m/sec。

<中野川気象情報> 0603’2020 (水):AM 0620晴れ,外気温 12.6℃ ,気圧935.8hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1~1.5/5(着色~濃い着色)。AM 8晴れ、外気温 15.9℃ ,気圧935.7hpa。AM 9晴れ,外気温 19.2℃ ,気圧934.2hpa。PM 0150曇り,外気温 21.3℃ ,気圧936.0hpa,風速0m/sec。PM 0410パラ雨,外気温 20.0℃ ,気圧935.8hpa。PM 0730薄曇り(朧月),外気温 17.4℃ ,気圧935.0hpa,風速0m/sec。

<水温測定結果> 0523’2020  Start・AM 0945天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温14.2℃(気温 22.3℃),風速2~3m/sec 上流から。11番 集会所前;水温13.9℃(気温 19.1℃),風速0.2m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温13.7℃(気温 21.2℃),風速3~5m/sec 下流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温12.3℃(気温16.2℃) 風速0m/sec,本流;水温13.4℃(気温17.7℃) 風速0.2m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13,0℃(気温 20.2℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 12.0℃(気温 15.4℃) 風速0.5~1m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温12.1℃(気温14.8℃)風速1~1.5m/sec 上流から。濁り:全域で1~1.5/5 (着色~濃い着色)。

新緑のラストチャンス・プール_0528

<川情報>( 0604’2020 PM 4) 天候:晴れ。テラス下;水位+5cm 程度,濁り:1.5/5 (濃い着色)

全域的に「魚浮き気味」_PM0402・0528
中上流部の夕暮れ魚_PM0532・05**

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスの終息状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

 (0524’2020現在)予約済みは;。5月○○日です。  ()は仮予約です。

  • 今季から宿泊料金を 3500円/一名様 に改訂致します。諸般の事情でして・・ご理解の程を。

尚,コテージは基本自炊でお願いしてます。調理器具は冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・食器等々含め完備で、ベッドルーム・ダイニングキッチンの温度調整はエアコンで。朝食はご希望により御用意します(洋風です) 。(コテージの正式名称は「中野川倶楽部コテージ」でして,旅館業法の許可取得済みです)

・194号線に入りますと「コンビニ」等がありませんので,食材等はあらかじめご用意ください。国道11号線沿い西条のMARUNAKAスーパーの酒類品揃えはナカナカですよ。

<連絡事項;1> 旧23番・杉林 入渓口、閉鎖 (看板撤去) しました。伐採後の植林苗が鹿の食害を受けたようでして、、保護ネットが設置されました(北海道の保護ネットほど頑丈ではないようです。まあ、ヒグマは居ませんので・ネ (ツキノワも居ないでしょう))。物理的に通行できませんので他の入渓口をご利用下さい。

旧「23番・杉林」の現状_0601

<連絡事項;2> 集会所前バス停近くが「バス転回用スペース」になり駐禁です。中型バスが一日に数便巡回。

<残念なお知らせ> 4月終盤の強風で最上流部26番・大荒れの上流部で風倒木が沢山。何名かの方々による「調査」では画像ポイントから上流側への遡行は「アブナイ、行けない」と。

<編集後記> ・ 都内在住・・「自粛はつづく」 さんから雨降り後虹画像が。そーです、「止まない雨は無い」 のです。

東京都内某所での虹 photo by Mさん_PM0549・05**

・ ミラーレスの新レンズ、ポートレート用のつもりだったのですが・・植物撮影にもナカナカGood!。ので、野花さん達を。

上流部野花_1_ユキノシタ_0528
上流部野花_2_0601
上流部野花_4_0601
上流部野花_5_0601

・ コテージ横畑のダイコン開花しまして、花を楽しみました(本体はチョイと「何」でしてね・・)。外作業で忙しい日夕食は簡素に。

菜園のダイコン開花_05**
簡単夕食・ハヤシライス

せば また。(旧) 本川村 中野川倶楽部 (ナカノカワクラブ) 支配人

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年5月24日
から 管理人
あっと言う間の・皐月最終週_0524’2020 はコメントを受け付けていません。

あっと言う間の・皐月最終週_0524’2020

夏空雲っぽい 25番・二本杉 遠景_AM1048・0523
朝陽のキャトル君_AM0555・0521

本日0524は「岩井さんスクール」の二日目だった筈なのです。例の「前夜祭」やら何やら予定してたんですが・・・残念です。

近隣の「アヤメ」_0523

新型コロナウイルス対策の「緊急事態宣言」・「特別警戒区域」は緩和の兆しですが・・・かなりしぶとい「性格」なのでは。自粛期間中はもっぱら斜面整備の外作業を。川沿いの木や笹竹も処理しつつありますので・・テラスからの景色は変化中です。

テラスからの景色、変わりつつあります_0522
テラス下小プール_05**

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 現在、四国4県在住者さん以外からの入渓予約、受け付けておりません。再開につきましては、「緊急事態宣言」の解除状況で判断する所存です。他の都道府県にまたがる移動の自粛が「壁」ですね。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>新型コロナウイルスに対する「緊急事態宣言」の解除状況と感染推移で宿泊予約の再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

ドラゴン岩の「頭飾り」_05**

最近の釣果情報を他水系での釣果も含めてご紹介いたしましょう。水位的には平水で水温も上昇傾向で虫ハッチ↑↑です。

「テレワーク」合間の休暇取得で中野川へ・の方、上流部で二桁キャッチの好釣。#14・16黄色ボディパラシュートや白っぽいCDCダンを6Xティペットで。午前・薄曇り⇒午後・曇り⇒夜間・雨 の天候が幸いしたのでしょう。

エエ顔つきの一尾 by 入渓者Yさん_05**
by 入渓者Yさん_05**
そこで・・by Yさん_05**
by 入渓者Yさん_05**
例の・・あそこで・・出てくれましたね by Yさん_05**

最上流部入渓の「ビッグサイズ毛鉤使い」 さん、数的には↑↑なれど・ほとんど良型未満でチョイ不満?。いつもの#9以外にもイロイロ試したそうですが。

チョイ「ピン○○」なれどの一尾 by 入渓者Hさん_05**
9番毛鉤での23cm by 入渓者Hさん_05**

高知県中部河川の良型未満アマゴはエエ体型ですね。

高知県中部河川の24cm by Hさん_05**

上流部入渓の方、数尾キャッチでその後近隣河川に移動。適予感で画像サイズをキャッチ。

桑瀬川での一尾 by H2さん_05**

「他府県移動自粛」の方、県内河川で岩井メソッド復習を?。この際だからで巻き貯めた毛鉤、早く使いたいですね。

居住県河川での一尾 by Iさん_05**
菜種畑でしょう by Iさん_05**
居住県・里川での一尾 by Iさん_05**
ので・・毛鉤巻きをせっせと

最上流部入渓の方、マアマアサイズのイワナ君キャッチで「ひとまずは」ですが、サイズ的には「何」だったようです。#16カディス系毛鉤で。

上流部岩魚 by 入渓者Kさん_05**
上流部での入渓者さん

20数年ぶり来訪の方、今昔の違いにビックリなさったのでは。「自然再生産河川って難しいネ」とおっしゃりながら・でもの数尾キャッチ。「ヨカッタヨカッタ」のシーハーさんでした。朝ミーティングで差し上げた 「Iさん毛鉤#16」 が 「いい仕事」 をしてくれました。キャスティングの違和感も次第にスムーズキャストに。「昔取った○○」ですね。

上流部での20年以上ぶりアマゴ by 入渓者Tさん_05**
さて・・どの毛鉤を試してみようか・と

やはり「他府県移動自粛」の方、居住県北部河川へ。画像を拝見する限りでは「ナカナカエエ川」に見えますけど。

居住県北部河川での一尾 by Wさん_05**
そこで・・

下流部中心の「調査」 、魚影確認した上で毛鉤投げてるんですけど・・・・日によって違う条件に左右されてます、かなり。毛鉤はいつもの#16なんちゃってアダムスっぽいタイプを7Xティペットで。コンパラ風に巻いた毛鉤への反応の方が反応↑↑なんですが。

「調査」イワナ君やら_05**
アマゴ君が_05**

<中野川気象情報> 0524’2020 (日):AM 6曇り,外気温 16.0℃ ,気圧940.2hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 0950曇り(晴れ間有り)、外気温 19.9℃ ,気圧941.0hpa。PM 1240晴れ,外気温 22.2℃ ,気圧941.0hpa。PM 0230晴れ,外気温 23.2℃ ,気圧941.0hpa,風速0.5m/sec。PM 0430晴れ,外気温 20.8℃ ,気圧941.0hpa,風速0.5m/sec。

<中野川気象情報> 0523’2020 (土):AM 0550晴れ,外気温 12.3℃ ,気圧939.9hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +5cm程度・濁り 1/5(着色)。AM 0840晴れ、外気温 17.8℃ ,気圧940.0hpa。AM 1150晴れ,外気温 22.5℃ ,気圧940.0hpa。PM 0120晴れ,外気温 23.1℃ ,気圧940.0hpa,風速1~1.5m/sec。PM 0320晴れ,外気温 22.1℃ ,気圧940.2hpa,風速3~5m/sec。PM 5薄曇り,外気温 20.7℃ ,気圧940.2hpa,風速3~5m/sec。PM 7曇り,外気温 18.6℃ ,気圧940.5hpa,風速0.5m/sec。

<水温測定結果> 水温はかなり上がってきてます。26番・大荒れの崩れやらで・全体的に着色傾向。

0523’2020  Start・AM 0945天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温14.2℃(気温 22.3℃),風速2~3m/sec 上流から。11番 集会所前;水温13.9℃(気温 19.1℃),風速0.2m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温13.7℃(気温 21.2℃),風速3~5m/sec 下流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温12.3℃(気温16.2℃) 風速0m/sec,本流;水温13.4℃(気温17.7℃) 風速0.2m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13,0℃(気温 20.2℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 12.0℃(気温 15.4℃) 風速0.5~1m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温12.1℃(気温14.8℃)風速1~1.5m/sec 上流から。濁り:全域で1~1.5/5 (着色~濃い着色)。

10番・別荘下_0522
14番・旧堰堤上入渓ルート_0523
20番・竹の畝沢_0520
24番・かかし山プール_0523

<水温測定結果> 0509’2020  Start・AM 1110天候 曇り。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13.7℃(気温 19.0℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 13.0℃(気温 17.6℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温13.1℃(気温18.5℃)風速0m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1/5 (チョイ着色~着色)。

<水温測定結果> 0422’2020  Start・PM 0210天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温9.9℃(気温 8.0℃),風速2~3m/sec 上流から。11番 集会所前;水温9.3℃(気温 8.2℃),風速1~2m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温9.4℃(気温 8.0℃),風速1~1.5m/sec 下流から&4~5m/sec上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温8.9℃(気温7.7℃) 風速1.5~2.5m/sec 上流から,本流;水温8.9℃(気温10.2℃) 風速1~2m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温8.2℃(気温 7.4℃),風速1m/sec 下流から & 3m/sec 上流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 7.7℃(気温 8.5℃) 風速1~2m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温9.2℃(気温7.9℃)風速4~5m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~2.5(出合橋)/5 (チョイ着色~底石が見える程度の濃い着色)。

<川情報>( 0524’2020 PM 0430) 天候:晴れ。テラス下;水位+5cm 程度,濁り:1/5 (着色)

26・27番合流点下。積乱雲っぽい雲が・・_0523

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスに対する「緊急事態宣言」の解除状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。

 (0524’2020現在)予約済みは;。5月○○日です。  ()は仮予約です。

  • 今季から宿泊料金を 3500円/一名様 に改訂致します。諸般の事情でして・・ご理解の程を。

尚,コテージは基本自炊でお願いしてます。調理器具は冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・食器等々含め完備で、ベッドルーム・ダイニングキッチンの温度調整はエアコンで。朝食はご希望により御用意します(洋風です) 。(コテージの正式名称は「中野川倶楽部コテージ」でして,旅館業法の許可取得済みです)

・194号線に入りますと「コンビニ」等がありませんので,食材等はあらかじめご用意ください。国道11号線沿い西条のMARUNAKAスーパーの酒類品揃えはナカナカですよ。

倶楽部ハウス上空飛行機雲_PM0309・05**

<連絡事項;1> 旧23番・杉林 入渓口、閉鎖 (看板撤去) しました。伐採後の植林苗が鹿の食害を受けたようでして、、保護ネットが設置されました(北海道の保護ネットほど頑丈ではないようです。まあ、ヒグマは居ませんので・ネ (ツキノワも居ないでしょう))。物理的に通行できませんので他の入渓口をご利用下さい。

<連絡事項;2> 20番・西山広場の「竹の畝橋」検査・補修、工事終了です。

20番・竹の畝橋。ピカピカになりました_0523

<連絡事項;3> 倶楽部ハウスのチョイ先広場・携帯電話アンテナ設置工事、完了した模様です。運用開始は未定ですが・・。

<連絡事項;4> 集会所前バス停近くが「バス転回用スペース」になり駐禁です。中型バスが一日に数便巡回。

集会所前のバス転回スペース_0523

<残念なお知らせ> 4月終盤の強風で最上流部26番・大荒れの上流部で風倒木が沢山。何名かの方々による「調査」では画像ポイントから上流側への遡行は「アブナイ、行けない」と。

<編集後記> ・日によっては朝から沢山の虫がハッチ(今のところ、たまにですけど)。そのような条件日はアチコチで結構↑↑魚君達。何故か作業優先になっちゃうので、、「発想」切り替える必要があるシーハーさんです。

最近の虫、サイズ#12_0516

・水温測定で回ると花々が。植物達が大喜びの皐月です。

オダマキ?_0523
なんかの実_0523

・テラスの鉢植え植物達も元気に。アボカドは温暖系なので外は苦手みたいで、未だ室内に。

テラスの「赤バラ」_0522
我が家の「ブルーベリー」_0522

せば また。(旧) 本川村 中野川倶楽部 (ナカノカワクラブ) 支配人

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2020年5月10日
から 管理人
緑濃い皐月です_0510’2020 はコメントを受け付けていません。

緑濃い皐月です_0510’2020

昨日来の雨で水位は+15cm_AM0843・0510

「例年に無い様相のGW」も終わり、「緑濃い」皐月真っ只中です。本日のような「雨日」と「五月晴れ」を繰り返す毎に「緑容積」がドンドン増加するのです。植生による色の濃さ違いで綺麗なグラデーションがこれからの時季特有の楽しみです。

AM0726・0508

新型コロナウイルス対策の「緊急事態宣言」、「特別警戒区域」以外は緩和の兆しですが・・・かなりしぶとい「物」なのでは。山暮らしは「イロイロ」な外作業が多く、ノンビリとはしてられなく・・「車通行量が減って、静かで穏やか」+「忙しい」日々と言うのが妥当です。

1番二ノ瀬_PM0504・0508

<お知らせ;1> 5月開催予定の「岩井渓一郎さんの渓流魚Get方法レクチャー:スクール」は新型コロナウイルスの関係で「無期延期」となりました。「今期中に開催できれば」と願っておりますが・・。

<お知らせ;2> 現在、四国4県在住者さん以外からの入渓予約、受け付けておりません。再開につきましては、「緊急事態宣言」の解除と5月連休後の状況で判断する所存です。他の都道府県にまたがる移動の自粛が「壁」ですね。

<お知らせ;3 コテージ宿泊>新型コロナウイルスに対する「緊急事態宣言」の解除状況で宿泊予約の再開を判断します。現在予約中の方々、「仮予約扱い」にさせて頂きますので、、事前に宿泊可否をお問い合わせください。コテージ全体や器具・寝具等の消毒が困難なのです。

根須木橋直下ツツジ_0508

最近の釣果情報を他水系での釣果も含めてご紹介いたしましょう。昨日・本日の雨でチョイ上昇水位です。最近は「ほぼ平水」維持でしたが、虫ハッチも盛んになってきてますし・・・でしょう。

上流部入渓の方、数的には10数尾で↑↑なのですが、サイズ的に・ね・と。#14ラストボディパラ・#16アダムスパラ・#12黄色ボディパラで。ティペットは6X・7X使用。

上流部岩魚_1 by Oさん_05**
上流部岩魚_2by Oさん_05**

先日の近隣河川での釣果はナカナカ↑↑でした。32cmアマゴキャッチでパチパチです。

近隣河川での 32cm by Oさん_05**
近隣河川アマゴ by Oさん_05**

上流部入渓の方、26cmアマゴを#16ライトケイヒル・7Xティペットでキャッチ。成熟魚体ですね。

最上流部アマゴ by Kさん_05**

山陽地方の方から釣果情報が。数十年ぶりアマゴを居住県でキャッチや帰りがけ道路脇小川でキャッチしたりと銚子(当て字のつもり)は↑↑で何よりです。

山陽地方アマゴ by Wさん_05**
そこで・・
チョイとで釣れました by Wさん_05**
道路脇の小川、サンダル履きで_05**

仕事+週数回の釣りで「大忙し」さん、近隣河川での32cmや28cmキャッチ情報を。毛鉤は#15パラシュートと#9を6Xティペットで。

近隣河川での32cmアマゴ by Hさん_05**
近隣河川での良型以上以上 岩魚 by Hさん_05**

上流部入渓の方、やはり数的には↑↑、サイズ的には「・・」で、画像サイズはイワナ君でした。

上流部岩魚 by H2さん_05

最近の「調査」、まずまず結果です。毛鉤は#16・18アダムスっぽいパラシュート(簡単巻きVer)メインで、ティペットは7Xです。

リリース後逃げ道を見失った「調査アマゴ」_05**
歴戦かな!の「調査アマゴ」05**
とっても素直に出て来た「調査岩魚」_05**

一番惜しかった「バラシ」ポイントでして、滑りやすくなっている岩トラップで「オットット」してる間に遁走。

惜しかった↓↓;滑って転びかけた時にヒットした良型以上の根須木橋・バラシ・アマゴ_05**

<中野川気象情報> 終日雨で、体感気温的には「チョイ肌寒い」

0510’2020 (日):AM 0720雨,外気温 15.3℃ ,気圧936.2hpa,風速0m/sec,テラス下水位 +15cm程度・濁り 2.5/5(底石が見える程度の着色)。AM 10小雨、外気温 17.0℃ ,気圧936.5hpa,風速0m/sec。PM 1225小雨,外気温 18.0℃ ,気圧936.0hpa。PM 0515小雨,外気温 17.8℃ ,気圧934.8hpa。PM 0810小雨,外気温 16.6℃ ,気圧935.0hpa,風速0.5m/sec。

<水温測定結果> 0509’2020  Start・AM 1110天候 曇り。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13.7℃(気温 19.0℃),風速0.5m/sec 下流から。26番・大荒れ(左の谷) 水温 13.0℃(気温 17.6℃) 風速0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温13.1℃(気温18.5℃)風速0m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1/5 (チョイ着色~着色)。

27番・葛下げの谷最下流部_05**
27番・葛下げの谷下流部_05**

<水温測定結果> 0422’2020  Start・PM 0210天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温9.9℃(気温 8.0℃),風速2~3m/sec 上流から。11番 集会所前;水温9.3℃(気温 8.2℃),風速1~2m/sec 上流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温9.4℃(気温 8.0℃),風速1~1.5m/sec 下流から&4~5m/sec上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温8.9℃(気温7.7℃) 風速1.5~2.5m/sec 上流から,本流;水温8.9℃(気温10.2℃) 風速1~2m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温8.2℃(気温 7.4℃),風速1m/sec 下流から & 3m/sec 上流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 7.7℃(気温 8.5℃) 風速1~2m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温9.2℃(気温7.9℃)風速4~5m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~2.5(出合橋)/5 (チョイ着色~底石が見える程度の濃い着色)。

<川情報>( 0510’2020 PM 5) 天候:小雨。テラス下;水位+15cm 程度,濁り:2.5/5 (底石が見える程度の着色)

テラス下水位+15cm_AM0753・0510

<コテージ宿泊;予約状況>新型コロナウイルスに対する「緊急事態宣言」の解除状況で予約再開を判断します。コテージ全体や器具・寝具等の消毒に対応できませんので。現在予約中の方々、事前に宿泊可否をお問い合わせください。

 (0503’2020現在)予約済みは;。5月(21・22・23・24・25)・(30・31)日です。  ()は仮予約です。

  • 今季から宿泊料金を 3500円/一名様 に改訂致します。諸般の事情でして・・ご理解の程を。

尚,コテージは基本自炊でお願いしてます。調理器具は冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・食器等々含め完備で、ベッドルーム・ダイニングキッチンの温度調整はエアコンで。朝食はご希望により御用意します(洋風です) 。(コテージの正式名称は「中野川倶楽部コテージ」でして,旅館業法の許可取得済みです)

朝食中の根須木・飛行機雲_AM0808・0508

・194号線に入りますと「コンビニ」等がありませんので,食材等はあらかじめご用意ください。国道11号線沿い西条のMARUNAKAスーパーの酒類品揃えはナカナカですよ。

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊はビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) がお勧めです。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

<連絡事項;1> 旧23番・杉林 入渓口、閉鎖 (看板撤去) しました。伐採後の植林苗が鹿の食害を受けたようでして、、保護ネットが設置されました(北海道の保護ネットほど頑丈ではないようです。まあ、ヒグマは居ませんので・ネ (ツキノワも居ないでしょう))。物理的に通行できませんので他の入渓口をご利用下さい。

<連絡事項;2> 20番・西山広場の竹の畝橋、検査・補修工事中です。車両通行止めは解除になりました。工期は5月連休明けくらいまで・と。

<連絡事項;3> 倶楽部ハウスのチョイ先広場・携帯電話アンテナ設置工事、完了した模様です。運用開始は未定ですが・・。

<残念なお知らせ> 4月終盤の強風で最上流部26番・大荒れの上流部で風倒木が沢山。何名かの方々による「調査」では画像ポイントから上流側への遡行は「アブナイ、行けない」と。対処は「??」でしょう、台風が処理するまでは。

26番・大荒れの「風倒木」 photo by ℍさん_042*
26番・大荒れの「風倒木」 photo by ℍさん_042*_2

<編集後記> ・「ラショウモンカズラ」画像、頂きました。羅生門で渡辺 綱 に切り落とされた鬼女の腕に花弁が似ていることからの命名だそうですが・・かなり「おどろおどろしい」花名ですね。ありがとうございました。

ラショウモンカズラ photo by Wさん_05**

・偶然発見した近隣のシャクヤク、さすがですね「立てばシャクヤク」。

近隣の・「立てば」シャクヤク_1_05**
近隣のシャクヤク_2_05**

・虫ハッチ盛んな皐月です。魚君達も↑↑。

虫ハッチ、、増加中で蜘蛛君も大張り切り_AM0628・0509

・天麩羅讃岐うどんぶっかけ昼食、香川人でなくても・・癖になりそうな美味!。

昼食:讃岐うどん、ぶっかけで・Good!_05**

せば また。(旧) 本川村 中野川倶楽部 (ナカノカワクラブ) 支配人

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-