中野川方丈記

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

2023年1月30日
から 管理人
0件のコメント

降雪の多い今冬です_0130’2023

今朝も外は雪景色でした、今冬はホントに良く降りますね。

本日も雪ッ。コテージから下流部分_AM11・0330
今冬・何度目の雪だろう!?。コテージから上流部分_AM11・_0330

愛媛県内河川の解禁は2月1日で・・・すぐです。久万高原は降雪量が多かったので、様子見。近場の西条・加茂川のキャッチアンドリリース区間が今季初釣りでしょうか。西条は石鎚山からの冷たい空気が流れ落ちてくるので2月はチョイ 「冷い」(ヒヤイ) かな!?ですが。

雪の倶楽部ハウス・夕暮れ_PM0556・0125
国道194号線・西条市藤之石水汲み場付近_AM0856・0123

今回ブログは各種情報提供からスタートで、仁淀川・物部川冬季釣り場での釣果報告はその次に。

・情報その1  ライダースイン奥物部

物部川・冬季釣り場区間に向かって国道195号線を太平洋側から北上すると「大栃」の三差路に出ます。右が本流・槇山川で左は支流・上韮生川です。大栃交差点手前・橋の手前にライダースイン奥物部があります。キャンプに近いコテージ風宿泊施設でして・・まあ、簡易宿泊施設とでも言いますか。

ライダーズイン奥物部・パンフ
センターハウス

部屋は暖房付き(チョイ・プア)で、釣り場に近いのと低予算が特徴です。キャンプ慣れしてる方々にとってはグッドかな!?と。

宿泊棟
入り口の横にトイレ・シャワーのチューブ
ウルトラ簡素な室内
トイレの右奥にシャワー

休憩・調理・食事等はセンターハウスで・がコンセプト。

広いセンターハウス内部
宿泊者用キッチン
センターハウスの使用レギュレーション

・情報その2  日高村 「木の駅」で焚き物・薪を入手

電気代・ガス代が高騰の折り・・・薪ストーブでしのごうとお考えの方々いらっしゃるでしょう!?。そこでのチョイとした壁が焚き物・薪の入手です。今冬から日高村の 「木の駅」 を利用している小生です。中野川からは1時間チョイの所要時間ですが、廉価なのと、玉切り・薪割りボランティアとの組み合わせでの無料入手も可能な会員制度が魅力でしてね。近隣の方は一度現地訪問してはいかがでしょうか。宅配サービス(有料)も行っております。

薪ストーブ用の焚き物入手は・・・・
木の駅ひだか・入り口
奥から入り口付近を見る
薪割り作業場
一般用販売コーナー

・情報その3  西条のレストラン 「KURO」 (クロ)

以前から気になっていた 「KURO」に行ってきました、昼食に。要予約でして、パーキングはお店の方に予めお聞きしといた方がベターかな!?です。場所は西条駅・正面の道を海側に数分橋数分走ったところです。味的には↑↑で、かの 「ラポール」 のバゲットが供されます。価格的にはマアマアで、数人の気取らない会食にも適でしょう。サントリーの例のノンアルコールワインで食しましてね・・・結構合ってましたよ。

西条の「KURO」 ショップカード
店内
ランチメニュー
前菜
スープ
肉・メイン
魚・メイン
デザート&コーヒー

前回ブログ以降の皆様の釣果報告をご紹介します。

香川の 「真面目釣り師」 YHさん、2022年の大晦日に物部川・本流・槇山川へ。良く行けたなあ!とチョイ感心の小生なのですが・・・仁淀川・冬季釣り場への方も・・でして。

ともあれ・の釣果ヨカッタですね。

物部川本流・槇山川アマゴ by 香川のYHさん_2022年大晦日
by 香川のYHさん_2022年大晦日

同じくの大晦日釣り師さんは高知の 「釣り場の恐怖」 ATさん、仁淀川・冬季釣り場へ。「恐怖」って何?と問い合わせがありましてね・・「魚君達にとっての恐怖」意味です。
当日はライズが沢山で・・「エエ釣りできた!」 と。「エエなア、年が明けてからは全くペケなオイラだし↓↓」 の小生。やはり、熱意と根気ですね。

仁淀川銀毛アマゴ by 高知の ATさん_2022年大晦日
by 高知の ATさん_2022年大晦日

2023年1月後半の仁淀川・冬季釣り場でのATさん、魚君達活性かなりスローでしたね。でもまあ、HSさんの淹れたコーヒー味わいながらのダべリング、楽しかったです、ありがとうございました。

仁淀川・冬季釣り場での YHさん_01後半

高知の 「源流派」 THさん、年明けの仁淀川・冬季釣り場へ。26cmアマゴ・キャッチで↑↑。なのですが・・・年末からにかけてのアチコチ釣行が不首尾だったようです、頑張りましたね。で、そのお話聞いての 「梅クラス釣り人」 の小生、チョイ「ホッ」としたのも事実でしてね、ヤレヤレ😥です釣り人のサガ。

仁淀川アマゴ by 高知のTHさん_01初旬’2023

での、後日1月前半の仁淀川・冬季釣り場で29cmと26cmアマゴキャッチ。それも 12X ティペットで。流石です、あのプレッシャー熾烈なポイントで・でしょう!。おまけにダウンの釣りでないとは・・・。

仁淀川・冬季釣り場・の29cm アマゴ by 高知のTHさん_01中旬’2023
仁淀川・冬季釣り場の26cm by THさん_01中旬’2023

この日はペケでしたね。

この日はNFでした ↓↓_01後半

腕利き釣り師のDYさん、年明け・仁淀川・冬季釣り場で・それなりに。悪条件下でも結果を出してるようです。使用ロッドは 0番と1番で(!)、ティペットは 0.15号(!)、梅クラス小生の世界ではありませんね。毛鉤は当然のかなり小サイズで、魚君達チェイスのキャッチ率は高くない・と。2月の西条・加茂川での厳しい釣り、期待してます。

1番ロッドに0.15号ティペットで・DYさん・仁淀川_01初旬
仲良し君達 by DYさん・仁淀川にて_01初旬

同日の仁淀川・冬季釣り場、小生と別の釣り師さん、ヤレヤレ😥でしたね。毛鉤には幾度か出てたようですが・・・・。

イヤー~、スローやな・と_01初旬
小生的・小休止_01初旬

関東の 「ウラタン大好き」 TGさん、標高的にかなりの冷えにもめげずに・・・1月初旬。天候;曇り、外気温 マイナス 3℃、水温は6.5℃ だったそうです。ドライフライではかなり厳しかったと。

ウラタンにて by TGさん_01初旬
ウラタン ヤマメ by TGさん_01初旬

での先日1月半ば。外気温 マイナス4℃、水温 6℃ のウラタンへ。午前中はライズ無しでウェットフライの釣り、午後1時頃からそこそこライズ。

ウラタンのレインボー byTGさん_01中旬
ウラタン YAMAME byTGさん_01中旬

つい最近のウラタン、外気温 マイナス8℃、水温 5℃ でイロイロ凍ってたそうです。ご本人曰く 「怖いもの見たさで行ってきたよ」と。それなりに釣れたそうで、やはりウラタンですね。

ウラタンの外気温は マイナス8℃でした、イヤハヤ_01 つい最近
さすがに・・ライズ無しで・・ドライフライでは ↓↓ by TGさん、ウラタン にて_01つい最近

京都の元祖 「仁淀川の恐怖」HSさん、遠路のご来訪。寒さ厳しき折りの「車中泊」、、好きですねエ。ライズ少なく、かなりのスロー状況で貴重なキャッチを。寒さのせいでしょう、ドライフライで釣れるポイントがかなり限られてきてますね。毛鉤サイズは#24(多分)、ティペットは9✕で。ロッドは2番のバンブーでしょう。いつものことながら、美味しいコーヒーと両面焼きのチキンフライ、ありがとうございました。とっても美味しかったです。

これから釣りだア、仁淀川・冬季釣り場にて 京都の HSさん_01後半
仁淀川・冬季釣り場での HSさん_01後半
・・貴重な一尾 by HSさん。仁淀川・冬季釣り場にて_01後半

そんなこんなでもうすぐ2月、アチコチから解禁情報が。寒さや鳥君達来襲にめげずに楽しみましょう。

<中野川気象情報> 0130 ’2023 (月):AM 0520 小雪,外気温 ―0.2℃ ,気圧934.3 hpa,風速 1m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 0915曇り(晴れ間有り)、外気温 1.5℃ ,気圧940.0 hpa。AM 12 曇り(晴れ間有り)、外気温 3.4℃ ,気圧940.0 hpa、風速 2m/sec。PM 5 晴れ、外気温 1.5℃ ,気圧940.0 hpa、風速 0。5m/sec。PM 7 晴れ、外気温 +0.9℃、気圧 940.2 hPa、風速 1m/sec

<川情報> ( 0130’2023 PM 0630) 天候: 晴れ、テラス下水位 ±0 cm 程度、濁り 1/5(着色)

河原には雪ッ_PM0531・0130

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。尚、TVはありません(毛鉤を巻きましょう。ツール・マテリアル、常備あり。皆様のご寄付でして、ヨロシクです。常用サイズ・フックが減少中)。

・コテージ・バスルームのトイレ、温座・シャワレットにバージョンアップしました、お待たせしました。

・シャワー用に椅子、用意しました。アチコチでのシャワー使用時の不安定感解消事例を参考にしましてね。小生的には「気に入って」ます、いかがでしょうか!?。

{予約状況}; 外気温がマイナスでして、暫くの間コテージはクローズします。最低気温がプラスになりましたら・・再開します。 悪しからず。

<編集後記>

・倶楽部ハウス内のレモン、開花しましてね。足が速く・・・そっと消えましたけど。初めて見たア。

レモンの花

・恒例食事画像シリーズです。最近は小生もチョコチョコ手出ししてます。

寝坊した朝の遅い朝食。グウタラもエエもんやな~と_AM1002・0122
スープパスタ・フライドポテト付き昼食、たま~~にの「白ワインのソーダ割り」 も↑↑
小生作のパンケーキ。美味しかったでッす。
ある日の昼食・・たまにはねッ
ぶり大根、日本酒にピッタシ
揚げ餃子を 「赤ワ」 で・・ナカナカGood
チキンのトマト煮込み

・この時季の到来物、「福ハ内」、、食べ口がエエんですよ。ありがとうございました。

この時季嬉しい縁起物

・この書籍達、執筆者は「真逆」キャラがイメージですよね。小生的には180度 ひっくり返すと・・真逆が正対するように感じられるので。稲盛 氏はライブに特徴があって(とっても面白い)、それなのに文章は・・ツマラナイ(ので、読み易い図解で)。

と言うか対するに 太田光 氏は芸人なのにライブがチョイと何で(と言うか、小生にはムズイ)・・・著作は「頷ける!、良く分かる!」 でしてね。まあ、小生だけの感想でしょうが。「オチャラケ」抜きの小説が読みたいものです、照れるんでしょうね。

対照的でしてね

・先日入手した新ウェーディングシューズです。かなり以前から知ってはいましたけど・・・高価で。今回縁が合って小生の手元に。修理可能で、長い目で見たら・・コストパフォーマンスが高いのでは。手に取ってみた感では、素材に特徴が、作り・構造も。楽しみです。

今期はこれで・・予備の靴ひもとねじ込みピンが付属!

今年も良い釣りを!。

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2023年1月1日
から 管理人
新年あけましておめでとうございます。0101’2023 はコメントを受け付けていません

新年あけましておめでとうございます。0101’2023

2023年元旦  山里の初日の出

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

(有)中野川倶楽部  代表  NakanokawaClub友の会 主宰          

  齊藤光輝                                        

ウサギ君達とポルコの愛機。  ウサギ版画は大阪のF氏作。毎年、力作頂いており、ありがとうございます。  

2022年12月27日
から 管理人
冬は突然やってきました_1226’2022 はコメントを受け付けていません

冬は突然やってきました_1226’2022

雪国・中野川_AM1003・1223
降雪の翌日は・・概ね晴れッなんですよね_AM0919・1224

この数日、四国は例年にない大雪による被害がアチコチで。日本海側とかの多雪地帯であれば当然の冬・雪対策は低緯度・南国地域においては・・・・。しっかしですね、2010年代初頭から目立ち始めた「異常気象」、台風の進路変化と言い、恒常的になってるのでは。魚・動物・鳥の行動も変化してるように「山里暮らし人」には見受けられるのです。天候・気温の変化は「餌」の変化に繋がりますしね。魚に関しては2014・2015年から顕著になった土砂流入による「底上げ」(埋まりつつあり、浅くなってきて・・隠れ場所も減少。全国的な現象??)影響が特に・でしょう。自然相手には人間知恵(人知・智)が及ばないよなー~だけど、、かなり癪に障る。

Snow flower_AM0918・1224

で・・思ったのは、「こんな時は他にモデルを探してみては!?」でしてね。トライアンドエラー大国のアメリカは沢山の失敗と成功で伸びて来たし、徳島県の神山町は結構な年月かけて結果的にキャラ激変の道を歩んでるし・・云々。それらの例からすると、必須条件ていうか環境が見えてきますね。多分、皆さんにも見えてるのでしょう。「温故知新」って、重要ですよね!??。ただね~、過去の蓄積(おそらく下り坂)が現在を形作ってると言う判断に立つと・・「温他知新」がベターかな!?と。いかがでしょうか。

今冬初雪積もり_AM0652・1219

年末に「後ろ向き話題」からスタートのブログ、「のほほん・山里暮らし人」には合わないですよね。

ので・・皆様の 「元気に釣ってるぜ!!」 報告集へ。

情報提供順・経時順に表示しました。グループLINE・Instagram 投稿情報は使用しませんので、当HPのメールアドレス・小生アドレス・小生LINEへの提供情報のみ使用させていただいております、ヨロシクです。

恒例・クリスマス飾り。
チョイ過ぎちゃったけど区切りなので・・
ブログアップ、クリスマスに間に合わなかった ~
今年も出動

・高知の「源流派」さん、精力的に釣り・登山を続けているようです。11月半ばには剣山スーパー林道から物部川・本流・槇山川へ。極細ティペット・#26毛鉤での釣果、チョイ小生的世界からは距離が。

剣山スーパー林道 ⇒物部川本流・photo by THさん _11月 半ば
物部川本流・上流部 photo by THさん_11半ば
物部川本流アマゴ by 高知のTHさん。コカゲロウパターンで_11半ば
物部川本流アマゴ by 高知のTHさん_11半ば

11月後半、本流・槇山川へ。激渋、12Xティペット、#26毛鉤で

物部川・本流(槇山川)アマゴ by 高知のTHさん。極細ティペット・#26毛鉤で_11後半

・12月初頭、物部川・本流(槇山川)での好釣 29.5・28・29・29cm・・・と沢山。#21スパイダーで。

好釣!!物部川・本流(槇山川)での 29.5・28・29・29・・・_#21スパイダーで by THさん_12初旬
そこで・・ by THさん・槇山川_12初頭
物部川・本流(槇山川)の29cm_12初頭

12月初旬の上韮生川、水位が高く、特に下流部が。魚君達、浮いていない。

物部川・支流(上韮生川)の銀毛アマゴ by 高知のTHさん、水位が高く釣り的にはスロー_12 初旬

・先日(12月後半)の物部川・支流・上韮生川、水温・気温低下の影響か若干スローな釣りなれど・の短時間で8尾の釣果。まずまずなのでは!?。

上韮生川、短時間で8尾 by THさん_12月 先日
上韮生川・師走アマゴ by THさん_12月 先日

仁淀川・冬季釣り場への釣行報告が少ないのは・・・小生的理由 (オイラの腕ではムズイ) とは違うんでしょうけどね・・!?。

・淡路島のバンブーロッドビルダー・YTさん、ホローの「攻めた」ロッドを精力的に製作継続で↑↑ですね。小生の 「SHIMA ROD」、未だ健在です、次が楽しみ!。

・11月半ば過ぎの物部川・本流・槇山川、27cmアマゴを筆頭に沢山キャッチで何よりです。シルクライン使用。

淡路島のYTさん、物部川・本流(槇山川)へ。27cmを筆頭に・多数キャッチ↑↑。_11 半ば過ぎ
物部川・本流の27cm by 淡路島のYTさん、_11月半ば過ぎ

・11月終盤の上韮生川、、綺麗なアマゴ君が釣れてますね。えー~ッとの「何」、耐久性限界を超えちゃいましたか!?。トライアンドエラー、頑張って!。

上韮生川 へ・・by 淡路島のYTさん_11月終盤
物部川・支流(上韮生川)の綺麗な魚体 by 淡路島のYTさん_11 月終盤

・岡山の「植物大好き」YWさん、11月後半に物部川・宿泊釣行でべふ狭温泉へ。豪華夕食、美味しかったです。朝食提供が無いのは何故なんでしょうね!?、チョイと解からない。初日はマズマズ釣果なれど・・・二日目は渋かったですね。昼過ぎには魚君達反応が↑↑したので・・時合だったのでしょう。午前中との違い、ハッキリし過ぎてましたね。

岡山のYWさん、物部川本流へ_11月後半
物部川アマゴ by YWさん_11 月後半
そこで・・
丸ッ パーマークの物部川 アマゴ by YWさん_11 月後半

・で・の他日、仁淀川・冬季釣り場へ甥御・親子さん達と。イヤー~、あの日もスローな釣りでしたね。最終的には小学生6年生君が一尾キャッチで、、オジサンたちは・・「面目ない」。某所で大きいの3尾見つけた小生、その子達にハマっちゃいましてね。キャッチ現場にはおらす・でゴメン。画像はあります??。

他日、仁淀川・冬季釣り場へ。小学生FFパーソン親子さん達と・・・ですが、後ろ姿がチョイと_11 終盤
ポイント的にはナカナカGoodなんだが・・・_11 月終盤
うーーーーーん、「お邪魔魚」だった↓↓。

・岡山の「繊細毛鉤巻き師」 KIさん、物部川・本流・槇山川へ11月後半。いつものように新・入渓ルート探求へ。お陰様で道探し、随分楽になってます。釣果的にはいつものようにコンスタント、10尾前後釣ったら・・・「今日はこの位で・・・」でしょう。

物部川・本流・ 槇山川アマゴ by 岡山のKIさん 11 月後半
物部川・本流・ 槇山川アマゴ by 岡山のKIさん 11 月後半
物部川・本流・ 槇山川

・11月終盤の支流・上韮生川、ルート検索に精出しすぎたようで、ロストポジションを・と。あの曲がり角の先って行きます!?、エエことありました!?。レギュラーシーズンにはナカナカGoodのルートでしょうけど。まあ、冬季釣り場範囲なので一度は攻めるのもアリでしょう。

物部川支流・上韮生川 の銀毛アマゴ by KIさん_11 月終盤
物部川支流・上韮生川 の チョイ細身なれど・・美形 by KIさん_11 月終盤
物部川支流・上韮生川 の↓↓ by KIさん_11 月終盤
物部川支流・上韮生川アマゴ by KIさん 11 月終盤

・そのルート説明受けて次回の作戦を。なんかNHKの「・・は動かない」的到達道路消滅地域!?。小生的には「良い子ルート」を選択で。

作戦会議でポイントの絞り込みをして・・・_12 月初旬

・満を持しての上韮生川・・・イヤ~~、スローでしたね↓↓。あんなにライズが少ないとは。水温というよりは天候・気温でしたね。小生的鉄板ポイント、ことごとく↓↓でしたし。「柳の下」の連続でした。それぞれ数尾以上キャッチでヨカッタにしました。ご案内、ありがとうございました。あの入渓スロープ、グッドですね。

・・物部川・支流・上韮生川へ。外気温低下でチョイスローでしたね_12月 上旬
上韮生川アメゴ君 by KIさん_12 月 上旬
上韮生川アメゴ君 by KIさん_12 月 上旬

・高知の「釣り場の恐怖」さんから沢山の釣果画像が。その一部をご紹介。

11月末の仁淀川・冬季釣り場、チョイスローでしたね。小生、高知市内での所要の帰りに例のポイントに立ち寄ったら・・居ましたねェ、ATさん。「イヤ~~、ライズしないなア」と。先にFinした小生・・後ほどのLINEで「苦心したけど釣れたよッ」連絡が。流石ですね

11月末、仁淀川冬季釣り場での「釣り場の恐怖」・高知のATさん_11 月末
仁淀川・冬季釣り場の銀毛アマゴ by 高知のATさん_11 月末
この顔付きからすると♀ですね。仁淀川冬季釣り場にて by 高知のATさん_11 月末

・12月初頭の物部川・支流・上韮生川、かなり釣れましたね、銀毛の綺麗なアマゴ君達が。しっかし、時合時間帯、短かったようですし、食いが浅くてバラシ多発と。「源流派」とはニアミスで遭遇無しだったようで・・チョイ残念かも。

綺麗ですね!。物部川・支流・上韮生川の銀毛 by 高知のATさん_12 月初頭
物部川・支流・上韮生川の銀毛 by 高知のATさん_12 月初頭
物部川・支流・上韮生川アマゴ by 高知のATさん_12 月初頭
物部川・支流・上韮生川アマゴ by 高知のATさん_12 月初頭
物部川・支流・上韮生川アマゴ by 高知のATさん_12 月初頭

・12月、最近の仁淀川・冬季釣り場、ライズ沢山で良く釣れたそうです。#23毛鉤・0.2号ティペットで、アチコチのポイントで・と。この後、寒気団襲来で状況一変、かなり厳しくなります。季節・天候の季合・天気合も・・・「ツキ」とか「持ってる」に入るのでしょうね。

仁淀川冬季釣り場アマゴ by 高知のATさん。・#23毛鉤・0.2号ティペットで_12 月最近
仁淀川冬季釣り場アマゴ by 高知のATさん。・#23毛鉤・0.2号ティペットで_12 月最近
仁淀川冬季釣り場アマゴ by 高知のATさん。・#23毛鉤・0.2号ティペットで_12 月最近
仁淀川冬季釣り場アマゴ by 高知のATさん。・#23毛鉤・0.2号ティペットで_12 月最近

・関東在住となった方 NKさんから小田原・早川の「冬季特別区」報告が。レインボー放流で大きな魚君が釣れるんだよ・と。先ほどの別の関東人さんとの電話で、アチコチに冬季釣り場ができてるそうで・・「うーーーん、やるな!」 と。

関東在住のNKさん、小田原・早川の冬季釣り場へ_12 月初頭
小田原・早川・冬季釣り場のレインボー by NKさん_12 月初頭

・高知の「大物釣り師」 SYさんが「アカメ」キャッチの情報が。SYさんに聞いたら「潮目が変わって活性のスイッチがオンになったタイミングだった。かなり走られた」 と。やるもんですねェ・・アチコチで。

高知のSYさんアカメ 58cm をキャッチ_12 月初頭

・広島のHさんから今季の釣果報告が。それぞれの方々が厳選したシーズンリザルト、どーでしょう」!?グッドなアイディアではないでしょうか!?。

広島のHさんから2022年釣果報告が。島根県での ヤマメ_8 月半ば
広島 本流尺アマゴ 、ルアーで by 広島のHさん_08 月終盤
湯原のレインボー by 広島のHさん_10 月前半
仁淀川・冬季釣り場での 28cmアマゴ by広島のHさん_11 月半ば
冬季釣り場広島 での 広島サーモン (エッ、レインボーじゃあないのですか!??)57cm by 広島のHさん_12 月初頭

・関東の「ウラタン大好き」 TGさんから12月最近報告が。気温4℃、水温9℃、雨の状況でドライフライが使えずエゾリスマーチで。

アルビノヤマメを入れてるのは「放流量アピール」の為と管理者は言ってるそうですが・・・エッ!?。ヤマメはやはり釣り難いからでしょうか、アピールが必要なのは。

ウラタン・レインボー by 関東のTGさん_12 月最近
ウラタンの アルビノヤマメ by TGさん_12 月最近
これも アルビノ!? by TGさん。ウラタンにて_12 月最近

・ここからは小生釣行報告です。11月後半の宿泊ミニミーティング、本流・槇山川と支流・上韮生川に分散して。

物部川・支流・上韮生川アマゴ by 小生_11月後半
と・・ストマック。少ないッ!。

・神戸のTR さん始めての物部川・支流・上韮生川でのキャッチ。コツを掴んで数尾キャッチで・・ヨカッタヨカッタ。毛鉤は京都のHSさんさんからの頂き物・お宝毛鉤で↑↑。

神戸のTRさん、キャッチ_11 月後半
上韮生川アマゴ by 神戸のTRさん_11 月後半

・京都のHSさん、夕刻近く・最後のポイントで数尾のライズ発見 ⇒ ティペットと毛鉤の交換でタイミングを計り ⇒ キャスト ⇒ キャッチ↑↑。サイズ28cmのグッドなアマゴ君でした。パチパチ。

上韮生川にて京都府のHSさん キャッチ_11 月後半
28cmっでした by 京都のHSさん_11 月後半

・二日目は本流・槇山川で。エー~ッと、スローでしたね、小生的には。時合は午後に来ましてね、連続ライズが始まったら・・・バチバチでした。ヨカッタ!!。

物部川・冬季釣り場。本流・槇山川の上流部_11月後半
物部川・本流・槇山川アマゴ_11 月後半
左側の流れ込み小さなプールで
綺麗な出方をした槇山川アマゴ_11 月終盤
そのコンクリートエグレ内で

・で・・_12月上旬に前回ラインブレイク・痛恨のバラシポイントへ。・・・ライズ無しで↓↓。スローな1日でしたが、二人で15尾で・・ヨシとしました。

12月上旬、物部川・支流・上韮生川へ
上韮生川アマゴ12 月上旬
そこの流心で
前回、ラインブレイク・痛恨のバラシポイントへ。ライズ無し・↓↓_12 月上旬

・これで前回ブログ以降の釣果報告集は FIN です。ヤレヤレ・楽しかったア。

<中野川気象情報> 1226 ’2022 (月):AM 0640 晴れ(雲多し),外気温 +1.2℃ ,気圧938.2 hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 0830 晴れ(雲多し)、外気温 1.5℃ ,気圧942.1 hpa。PM 1250 晴れ、外気温 5.8℃ ,気圧942.8 hpa、風速 0.5m/sec。PM 3 晴れ(雲多し)、外気温 4.0℃ ,気圧942.1 hpa、風速 0m/sec。PM 0530 晴れ、外気温 2.0℃、気圧 943.0 hPa、風速 0m/sec

<中野川気象情報> 1225 ’2022 (日):AM 0830 晴れ(雲多し),外気温 +1.6℃ ,気圧935.0 hpa,風速 1m/sec,テラス下水位 +5cm 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 0930 晴れ(雲多し)、外気温 2.2℃ ,気圧938.0 hpa。PM 1230 晴れ、外気温 6.2℃ ,気圧937.8 hpa、風速 0.5m/sec。PM 0240 晴れ、外気温 4.5℃ ,気圧937.5 hpa、風速 2m/sec。PM 5 曇り、外気温 4.0℃、気圧 937.7 hPa、風速 0.5m/sec

<水温測定結果> 0921’2022 (水) Start・PM 0220天候 薄曇り → 晴れ。 出合橋(桑川);水温 14.9℃ (気温 17.41℃),風速 2m/sec 上流から 。11番 集会所前;水温 14.8℃ (気温 15.7℃),風速 0m/sec、水位 +30cm。14番・一号(旧)堰堤上;水温 14.7℃(気温 18.0℃),風速 0.5 m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温 14.8℃ (気温15.9℃) 風速 0m/sec ,本流;水温 14.4℃ (気温16.1℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);14.2℃ (気温16.5℃) 風速 0.5m/sec 上流から 。26番・大荒れ;水温 13.8℃ (気温 15.4℃),風速 0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 14.4℃ (気温17.6℃) 風速 0.5m/sec 上流から。濁り:全域で 1.5~2~2.5/5 (チョイ濃い着色~濃い着色~底石が見える程度の着色)。

<川情報> ( 1226’2022 PM 5) 天候: 晴れ、テラス下水位 +5 cm 程度、濁り 1/5(着色)

根須木上空のダブル飛行機雲AM0829・1125

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。尚、TVはありません(毛鉤を巻きましょう。ツール・マテリアル、常備あり。皆様のご寄付でして、ヨロシクです。常用サイズ・フックが減少中)。

*コテージ・バスルームのトイレ、温座・シャワレットにバージョンアップしました、お待たせしました。

シャワー用に椅子、用意しました。アチコチでのシャワー使用時の不安定感解消事例を参考にしましてね。小生的には「気に入って」ます、いかがでしょうか!?。

予約状況; 無し

<編集後記>

・冬ですが・・花は咲きます

デンマークカクタス・開花
朝靄にサザンカ

・例年12月1日は本川神楽最終日でして、中野川の大森神社がその場です。

大森神社の神祭・神楽奉納_1201
本川神楽
本川神楽
本川神楽
中休み

・冬の虫ッ。種類はかなりの減少なれど・・・結構大きいのがパタパタと。

倶楽部ハウス玄関灯の虫_AM0633・1123
1202 の虫

・殻付きカキを頂きましてね、小生大好物なので・・・各種料理で食しました。イヤ~~、どれも美味で・↑↑。

まずは試食を・・・ウメエ ↑↑。
殻焼き牡蠣と大好物のカキフライ・・大満足↑↑。
翌日のクラムチャウダー・・↑↑。
で、、その次の日・昼食はクラムチャウダー・パスタ ・・ウメエ ↑↑。デザートのシフォンケーキも ↑↑。
前画面の自家製シフォンケーキ、美味でっす。

・日本酒シリーズ。まずは岡山の森田大吟醸 ⇒ グッド。お次は能登の7年古古酒(を・・10年寝かせておいた) ⇒ なんて言うか、熟成し過ぎ日本酒ってスゲー~ウマい・スゲー~、、ホント。

美味しかったのですよ 岡山の 森田大吟醸
7年熟成ものをさらに数年寝かせましてね
その 舌代 です

えー~、お口直しの柿です

と・・福島の自家製干し柿
岐阜のカキ・栗お菓子

よいお年をお迎えください。

チョイと気の早いウサギ君とポルコの愛機。 seeyou

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰s

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年11月15日
から 管理人
紅葉・冬季釣り場の時季になりました_1115’2022 はコメントを受け付けていません

紅葉・冬季釣り場の時季になりました_1115’2022

国道194号線沿いの 紅葉と桜(四季桜 と言うのですって)。photo by 植物担当_1114’2022
20番・西山広場の紅葉_1108
毎日が 「紅葉狩り」_1104

前回ブログから一ヶ月以上経過しまして、皆様からご提供頂いた魚君達画像も大量に。遅れまして、、誠に相済みません。

チョイと言い訳させていただきます。斜面庭の整備作業 、

斜面庭の整備とか・・
未完成ですけどこんな現況

兵庫・市川のHTFの放流会・パネルディスカッションへの参加 、

兵庫・市川のレインボー 放流会
夕刻からのパネルディスカッション
そして・・・夜の意見交換会
まさか・・カクテル🍸 呑めるとは

倶楽部ハウス ・コテージ廻りの整備工事 等が立て続けに・・・でして。加えるに小生的 「釣り時間確保」 で、かくなる次第です。

コテージ廻りの工事とか・・もうチョイで完工

居心地の良い倶楽部ハウス(たまり場)実現のために知恵を振り絞ったり お借りしたりしての楽しい日々、ありがとうございます。これからもヨロシクです。

本日1113(1113からブログ入力start、1114からは晴れ続きです)、中野川は雨模様で外気温も下がっています。レギュラーシーズンが終了し、冬季釣り場の時季・・・「釣れてるよッ」報告が沢山でしてね、つい そっちの方に気を捕られる日々です。

皆様からの「釣れたよッ」画像・情報、ご紹介させていただきます、ありがとうございました。12インチオーバー ・バラシ報告が多くで・でして、小生も。それが今秋・初冬の特徴かな!?と。

釣行頻度の高い方々の画像は時系列的にまとめて編集しました。(イヤ~~、結構なもんですよ)

「繊細毛鉤巻き師」さん、遠路 物部川へ。物部川はホントに遠いですよね。中野川から物部本流・べふ狭温泉まで当初は 3時間半のドライブでして、最近でもようやくの3時間チョイ。宿泊場所もべふ狭温泉(チョイと「何」な事情・条件がありましてね・・・) 以外は見当たらず(情報募集中です)なのですよ。

岡山のKIさん、物部川・へ_10 月末
物部川・アマゴ、綺麗ですね_10 月末
KIさん・物部川アマゴ_10月末
物部川の銀毛 by KIさん_10 月末
そこで・・ですって

物部支流の上韮生(カミニロウ) 川 入渓で二桁キャッチで↑↑。当たり毛鉤はフローティングニンフ。

仁淀川と物部川の冬季釣り場には釣り人が集中しますので・・・毛鉤チョイスが重要かと。

物部川のチョイ小型 by KIさん_10 月末

高知の「源流派」さん、釣行頻度がダントツですね。登山と釣りの組み合わせ釣行(!!)が多い方でして・・・剣山登山の後に物部川・本流(別名;槇山川)へ。「物部川は増水で釣りになりそうにないので剣山へ。山頂から四国で一番綺麗な渓谷へ降下してきた」そうです。

物部川は増水で釣りにならないので・・・高知の 「源流派」 THさん・剣山・登山_10 半ば
高知の 「源流派」 さん・剣山・登山_10 半ば
高知の 「源流派」 さん・剣山登山、で帰りに物部川・上韮生へ。良型多数、#18 フローティングニンフが当たり!!_10 半ば
高知の 「源流派」 さん・剣山・登山_10
下山途中の森。川は物部川の最上流部?。四国で一番綺麗な渓谷ですって
チョイ水位が下がった物部川本流でのアマゴ by THさん_10 半ば

で、その2日後に物部川・本流へ。べふ狭温泉から上流は高水位で遡行困難だったそうです。

物部川・本流・40尾、最大26cm。12インチオーバーを2尾発見・・釣れず↓・毛鉤は #19、♯21 で by THさん_10 半ば過ぎ
物部川・本流の26cm by THさん_10 半ば過ぎ

で、その3日後の午後上韮生川へ。産卵絡み魚が釣れた程度で魚君達画像は無し・と。

しかしですね、二日後の槇山川、爆釣だったそうで河川状況は日々変化するみたい・と。最大26cmで総計数十尾。当たり毛鉤は#19のあれと#21のスペント。

物部川・べふ狭温泉付近_10 後半
物部川・べふ狭温泉付近アマゴ by THさん。減水・ライズ始まる。夕方だけで2桁、#21毛羽で_10 後半
THさん・物部川・べふ狭温泉付近アマゴ_10 後半

二日後の上八川川(仁淀川・冬季釣り場)、合わせ切れ3発で・・・NF。(エッ、そんなこともあるんだ!!?) ですよね。ハヤも猛襲に悩まされたそうです。

三日後の槇山川、水位低下でライズも・・で夕方短時間だけで二桁キャッチ↑↑と。当たり毛鉤は#21のアレだったそうです。 夕刻に最大23cm、

物部・上韮生川_10 終盤
物部・上韮生川の23cm by THさん_10 終盤

10月末の仁淀川・冬季釣り場・上八川川、良型は一尾のみで・・・かなり厳しかったそうです。#22 フローティングニンフで、ライズ少なし・だったそうです。 最近の上八川川、やはり激渋です・と。銀毛アマゴきれいですね。

THさん・仁淀川アマゴ_10 終盤

10月末の上韮生川、同行者さん案内が主だったようです。魚君達反応はヨカッタよ・と。

11月初めの上韮生川、良型沢山だったそうです。当たり毛鉤は例の・アレ。

上韮生川アマゴ by THさん_11 始め
上韮生川アマゴ by THさん_11 始め

11月最近は登山+釣りを。日本の森百選・さおりが原へ。標高1150 メートルに平らな森が広がってるそうで・・四国では珍しいのです、平らな森。行ってみたくなりました。帰りの釣りは爆釣モードなれど・・スレ気味・と。

日本の森百選「さおりが原」から物部川へ。爆釣!! by 高知のTHさん _11 初旬
さおりが原_11 初旬
THさん・さおりが原から物部川へ_11 初旬
物部川アマゴ by THさん_11 初旬
物部川アマゴ by THさん_11 初旬
物部川アマゴ by THさん_11 初旬

・・・と THさんの釣りの日々報告です。これからも続くのでしょう。ありがとうございました。

淡路島のバンブーロッドビルダー YTさん、自作 shima rod で10月終盤の物部川・秋季単独合宿を。最大良型25cm位で数的には沢山でした・と。パラシュート毛鉤の反応、↑↑だったそうですが、ご当人的にはチビ多数で「渋い」と。エッ、そうなの!?と小生。

物部川アマゴ by 淡路島の バンブーロッド shima rod ビルダー YTさん_10 半ば過ぎ

で・の翌日、状況一変し、ドライフライにバシバシで20から25cm沢山・8割はサイトで・と (エエなア↑↑と小生)。朝気温が高かったのが理由なのでは・だそうです。

物部川支流・上韮生_10 月末
ブナ入り・上韮生アマゴ by 淡路島のYTさん_10 月末
物部川・上韮生の銀毛 by 淡路島のYTさん_10 月末

合宿・最終日は午前中 上韮生川・午後 槇山川へ。27cm筆頭に沢山!。12インチオーバー、2尾チェイスあれど・・・フッキングせず 残念。イブニングは爆釣モードだった由、エエ合宿でしたね。

スネイクガイド・リングガイド・リールシート・リング・エンドキャップ、すべて自作の竹竿、楽しみです。バットにもうチョイ パワーを加えて頂けたら・・・小生的にはハッピーでして。決しておねだりではございませんので。

上韮生の27cm。by 淡路島のYTさん_11 半ば前

岡山のFF大好きファミリーさん達と仁淀川・冬季釣り場へ。途中、小学生FFパーソンと同行。幾度かの毛鉤へのチェイスはあったのですが・・・の↓↓。ハヤ君達はかなり元気でして・・「君たちじゃあないんだよ。シッシッ」と。小生的には幾尾かキャッチでして、チョイ申し訳ない。どうやら・・時間帯が「肝」だったみたいです。 毛鉤はいつもの#16・18 で。

物部川本流・アマゴ by YWさん_10 中旬
そこで・・

他日、岡山・ファミリーさん達は西日本某河川での「岩魚の産卵床造り」に参加。排砂マシンも導入して本格的。頑張ってますね。 少年はそこでも人気者に・・パチパチです。来季の釣りが楽しみ・楽しみ。

鳥取県内河川での 産卵床造り photo by YWさん_10 後半

高知の「釣りオールマイティ」さんからの釣果報告です。実は、つい先日もオールマイティさんの釣果画像がLINEやインスタにアップされましてね、同日・同じようなポイントに居た小生NFなのに・・・彼はエエサイズ含めて結果出してまして、「どーして!?」と個人的にお聞きしたところ「場所だろッ」とのご宣託。「はいッ、誠にそーです」と小生。ヤレヤレ😥。いずれにしてもですね・・どこの河川に行っても結果を出すのですよ、彼は。「釣り場の恐怖」さんと命名しちゃおうかな!?と。「仁淀川の恐怖」さん、どんなもんでしょうね!?。

上韮生アマゴ by 高知の「腕利き」 ATさん_10 半ば
上韮生アマゴ by ATさん_10 半ば
仁淀川冬季釣り場アマゴ、 カディス系#19毛鉤で by ATさん_10 後半
仁淀川アマゴ by 高知の ATさん_10 後半
仁淀川アマゴ by 高知の ATさん_10 後半
仁淀川アマゴ by 高知の ATさん_10 後半
仁淀川アマゴ by 高知の ATさん_10 後半
仁淀川アマゴ by 高知の ATさん_10 後半
こんなストマックでした by 高知のATさん_10 後半
仁淀川アマゴ by 高知の ATさん_10 後半
仁淀川アマゴ by 高知の ATさん_10 後半
こんなストマックも by 高知のATさん_10 後半

関西の方から「HTF レインボー放流会」翌日の釣果画像が。午前中のポイン案内、ありがとうございました。とっても楽しかったのですよ、小生的にはNFでしたが。他の方々は「あそこだろう!」ポイントでキャッチしたと言う情報募集が。チョイと遠いけど(中野川から4時間半)西日本のレインボー釣り場、貴重です。

兵庫・市川レインボー by 神戸の KO さん_10 月末

香川の「真面目釣り師」さん、物部の上韮生川へ。案内は高知の「源流派」さんで、、それは釣れたでしょう・と外野陣。反応はかなりヨカッタみたいで、何よりでした。源流派さんからの同日の報告はなかったので、案内に専念したのかな!?と。

香川の 「真面目釣り師」 YHさん。上韮生にて photo by 高知のTHさん_10 月末
物部川・上韮生の24cm by 香川の YHさん_10 月末 24cm スペント#18 毛鉤で
物部川・上韮生での連続キャッチ by 香川のYHさん_10 月末

で、最近は岡山県の湯原へ。ここもレインボー釣り場として有名で、特にライズの釣りとサイトフィッシングですね。大きいのはバラシちゃったそうですが・・・ボチボチと。昨日、高知の北海道大好きさんから、「僕らは 6.5✕ でビッグレインボーをあ狙うんだ」と伺いましてね。ほんとなんだろうか!?の小生なのです。まあ、しかし、魚君達が見えると言うのはナカナカGoodですね。

香川のYHさん、湯原へ_11 最近
湯原での YHさん・キャッチシーン・・その後バラシ photo by 同行者YWさん_11 最近
おっきいのはバラシたけど・・by 香川のYHさん・湯原_11 最近
湯原でキャッチのYHさん photo by 同行者YWさん_11 最近
これですッ、チョイ小さいけど一尾は一尾 by 香川のYHさん・湯原で_11 最近 (2)
湯原の銀毛アマゴ (エッ、居るんだ!?)by 香川のYHさん_11 最近
湯原の水中レインボー_11 最近

関東の「ウラタン大好き」さんから「ウラタン報告」です。某日、ウラタンで バンブーロッドビルダーの茨田さん・「竹竿試し振り会」に参加そた折りの画像が。最近は上流部の「ヤマメクラシック」にも出没してる由、グッドですね。沈める釣り方 (難しいのだ。オイラには)、のみならず・のドライも。ドライでもヤマメクラシックの大型がキャッチできてるようで、一般渓流でも試してください。茨田さんの トンキンケーン・ロッド、ナカナカGoodですぜ、ご検討のほどを。淡竹でウラタン・レインボー、そろそろ「何」でしょう!?。

道志・ウラタンでの baradarod・茨田さんの竹竿試し振り会 by TGさん_10 末
ウラタン・レインボー by TGさん_10 末
ここで・・!?・ウラタンの_10 末
by TGさん、ウラタンで_10 末
ウラタン 上流部の紅葉_11 最近
ウラタン 上流部の渓相_11 最近
ウラタン 上流部で、チョイ スキニー by TGさん_11 最近
尾びれも回復してきている ウラタンレインボー。 下流部にて by TGさん_11 最近

小生的 「釣り報告」です。10月半ば某日、「岩井さんスクール」の皆さんとミニ同窓会を。釣り的にはチョイスローでしたが・・・久々にお会いする方々との「川での時間」、他では得難いものです。ありがとうございました。

朝の物部川・飛行機雲_10 半ば
物部川・ミニミーティングです_10 半ば
小生の物部川・本流・第一尾です_10 半ば
天気が良すぎるのか「何」なのか!?結構不釣_10 半ば
物部川の貴重な一尾 by YKさん_10 半ば
物部川(槇山川)冬季釣り場・5区_10 半ば

小生的不釣続きの仁淀川・冬季釣り場、反省点的には・・「あれこれ、もっと試さなきゃ」ですかね。

仁淀川・冬季釣り場での第一尾はこれッ。ロッドは丸竹 「修作」_10 後半
岡山の少年釣り師君。この日は・・・_10 後半
天気は上々以上なれど・・10 後半
これは・・小生の仁淀川アマゴ_10 後半
アソコで・・でっす_10 後半
「協議中」釣り人さん達の後ろに魚君が居ましてね_10 後半
「さーーーて、、帰ろうか」 _10 後半の仁淀川冬季釣り場にて

いつ行っても期待に反することが少ない物部川・冬季釣り場、イブニングができたら・・もっと↑↑なんですが、いかんせん片道3 時間でしてね。「近くにキャンプ場あればな~」の小生なのです。

物部川のユズ畑。手入れがヨカッタです_10 末近く
高知の「源流派」さん、ご案内ありがとうございました。_10 末近く
物部・グリーン_10 末近く
渓相的にはバラエティーに富んでるエリアでした・の午前中10 末近く
こんな魚君や_10 末近く
こんな魚君達が釣れましてね_10 末近く
画面では小さく見えるけど・・・それなりサイズでした by THさん_ 10 末近く
「釣れますか~~」ってお声掛けしたら・・「沢山ッ」と 高知の TMさん_10 末近く
元気でしたね!物部川・アマゴ_11 最近
エエ型、午前の物部川・アマゴ_11 最近
物部川の端正アマゴ_11 最近
午後の物部・本流で・・杉苗保護材ですけどね・・・地形が「何」でしょ_11 最近
物部・同行者MN さん。小生の倍以上は釣ってましたね_11 最近
物部川の27.5 ㎝ by こう_11 最近
あそこで・・_11 最近

ヤレヤレ😥、釣魚報告集、ようやくの(一か月分)終了です。今後はもうチョイブログアップ間隔を短縮して自分的にも楽になろう・です。お付き合い頂き、ありがとうございました。画像提供の皆さん、ご協力に大感謝です。アップ遅れて誠に済みません。 by こう

<中野川気象情報> 1115 ’2022 (火):AM 0630 晴れ,外気温 5.4℃ ,気圧937.0 hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 ±0 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 0950 晴れ、外気温 13.5℃ ,気圧937.9 hpa。AM 12 晴れ(雲多し)、外気温 13.8℃ ,気圧938.0 hpa、風速 0m/sec。PM 0130 晴れ(雲多し)、外気温 14.3℃ ,気圧938.0 hpa、風速 0m/sec。PM3 晴れ、外気温12.7℃、気圧 938.0 hPa、風速 0m/sec

AM0638・1010
AM0536・1011
AM6・1011
AM0810・1012

<水温測定結果> 0921’2022 (水) Start・PM 0220天候 薄曇り → 晴れ。 出合橋(桑川);水温 14.9℃ (気温 17.41℃),風速 2m/sec 上流から 。11番 集会所前;水温 14.8℃ (気温 15.7℃),風速 0m/sec、水位 +30cm。14番・一号(旧)堰堤上;水温 14.7℃(気温 18.0℃),風速 0.5 m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温 14.8℃ (気温15.9℃) 風速 0m/sec ,本流;水温 14.4℃ (気温16.1℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);14.2℃ (気温16.5℃) 風速 0.5m/sec 上流から 。26番・大荒れ;水温 13.8℃ (気温 15.4℃),風速 0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 14.4℃ (気温17.6℃) 風速 0.5m/sec 上流から。濁り:全域で 1.5~2~2.5/5 (チョイ濃い着色~濃い着色~底石が見える程度の着色)。

<川情報> ( 1115’2022 PM 2) 天候: 晴れ(雲多し)、テラス下水位 ±0 cm 程度、濁り 1/5(着色)

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。尚、TVはありません(毛鉤を巻きましょう。ツール・マテリアル、常備あり。皆様のご寄付でして、ヨロシクです。常用サイズ・フックが減少中)。

*コテージ・バスルームのトイレ、温座・シャワレットにバージョンアップしました、お待たせしました。

シャワー用に椅子、用意しました。アチコチでのシャワー使用時の不安定感解消事例を参考にしましてね。小生的には「気に入って」ます、いかがでしょうか!?。

今回工事のひとつ。コテージ・バスルーム、トイレのバージョンアップ

予約状況; コテージ・コテージ廻り工事の関係で予約は受け付けておりません。

<編集後記>

・読書報告シリーズです。まずは・・原田マハ氏の著作、上野の国立西洋美術館・所蔵品の基となった松方幸次郎氏のコレクション群がいかに形成され第二次世界大戦中に保管・保護され、戦後のフランス政府との返還(フランス側は贈与趣旨)交渉の推移が原田氏独特の「アート、命ッ」文体で・・・。

国立西洋美術館は かくして実現した

で、最近凝っている アメリカの作家 ジョン・スタインベックの著作達。「エデンの東」はエリア・カザン、ジェームス・ディーンの映画で有名ですが、その原作です。大著・4部作のうち、映画では第4部がベースになってまして、邦文原作を読んだ限りではディーンの配役・キャルのキャラクター設定がチョイとね!?でして(小生的には)。キャルの繊細性が強調されてたけど・・・現実性が勝ってるよな・原作では・と。いずれにしても・・・一度は読む価値のある本ですぜ。

映画は第四部がベースだったんですね

スタインベックがノーベル文学賞を受賞する2年前・58歳、アメリカ一周・4か月のキャンピングカー旅をしてます。フランス生まれのプードル犬と一緒に。竹内真氏翻訳でして、チョイライト。以前ご紹介した「ロケットボーイ」、ボーイの両親がスタインベックと接触があるのですね、極若い頃。あの部分も面白かったなア・です。旅好きにはグッド↑↑。

気まぐれ放浪中年の旅日記

・今春、中野川に移住してきた若夫婦、ご主人は本川で地域おこし協力隊・隊員でして、彼が「大趣味」の「テントサウナ」を始めました。場所は「アソコ」でして、課題は多々あるでしょうが・・・推移を見守りましょう。小生的には「結構です。冷たい水に入るのは」ですけど。

受付は旧堰堤手前
森の間を抜けて下ると・・・
河原に 「サウナテント」 が

・愛用のチェーンソーが不調になりましてね、西条の購入店でチェックしたところ・・「オイルポンプのギヤが摩耗していて交換ッ」との診断。砂でも咬んだのだろう・と。その店の御主人曰く「鉄は石に負ける」と。良くあることみたいです、ご注意を。

不調チェーンソー、オイルポンプが壊れてましてね・・ヤレヤレ😥。

・恒例の料理連載です。まずは昼食から。普段はサンドイッチが主でして、料理担当が在宅の場合は麺・パスタ類が多く出現。どれも・・美味です。

定番昼食・ざるそば、です
昼は麺類多いなあ
これも、美味しいのです

・で、夕食です。結構バラエティーに富んでましてね。食材的には全く好き嫌いが無い小生、何でも食しますが・・・好み的には「洋物」かな・です。和食、好きですよ、ハイッ。

で、夕食は結構バラエティーに富んでましてね
魚料理と煮物とか
スペアリブとか
天麩羅とか
アジフライとその他
こんなスープ夕食も
イタ飯グッド

デザートは!?と言えば・・・・

で、デザートの 「リンゴとサツマイモの重ね焼き」・・かなり美味でした

長時間のお付き合い、ありがとうございました。良い釣りを!!

蕎麦処 「時屋」さんの「紅葉真っ盛り」_1108

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年10月7日
から 管理人
金木犀香る・秋ッ_1007’2022 はコメントを受け付けていません

金木犀香る・秋ッ_1007’2022

朱鞠内の長閑 (ノドカ) な夕刻

ブログ入力中の現在、中野川は雨模様で外気温も下がっています(チョイ肌寒い)。9月までのレギュラーシーズンも終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか。シーズン最終日・0930の釣果報告、「釣れたよッ」が多かったのです、ヨカッタヨカッタ。小生的には「ゲベリンコ ↓↓」 でしたが。その件はまた・後ほど。

AM0630・9月最終日の倶楽部ハウスとコテージ

9月初旬の小生的メイン行事は北海道への釣行というか・・旅行でした。その旅の一端をご紹介しましょう。3年ぶりの飛行機旅行、楽しかったですね。松山 ⇒ 羽田 ⇒ 帯広 旅程、四国からですと・・やはり乗り継ぎがね!?でして。ただ、JALとANAの提携関係、うまく機能してますね。パッキングし忘れた小型ナイフ、セキュリティチェックで引っかかったにもかかわらず・・最終地で回収できましたし、スムーズ乗り継ぎ方法も教えて頂きましてね。多大なるサンクスです。

お会いしたかった方々、皆さん、お元気で・・祝着です。十勝のフィッシングガイドの高橋さん・𠮷原さん、朱鞠内の杉坂 隆久さん、ありがとうございました。

久々の飛行機ッ、嬉しいな!
帯広到着後、十勝のガイドさん達に会いましてね
モモンガも喜んでます
朱鞠内の杉坂 隆久さん、とってもお元気でした
美味!夕食。カボチャグラタンが・・↑↑。ナント!!の酒精も
帰り便、帯広上空。広~~い北海道。
瀬戸内海上空・夕暮れ
左の紙袋、帯広空港でセキュリティチェックにひっかっかった小型ナイフ。乗り継ぎで松山空港で回収・・グッド
松山から西条までは JR予讃線で

で、、「釣りの方はどうだったんだい??」 質問にはこの様な答えで・・・「時季が端境期で中途半端だった」 と。春からの多雨による増水と高気温・高水温の影響、続いてましたね。まあ、それでもソコソコ楽しみました。同行の方々、ありがとうございました。明年はもうチョイ後に行こうかな!です。北海道の楽しみ方、沢山あるのですよ、釣り以外にも・イロイロ。

今回は音更川メインで
川に向かう図・その①
川に向かう図・その②
渡渉ポイントの打ち合わせは・・最重要!なんせ、水位チョイ高しでして
どーかな!?
これぞ、北海道の釣りッ
小型なれど・・エエ引き
グラファイト・3番ロッドで。結構面白い。
ヤマメもつれましてね。壊れ毛鉤に喰いつくなんて
微妙なポイントからでてくれたレインボー
ソリッドオクタゴンの5番ロッド、ナカナカGoodでした。

皆様からの「釣れたよッ」画像・情報が・・。ありがとうございました。前回以降、12インチオーバー、キャッチ報告は途絶えましたが・・・。ブログ管理者としても嬉しい限りです。ありがとうございました。

いつも植物画像提供頂いてる方、殆ど毎週末はアチコチで釣りをなさってるようで・・・楽しいFBも拝見してますよ。終盤・中野川、チョイ増水状況でも・・結果出しましたね。ホームリバー、増えてますね。西日本河川でもNFって無くなったのでは、最終日も↑↑で◎です。甥御さんの御子息・小学生・FFパーソン、自作毛鉤もクオリティー アップで・・「そのうち追い抜かれる」嬉しい「ブツブツ」??。冬季でもヨロシクです。

恒例、朝の打ち合わせ。この毛鉤かな!?
中野川の上流部アマゴ by 入渓者YWさん_09 終盤
と・・そのクローズアップ
エエ渓相のアソコで・・
西日本河川の今季最終日イワナ by YWさん_0930
そこで・・
ネットからすると・・・釣り人は小学生FFパーソンの「ソーシ君」かな_09終盤
アケボノシュスラン photo by YWさん_09半ば過ぎ

西日本の「凄腕ルアーマン」 さんから某河川上流部(おそらく)岩魚キャッチ画像が。シングルフックルアー(自作でしょう!?)でのキャッチアンドリリース、幾度も楽しめますね。今季の河川案内、ありがとうございました。

山陰イワナっぽいですね! by Eさん_09 終盤
ほーー、シングルフックですね!!西日本河川のイワナ君 by Eさん_09 終盤

高知の「源流派」さん、仕事多忙での釣行機会・減少、今季は沢山釣ったから 「良し」 として後は冬季で「取り戻して下さい」。終盤の大きなアマゴ、尺超えに見えるんですけど小生的には。最近ご使用のグラファイトロッド、アクションがバンブーテイストで↑↑ですね。

「繊細毛鉤巻き師」 さん、釣りがスローになる終盤も本領発揮でしたね。それと・・遡行力、全く衰えていないのでは!?と感心しました。幾度も流されそうになった小生、ありがとうございました。しっかし、毛鉤タイプ・サイズが違うのに魚君達、出てくるのにはチョイ!?の小生でした。

中野川・上流部アマゴ by 入渓者 KIさん_09 終盤
by 入渓者 KIさん_09 終盤
これって・・キノコ!? 丸パンに見えるけど photo by KIさん_09 終盤

「真面目釣り師」さん、今季レギュラーシーズン最終は徳島県内河川だったのでは?。今季、幾度かの釣行・同行で・・・面白い釣り方見せて頂きましたね。「目から鱗」だったのですよ、頭が「視野狭窄」気味の小生的には。それと・・「記録魔」的 情報収集、釣果アップに寄与してるのでしょうね(多分)。冬季・来季もヨロシクです。

淡路島の「ホローバンブーロッドビルダー」 さん、お借りしてる3番ロッド(小生的には2番のつもり)
、未だ健在です。フッキングすると、そばで見てる方々・・「冷や冷や」するそうですよ・・折れるんじゃあないか・と。ピンポイント投射力があって使いやすいのです(それなりに)。ありがとうございました。

今季最終日アマゴ by 淡路島のYTさん_0930
そこで・・

コロナ禍で帰国できずに3年ぶり来訪となった方、コテージ数泊の間、いろんなお話しましたね。釣り以外の話題が多く、かなり参考になりました。「多様性」って人間に最も当てはまるのでは!?と考えさせられた数日でした。来季は「あそこで」 お会いしたいですね。下拵えは済んでます。できたら「馬」も教えて欲しいし、楽しみです。ありがとうございました。

中野川・上流部アマゴ by 一時帰国中の 入渓者 NYさん_0929
ロッドは徳島のビルダー・北尾さんの AWOL 3番7フィート_0929
今季最終日の中野川・アマゴ by NYさん_0930
チョイさび入りなれど綺麗なアマゴ by 入渓者 NYさん__0930
自作昼食で・・・by NYさん_0930
北京の公園のハリネズミ。大きいそうです photo by NYさん

入渓者さん達のクラブライフの一端を・・・

竹フェルールのロッド、スムーズアクションでした
初めての中野川、通って「土地鑑」 鍛えて下さい

9月終盤の「調査」 報告です。愛媛県内河川にはイロイロとお力になって頂いている方と。途中まで7Xティペットがプチプチ切れましてね↓↓。「劣化してるんだよ」のご指摘て6Xに替えてからは・・マアマア順調に。「先行者あり」は感じてましたが、同行者さんはそれなりに・で小生はボチボチ と。先行者と近くなっただろう所で Fin。マアマア満足で・・帰途は 「お茶屋」さんへ・で完璧。ありがとうございました。

9月終盤、愛媛県内某河川にて。同行者さん_09 終盤
イワナ君メインでした
アマゴ君も釣れました。マアマアサイズ
岩の左側、いかにもポイントで
釣り帰りの緑茶&甘味・・エエですぜ

中野川・最上流部へは「繊細毛鉤巻き師」さんと。増水時は「良い子とおじさんは」行っちゃいけません状況でした。釣果的にはボチボチでして、良型以上君達は深みに沈んでるのだろうな雰囲気。と・思いきやの例外君も居ましてね、面白いものです。フッキングはしませんでしたが・の同行者さん。珍事としてはフッキングした小生、ウェーディングシューズが岩の間に挟まれましてね・二進も三進も(ニッチモサッチモ)、で脱ぎましたシューズを。いやはや。なにかとご迷惑おかけしまして・・ありがとうございました。

中野川上流部は水位高しで・・チョイ「何」でした_09 禁漁間近
ロッドは shima rod。小さな魚君でも・・良く曲がります。
この魚釣った時事件が
そこで・・
シューズが岩に挟まってしまい・・脱ぎました
同行者さん・がんばれッ、おいらは「モグモグ」

で・の最終日、最近入渓痕跡の無い最下流へ。倒木と草生えでチョイ難儀。ポイントに着いたら様相が変なのです。台風による増水が続いたせいか河原が拡がってましてね。結果は↓↓で、まあ当然かと。「こりゃどうしたもんか」で午前調査は終わり、夕刻は中流域へ。小生的大好きポイントも倒木がポイントに覆いかぶさってましてね・・・今季は終わりました。またもやの「こりゃどうしたもんか」で・・ヤレヤレ😥 と。

今季最終日は最下流へ。天気良すぎで・・↓↓。
チョイ「諦めモード」 で「モグモグ」 タイム

<中野川気象情報> 1007 ’2022 (金):AM 0730 雨,外気温 15.5℃ ,気圧942.0 hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +5 ~ +8cm 程度・濁り 1.5/5 (濃い着色)。AM 0945 パラ雨、外気温 16.6℃ ,気圧941.8 hpa。AM 1130 曇り、外気温 17.3℃ ,気圧941.0 hpa、風速 0m/sec。PM 1 曇り、外気温 16.9℃ ,気圧939.9 hpa、風速 0m/sec。

<中野川気象情報> 1006 ’2022 (木):AM 0630 曇り,外気温 14.3℃ ,気圧944.0 hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +5 ~ +8cm 程度・濁り 1.5/5 (濃い着色)。AM 8 小曇り、外気温 15.5℃ ,気圧944.1 hpa。AM 12 曇り、外気温 20.2℃ ,気圧944.1 hpa、風速 0m/sec。PM 0420 曇り、外気温 18.3℃ ,気圧943.8 hpa、風速 0m/sec。

<水温測定結果> 0921’2022 (水) Start・PM 0220天候 薄曇り → 晴れ。 出合橋(桑川);水温 14.9℃ (気温 17.41℃),風速 2m/sec 上流から 。11番 集会所前;水温 14.8℃ (気温 15.7℃),風速 0m/sec、水位 +30cm。14番・一号(旧)堰堤上;水温 14.7℃(気温 18.0℃),風速 0.5 m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温 14.8℃ (気温15.9℃) 風速 0m/sec ,本流;水温 14.4℃ (気温16.1℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);14.2℃ (気温16.5℃) 風速 0.5m/sec 上流から 。26番・大荒れ;水温 13.8℃ (気温 15.4℃),風速 0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 14.4℃ (気温17.6℃) 風速 0.5m/sec 上流から。濁り:全域で 1.5~2~2.5/5 (チョイ濃い着色~濃い着色~底石が見える程度の着色)。

<川情報> ( 1007’2022 PM 1) 天候: 曇り、テラス下水位 +5 cm +α 程度、濁り 1~1.5/5(着色からチョイ濃い着色)

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。尚、TVはありません(毛鉤を巻きましょう。ツール・マテリアル、常備あり。皆様のご寄付でして、ヨロシクです。常用サイズ・フックが減少中)。

予約状況; コテージ・コテージ廻り工事が始まりますので予約は受け付けておりません。

秋の飛行機雲_AM0807・0924
倶楽部ハウス上空の飛行機雲_AM0935・1002

<編集後記>

・最近食事状況です。シンプルなワンプレートかと思えば和食で・と。大好きイタリアンもで、まあ、多様性ってことですな。ありがとうございます。

和食の夕餉もナカナカGood
チョイと「食いしん坊」 かな?!
頂きものの「サマツ」 の天麩羅、美味です
デザート・もみじ饅頭

・図書館担当の選書、結構ヒットしてます。左側書籍でサンドイッチにハマりそうだし、右側書籍は季節的にピッタリの中野川なのです。エエ、倶楽部ハウス前の金木犀がブンブン香ってるのですよ。金木犀の香りが重要なファクターになっている小説でしてね。まあ、偶然でしょう。

図書館担当のチョイス、↑↑でした
倶楽部ハウスの「金木犀」 _1001

・周りの植物君です。最近はスマホの植物検索ソフトで・・・名前を特定。たまに間違えるみたいですが。まあ、愛嬌と捉えてます。

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

朝景その②_AM0559・0926

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年9月23日
から 管理人
台風一過の秋風_0923’2022 はコメントを受け付けていません

台風一過の秋風_0923’2022

停電なので、早め・簡単夕食。ロマンチックなんて言わないでください・必要に迫られて_PM0539・0919

強烈台風14号が去り、余波の停電影響・飛散物処理が終わって・・・ホッとする間もなく次の15号台風です。週末ごとの台風、「どーにかしてくれ」と言いたくなります。どーにもならんけど、自然相手は。気温的にはかなり涼しくなりました。ご来訪の際はウェアチューニングにご留意を。

台風一過の秋空_AM0642・0921

気持ちよくBSプレミアムの 「釣り人万歳」を見てたら豪雨でBS電波が不安定になり、PM6からの「鎌倉殿・・」はパス。

停電前、 NHK・BSプレミアムの「釣り人万歳」で渋谷直人さん・役内川ロケを観た後・・・_PM0530・0918

そうこうするうちの PM7過ぎ・0918、いきなりの停電(後に倒木による電線破断と判明)。そこから3回目夜に入った20日PM8過ぎに復旧 しましてね、前日の 「エリザベス女王の国葬」 はタブレットでお見送りを。ヤレヤレ😥。

エリザベス女王の国葬をタブレットで見ました_PM0719・0919

この本川地域のアチコチで倒木・土砂崩れが多発したようです。未だに通行止めの箇所も。中野川・12年目で初めての台風被害でした。ヤレヤレ😥。

電線・電話線を破断した 倒木。出合橋からチョイ集落寄りの場所_0920

コロナウイルスの罹患患者、以前に比べて減ってるようには感じられませんけど、人数的には。何故か下火の雰囲気が。ほんとかなア!?。

9月初旬、北海道へ行ってきました。飛行機・搭乗率は50%程度でした、羽田空港も。ウィークデイの移動でしたけど。まあ、敢えてそうしたんですが。帰宅後の発熱等は無しです。「北海道、いろんな方々に出会う旅」 レポートブログは次回に。秋シーズン前で、釣り的にはかなりスローでした。

出合橋の朝雲_AM0954・0821

皆様からの「釣れたよッ」画像・情報が。ありがとうございました。12インチオーバー、キャッチ報告が相次ぎましてね。ブログ管理者としても嬉しい限りです。ありがとうございました。

高知の 「大物釣り師」さん、高知県中部河川や中野川で12インチオーバーを。流石です。毛鉤サイズ的には いつもの#16からサイズダウンの#20中心で。12インチクラブ No.21認定です。パチパチ!。 中野川で32cmをキャッチした同日、別のポイントで35cmオーバー♀を発見、頑張りましたが・・・「あえなく」だったそうです。別日、再度のチャレンジも「毛鉤無視」で↓↓だった・と。現在の増水状況下では、??かな・と。

高知県中部地帯河川での 30cm アマゴ。グリフィスナット#24 でby 高知の SYさん_08 終盤
中野川の 32cm・#20 毛鉤で by 高知のSYさん_09 中旬
その・クローズアップ
このフライライン、良く飛びますよね!

高知の「源流派」さん、秋シーズンは高知県西部河川の本流と源流帯を主に。最大28cm、21cmクラスは沢山!と相変わらずの「爆釣モードですね」。9月は 業務↑↑時季で渓に行く時間が・・・で、かなり残念ですが・・冬季がありますので。

高知県東部河川での26cmアマゴ by 高知のTHさん_08**
高知県東部河川・源流部の25cmアマゴ by 高知のTHさん。21cmクラス爆釣!!_08終盤
高知県東部河川・源流部の25cmアマゴ by 高知のTHさん。21cmクラス爆釣!!_08終
高知県東部河川・源流部の25cmアマゴ by 高知のTHさん。21cmクラス爆釣!!_08終
高知県東部河川・源流部の・・・そことか
そこで・・
高知県東部河川・源流での 28cm アマゴ by 高知のTHさん_08 末
この 渓で

本流での26cmキャッチ、フィッシングプレッシャーの高さを考えますと・↑↑ではないでしょうか。

高知県西部河川・本流の26cm by 高知のTHさん_09 半ば

香川の「真面目釣り師」さん、今季初(!?)の12インチオーバーを徳島県内河川でキャッチ。ヨカッタですね、パチパチ。源流派さんの薫陶も受け、詳細メモデータ量も↑↑で・・「恐るべし」化 しつつあるのでは・と。他釣り人が通った後のポイントから魚君達を引っ張り出すあの技、真似してる小生ですが・・・ナカナカ↓↓です。

徳島県内河川・ での 30.5cm・#14 イエローボディ パラダンで by 香川のYHさん _0910

「繊細毛鉤巻き師」さん、相変わらずパシパシ釣りますね。8月終盤は数的に↑↑だったそうで、何よりでした。

中野川・上流部アマゴ by KIさん_09 中旬
そこで・・モコっと
中野川・上流部 イワナ by KIさん_09 中旬

同行した9月中旬、水位的にチョイ厳しいな状況でもロッド曲がりを幾度か目撃。

の・・・ヒットシーン!

同じく同行の方、コロナ禍影響で2年ぶり(!?)中野川入渓で調子が出なかったのですが、良型以上岩魚キャッチで・・パチパチでした。帰途の各ポイント、「僕たち居るよー ~ ~」 君達が浮いてましてね・・・・でした。

中野川・上流部での同行IKさん・ヒットシーン。良型以上 イワナ_09 中旬

愛媛の方、新規開拓渓で着実に。「ご一緒したい」と言いながら、ナカナカですね。ウィークデイ出撃が多いものでして・・・・冬季には是非!、ヨロシクです。

愛媛の KTさん、新規開拓河川での一尾_08 末
愛媛の KTさん、新規開拓河川での イワナ君_08 末

淡路島の「独自テーパーで自作ロッドを造る」さん、ホロービルトに挑戦中。低番手ロッドのホローは構造的にチョイ厳しいのでしょうか!?。フェルール・リールシート造りにもチャレンジ中で・・・尊しとします。配給受けた姉妹ロッド、早めに魂を入れるべく頑張ってます、少々のお時間を。ありがとうございました。

淡路島のYTさん、自作・ホロービルトロッドに魂、入りました_09 中旬
で、この結果に。低番手・スリーピース・ホロービルト は難しい。独自テーパーなので トライアンドエラーで・・・↑↑に_09 中旬
別日、徳島の渓で by 淡路島の YTさん_09 中旬
エエ 渓相ですね!
ステッカーも作りました。shima rod 。イイっすね !
SHIMA ROD の試し釣り・・NF ↓↓_09**

FF始めて日も浅い方々、来訪。結果的には「何」でしたが毛鉤への魚君達アタックもそれなりにあったようなので今後が楽しみです。北を目指しましょう。興味溢れるお話の数々、ありがとうございました。

色んなお話、ありがとうございました。

「ウラタン」大好きさん、上流部の「ヤマメクラシック」にも進出で・・進化してますね。それにしてもウラタンの魚君達、尾びれもかなり回復してるように見受けられます。管理が行き届いてるのでしょう。「ヤマメクラシック」部分でこんなにおおきなヤマメが釣れるんですね。チョイビックリです。

ウラタン・ヤマメ by TGさん_08 末
ウラタン・「ヤマメクラシック」 入り口付近の FFパーソン_09 初旬
ウラタンの↑↑ by TGさん_09 中旬
ウラタン「ヤマメクラシック」の Big byTGさん_09 中旬
ウラタン「ヤマメクラシック」 、グッドな渓相ですね_09 中旬

小生的「調査」報告です。北海道では40cmオーバーは「獲れず」でしたが、それ以下サイズは満足に足る釣果でした(ポイントによりかなりバラつき有ですが)。「そーか!、北海道でも魚君達は偏在してるのか」を実感しました。詳細は後刻。

中野川の魚君達、居場所に「ヒネリ」が入ってますね(単純じゃあない)。まあ、各種プレッシャーが高いからでしょう。毛鉤的にはアダムスの各種バージョン・サイズをメインに。ハックルの巻き数でも違いが出ますので。

上流部「調査」イワナ_08 終盤
そこで・・
素直に出てくれたイワナ君_08 終盤
例のあそこのポイントです
その小さなポイント、下から「がバッ」と出て・・バラシ↓↓_09 中旬

<中野川気象情報> 0923 ’2022 (金):AM 7 曇り,外気温 19.7℃ ,気圧940.4 hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +35 ~ 40cm 程度・濁り 2.5/5 (底石が見える程度の着色)。AM 0920 小雨、外気温 21.6℃ ,気圧939.2 hpa。PM 1220 曇り、外気温 23.5℃ ,気圧939.0 hpa、風速 0m/sec。PM 0310 晴れ、外気温 24.3℃ ,気圧938.2 hpa、風速 0.5m/sec。PM 4 晴れ(雲多し)、外気温 23.2℃ ,気圧938.2 hpa、風速 0m/sec、テラス下水位 +30cm 程度・濁り 1.5 ~ 2/5 (着色から濃い着色) 。

中秋の朧名月・翌夜_0911

<水温測定結果> 0921’2022 (水) Start・PM 0220天候 薄曇り → 晴れ。 出合橋(桑川);水温 14.9℃ (気温 17.41℃),風速 2m/sec 上流から 。11番 集会所前;水温 14.8℃ (気温 15.7℃),風速 0m/sec、水位 +30cm。14番・一号(旧)堰堤上;水温 14.7℃(気温 18.0℃),風速 0.5 m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温 14.8℃ (気温15.9℃) 風速 0m/sec ,本流;水温 14.4℃ (気温16.1℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);14.2℃ (気温16.5℃) 風速 0.5m/sec 上流から 。26番・大荒れ;水温 13.8℃ (気温 15.4℃),風速 0.5m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 14.4℃ (気温17.6℃) 風速 0.5m/sec 上流から。濁り:全域で 1.5~2~2.5/5 (チョイ濃い着色~濃い着色~底石が見える程度の着色)。

出合橋_0921
御大師様ポイント_0921
14番・集会所前の吊り橋ポイント_0921
20番上・21番下の開けた部分_0921
24番・かかし山ポイント入り口_0921
26番・27番 合流点下_0921
2号(新)堰堤_0921

<水温測定結果> 0821’2022 (日) Start・AM 0830天候 多雨(最上流部)→ 雨(中流域) → 晴れ(出合橋)。出合橋(桑瀬川);水温20.2℃ (気温 23.1℃),風速 0m/sec 。11番 集会所前;水温 19.7℃ (気温 21.5℃),風速 0m/sec。14番・一号(旧)堰堤上;水温 19.2℃(気温 21.4℃),風速 0m/sec。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温 18.5℃ (気温20.8℃) 風速 0m/sec ,本流;水温 19.8℃ (気温20.7℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);多雨により測定せず 。26番・大荒れ(多雨) 水温 17.3℃ (気温 19.5℃),風速 0m/sec。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 18.4℃ (気温20.3℃) 風速 0m/sec。濁り:全域で 1~1.5/5 (着色~チョイ濃い着色)。

<川情報> ( 0923’2021 PM 4) 天候: 晴れ。テラス下水位 +30 cm 程度、濁り 1.5~2/5(着色から濃い着色)

夜テラス_09**

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

中野川・町道・上空・飛行機雲_AM0731・0823

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

尚、TVはありません(毛鉤を巻きましょう。ツール・マテリアル、常備あり。皆様のご寄付でして、ヨロシクです。常用サイズ・フックが減少中)。

予約済み;9月23・24・28・29・30日、10月1日

根須木上空・飛行機雲_AM0554・0912

<編集後記>

・地域の古老さん、愛犬ココの散歩。チェーンソーの使い方を教わりましてね。引退前はかなりの「使い手」だったそうです。教え通りのチューニングだと怪我しそうなので「アマチュア」チューニングに設定してます。いつまでもお元気で。

集落の古老、犬と散歩

・虫は各種飛んでます。初めて大きな蛾みたいのが最近出没、何だろう?。

しっぽ切れの虫

・某日・夕、簡単な「食事会」を。コロナ禍入り前よりもお話が「深く」なりました。ありがとうございました。最近の我が家、「ワンプレート」料理が多いです。食事量が抑えられて体重増加抑止に効果的です。チョコレートやら甘いもの好きは変わりませんが。

コロナ禍勃発以来の来訪者さんとの会食。ありがとうございました。
台風前の昼食
虎屋の羊羹でお茶・・↑↑

・図書館蔵書頼りの昨今読書、借り出し担当の好みをそのまま受け入れて・の濫読。自分的には選ばないだろう書籍が多く・・・「これも多様性の一種だな!」と。差し当たって「為になる」とか「目から鱗」多発で↑↑なのです。

旅好き・冒険好きには、たまりません!
図書館好きには・・・グッドでした

・えーっと、先日の仁淀川チェックの折り、上八川川と小川の合流点の例のプールの近くにティピーが設営されてましてね。「これは怖いな、増水したら・・・だぜ」 と。昨今のキャンプブームの影響なのでしょうか!?。

増水・仁淀川。ティピー の設置場所、エエんかな??_0913

・倶楽部ハウス近辺の花です。小さな野花はアチコチでして・・・秋。

倶楽部ハウス前の サルスベリの花
斜面の ツリフネソウ

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年8月21日
から 管理人
夏休みッ!!_0821’2022 はコメントを受け付けていません

夏休みッ!!_0821’2022

お盆に「送り火」の線香花火

  皆さん、それぞれの楽しい夏休みをお過ごしでは・と。

全国アチコチで多雨・豪雨・線状降水帯が猛威をふるっています。もし仮に・・被害に遭われてるのでしたら御免なさい。台風銀座の筈の四国・高知・山里暮らし、台風も線状降水帯も何ら影響を受けることなく・・平穏であっつい夏を過ごしております。

それぞれの立場立場で受け止め方・反応が異なってきているような「コロナ禍対応とワクチン対応」、クラスター発生の波がノンビリ・山里にもヒタヒタと (未だ数十キロメートル彼方ですが)。どのような対応が正解なのか良く分かりませんね。漠然かつ明瞭な不安感は、情報開示が不十分なのが大きな原因なのでは!?とハイリスク中高年は感じています。

とは言え・・・早い遅いの違いはあれど・限りある命の生命体である我々人類、後悔しない生き方 (かなり難しい、かなり) をしたいものです。

ヤマホトトギス photo by 植物担当

お陰様で楽しい夏を過ごしております。感謝と共に、その一端を画像でご紹介。

出合橋プールでの夏休みグループ
雨・増水なので・・コテージ・毛鉤巻きの YHさん
コテージ前での朝ごはん。トラベルギターご持参のKSさん
テラスにテント、面白かったです
水遊び・1
水遊び・2
少年は花火が好きッ!!
西条駅・四国鉄道文化館・南館のジオラマ。演出が↑↑です。

皆様からの「釣れたよッ」画像・情報が。ありがとうございました。

高知の源流派さん、中野川の上流部へ。大きな尾びれで健康体の24cm・アマゴ キャッチ。

中野川・上流部アマゴ・24cm by THさん_08 初旬

別日、高知県西部河川の源流部へ。27cmアマゴはラインブレイク・ロストしたものの、25cmキャッチを含め、8寸(24cm)以上を二桁で・・・パチパチです。

高知県西部河川・源流・25cm キャッチ、24cm二桁キャッチ、27cmバラシ by THさん_08初旬
高知県西部河川・源流帯の渓相 photo by THさん_08初旬
物部川・源流・25cm_08 初旬
物部川・源流・24cm_08 初旬

高知県西部河川の支流への入渓日、26cm キャッチ。このアマゴ君もエエ魚体ですね!。

高知県西部河川・支流_08 初旬
高知県西部河川・支流・26cm
by THさん _08 初旬

そうこうしてたら・・・直近キャッチ報告が。#15の今時パラシュート毛鉤で・と。高知県西部河川での 美麗 26cmアマゴ君です。ありがとうございました。

高知県西部河川での 26cm by THさん_08 直近

高知の「大物釣り師」さん、高知県東部河川で良型岩魚をキャッチ。エエ顔つきですね。

高知県東部河川・25cm by SYさん_08 初旬

高知県西部河川でのグリーンバックアマゴ、某ポイントでしか釣れないタイプのようです。チョイスマートですが、中野川のグリーンバックアマゴも体長的には限界があるようなので・・・。

高知県西部河川での TYさん_08 中旬

西日本のいつもお世話になっている方からの Bigイワナ君キャッチ報告が。先日はルアー・フライフィッシング 共に不釣でしたが・・・自然相手の趣味なので・致し方無いかな!?と。再見です。

西日本の渓で・・・
本川水系アマゴ by KSさん_08**

「繊細毛鉤巻き師」さんからの 西日本河川での釣り報告が。小さなポイントを拾い釣り(!?)で釣果を伸ばしたそうで、何よりです。いつも最後にはまとまった数をGetしてる・は、基本に忠実だからでしょうか!!。エエ、8月中旬の釣行時もそうでしたよね!?。いつのまにか↑↑でして。

小さなポイントや
岩の下から出ました
西日本河川・岩魚 by KIさん_08**
西日本河川・岩魚 by KIさん_08**
西日本河川でのKIさん

8月初旬の西日本・山陰地方河川釣行、チョイと不釣でしたね。同行者さん達的には 「それなりに」 の方も・・で,なんででしょうかね?!。

西日本河川でのYWさん
西日本河川にて photo by YWさん_08前半

で、リベンジの再度釣行。今回は相方を変えて心機一転。相方さんは例の「真面目釣り師」さんでしてね、やはりのマアマア釣果になったようで、何よりです。相性なんですかね!?,もしかして・・・。

西日本河川岩魚 by YWさん_08 中旬
by YWさん_08 中旬
同行者さんのヒットシーン_08 中旬

もうすぐ禁漁入りする岡山県・北部河川での釣果画像が先ほど到着。秋色イワナ君達と「ムラサキシキブ」、「一雨ごとに・・・」 なのでしょうね。

岡山県・北部河川イワナ by YWさん_08 直近
アソコで・・
ムラサキシキブ

宿泊釣行の方、初日は近隣河川でアマゴ君に遊んでもらい、二日目は中野川へ。中野川でも数的釣果はあったようですが・・サイズ的には?でしたか。

本川水系アマゴ by KSさん_08**

連泊入渓の方、中流域から徐々に上へ。今回は秋シーズンに向けての LLLTキャスティングチェックがメイン。初日の数時間お付き合いした小生、SLSTで「子場所パチパチ」と。魚君達反応、薄かったですね。それでもチャンと形を付けてのキャッチ、ヨカッタですね。二日目・三日目はそれなり結果だったそうです。魚君達画像は1日1枚の最良魚体君を・と提供頂きました。楽しい数日でしたね!ありがとうございました。

ご存知・・◎◎プールでの入渓者さん。この先の遡行。チョイ危ない。
中野川・中流域の 「エエ顔つき」 アマゴ by KSさん_08 中旬
中野川・中流域アマゴ by KSさん_08 中旬
右側の岩から滑り落ちて・・・・
・・・水没、ヤレヤレの KSさん
中野川・上流部アマゴ by KSさん_08 中旬

小生的「調査」報告です。えーーッと、足元河川入渓がどういう訳か減ってる今季なのです。アチコチへ出かけるのは喜んでやってましてね・・「隣の芝生は青く見える」のかなア――!?、なんてね。

愛媛県内河川に行きまして・・07終盤
元気な岩魚君キャッチ1
そこで・・_07 終盤
チョイ大き目毛鉤に出てくれた岩魚君
そこで・・
西日本河川での岩魚君_08 初旬
西日本河川での岩魚君_08 初旬
アソコで・・_08 初旬

<中野川気象情報> 0821 ’2022 (日):AM 7 小雨,外気温 22.5℃ ,気圧935.8hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 1010 晴れ、外気温 25.2℃ ,気圧934.0 hpa。AM 12 曇り(青空が見える)、外気温 26.3℃ ,気圧936.0 hpa、風速 0m/sec。PM 0220 曇り(青空が見える)、外気温 26.6℃ ,気圧935.2hpa、風速 0.5m/sec。PM 0520 パラ雨、外気温 24.9℃ ,気圧935.2hpa、風速 0m/sec、テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5 (着色)。

飛行機雲_PM0253・0804
飛行機雲_PM0657・0805

<水温測定結果> 0821’2022 (日) Start・AM 0830天候 多雨(最上流部)→ 雨(中流域) → 晴れ(出合橋)。出合橋(桑瀬川);水温20.2℃ (気温 23.1℃),風速 0m/sec 。11番 集会所前;水温 19.7℃ (気温 21.5℃),風速 0m/sec。14番・一号(旧)堰堤上;水温 19.2℃(気温 21.4℃),風速 0m/sec。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温 18.5℃ (気温20.8℃) 風速 0m/sec ,本流;水温 19.8℃ (気温20.7℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);多雨により測定せず 。26番・大荒れ(多雨) 水温 17.3℃ (気温 19.5℃),風速 0m/sec。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 18.4℃ (気温20.3℃) 風速 0m/sec。濁り:全域で 1~1.5/5 (着色~チョイ濃い着色)。

<水温測定結果> 0710’2022 (日) Start・AM 1140天候 薄曇り。出合橋(桑瀬川);水温18.7℃(気温 25.6℃),風速0.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温 18.0℃ (気温 21.3℃),風速 0.2m/sec 上流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.7℃(気温 21.6℃),風速 0.2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温17.6℃ (気温21.6℃) 風速 1m/sec 上流から ,本流;水温 17.7℃ (気温21.5℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温 17.4℃ (気温 20.5℃),風速 0m/sec  。26番・大荒れ 水温 17.1℃ (気温 19.4℃),風速 1m/sec 上流から  。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 17.5℃ (気温19.8℃) 風速 1m/sec 上流から。濁り:全域で 1~1.5~2 (出合橋) /5 (着色~チョイ濃い着色~かなり濃い着色)。

<川情報> ( 0821’2021 PM 5) 天候: 晴れ。テラス下水位 ±0 cm 程度、濁り 1/5(チョイ 着色)

出合橋・朝_AM0602

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み;9月1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・11・28・29・30日、10月1日

西日本河川でのツリフネソウ

<編集後記>

・先日の釣り帰り、いつもは沢山の車が駐車している以前から気になっていたカフェ、天候のせいかスッキリパーキングに惹かれて入店。緑茶カフェでしてね、饅頭セット・好みでした。皆様も一度、久万高原河川の帰りにでも。

釣りの帰りに行きました「あすなろ」
あすなろ・パンフレット

・先日の入渓者さんご持参のバンブーロッド、ツインブリッジスの伝説になりつつあるビルダーさん(現在は新ブランドを立ち上げての作竿活動を)の作でした。日本渓流にジャストマッチのエエ・ロッドでした。

どちらも by グレン・ブラケット

・最近の読書。椎名誠 氏の作は旅心を大いに刺激しちゃってくれますね。もう一冊は最近なにかと話題になった方の作でして、現代経済理解の好著だよな・での再読。この後の氏の行動的にはなにかと毀誉褒貶あるようですが・・・、小生的にはかなり助かってます、この著作。

最近の読書。面白い組合せでしょ !?

・車検後のキャトル君、エンジン挙動がチョイ不審でしてね・・調整を。グッとよくなりました、点火時期調整で。古車は変わりますね、チョイとした手わざで。屋根にはツバメの巣がありましてね、その行きつけのガレージに。元気でしたツバメ君達も。

キャトル君の「点火タイミング」 調整・・↑↑です。
西条・ガレージの鳥

・倶楽部ハウス斜面の植物達や釣行先で見つけた植物達です。季節はドンドン変わり行きますね。

ソバナ
斜面の キンミズヒキ
西日本河川でのウバユリ
斜面の ムラサキノマイ

・今季は虫君達、元気です。飼ってる訳ではないのですが寄ってくるのです。

倶楽部ハウスに・蝶
虫 ッ
2種類の虫が・・
大きなトンボがウェーダーに

・季節柄の「ソーメン」シリーズです。美味しいですよ、手を変え品を変えで。

ソーメン昼食・その①
ソーメン昼食・その②
 いつもの天ざるも・・・

・美味しい食事にはデザートが。岡山の桃や江戸のバターサンドやら。横濱のバターサンドも美味しいですけどね。垢ぬけてます、江戸のは。

岡山産の桃デザート↑↑です。
釣りの後の プレスバターサンド、美味!

・朝早く目覚めたウィークデイ、BS3のクラシックはナカナカグッドです。ぼおっとしてる体に染み入るのです。お勧めでっせ。

早朝のBS3・クラシック_AM0518・0803

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年7月26日
から 管理人
時折スコールで亜熱帯?_0725’2022 (追加:0728) はコメントを受け付けていません

時折スコールで亜熱帯?_0725’2022 (追加:0728)

晴れ日の倶楽部ハウスと外景_AM1018・0723

気象庁的には「戻り梅雨」ではないのでしょうが・・一瞬「戻った??」 と考えた程天候不安定な7月でした。例年、夏場は午後スコール頻発でして・・今年も。雷を伴う場合が多いので気を付けましょう。水位の急上昇を予測して退渓ルート側に移動しておくのは・賢いかな!です。

梅雨の戻りみたいな夕刻_PM0733・0712

精力的な釣り師の皆さんから「釣れたよッ」画像・情報が。ありがとうございました。

複数回釣行の方々画像、改行で別日付を表現してます。

雨に祟られた北海道遠征の方、残念でしたね。指折り・楽しみにしていたのに・・ですよね。

水位上昇で釣り可能ポイントが限られたようです。温暖化の影響、じわじわ北へ・でしょうか。

北海道・アメマス by HSさん_06**
北海道・岩魚 by HSさん_06**
北海道・キャンプシーン by HSさん

愛媛の方から愛媛県内河川での釣果画像が。かなりコンスタントな釣果続き、、祝着至極です。

腹部・オレンジ斑点が特徴の愛媛県内河川・岩魚 by KTさん_07初旬
尾びれが大きい愛媛県内河川・岩魚 by KTさん_07 中旬
愛媛県内河川・岩魚 by KTさん_07 中旬
苔との相性↑↑愛媛県内河川・岩魚 by KTさん_07 最近

植物探求さんからの北陸地方・復習釣行レポートが。20cmから25cmイワナ君がバシバシと。それと・・泣き27cmも・で、暑さには マイッタ けど良好釣りでした◎と。ヨカッタヨカッタですが、、水分補給が足りないと筋肉が「何」になるそうなので・ご注意を。

北陸岩魚 by YWさん_07 初旬
そこで・・
北陸岩魚 by YWさん_07 初旬
濃緑が美しい、そこで・・
「ウィ」 とラッキーストライクでの小休止

での、甥御・親子さん達との楽しい岡山県・北部河川釣行、小学生・少年、進化してますね。自作毛鉤でのキャッチと画像撮影、ストマックと・・↑↑ですね。そのうち指導を受けちゃったりして。

おーーっ!かなり様になってきたなア、少年よ_07初旬
ボクが釣った魚はボクが撮る
これでしょう。パチパチです。
by YWさん_07 初旬
by YWさん_07 初旬

岡山県・北部河川へキャンプ派さん達と。草はかなり生い茂ってるようですが・・それなりに。

岡山県・北部河川 アマゴ by YWさん_07 中旬
アソコで・・
岡山県・北部河川 岩魚 by YWさん_07 中旬
そこで・・

キャンプ派さんたちのキャンプシーン、理想的な シチュエーション じゃあないですか!。「おいらもそこでキャンプしたいッ」の小生なのです。

岡山県・北部河川沿いのキャンプ場。理想的な環境ですね!! photo by TYさん_07 中旬
その川のカニ

関東の友人からの ウラタン情報です。魚君達、ヒレも戻りつつありグッドな状況ですね。北海道産マテリアル、夏場に効果を発揮しますね。

ウラタン・ヤマメ by TGさん_07初旬
by TGさん_07中旬
by TGさん_07中旬
ウラタンのユリ

「毛鉤探求師」さん中野川・上流部へ。魚君達反応、かなりヨカッタようでした。良型二尾含めキャッチはマアマアでしたが・・ロストもかなり・と。毛鉤タイプ・サイズで反応性に差違があったようです。一番の当たり毛鉤、お聞きしたのですが・・・メモがどこかへ。4回目ワクチン接種後2日目の「ボオーーッ」で失念しました。失礼ッ。で、魚君達の毛鉤へのチェイス行動がチョイ変って言うか、「引っ掛け問題」 的だった・と。参考にしましょう。

by 入渓者 KIさん_07 最近
手前・岩の下から出ました
by 入渓者 KIさん_07 最近
向こうのいかにもプールではなかったようです
_by 入渓者 KIさん_07 最近
右端奥から出てくれました
カエル君も・・・

高知の「源流派」さん、高知県・東部河川で良型以上をバシバシと。今季コンスタント釣果実績があるようで・・来季はあそこへ!の小生なのです。遠いと言っても・・・片道3時間ですので。

高知県・東部河川の25cm アマゴ by 高知のTHさん_07 初旬
高知県・東部河川の25cm アマゴ by 高知のTHさん_07 初旬
高知県・東部河川の26cm by THさん_07 最近
高知県・東部河川の26cm by THさん_07 最近

そんなこんなの7月初旬の本川水系、尺上狙いで入った沢でターゲットをバラシて、おまけにランディングネットを置き忘れでガッカリ↓↓の源流派さんだったのでした。でもその日、27cmキャッチなのに目標未満だったので画像撮らなかったなんて・・・ね。もったいない。帰途立ち寄られ・・グズリ↓↓・と。

チョイガッカリの「源流派」さん。尺上逃し・ネット紛失で。でも・・27cmキャッチだったら十分でしょうに。後日ネット回収で↑↑_07 初旬

高知県・東部河川中流域から最上流域までの渓相です。源頭はかなりの厳しさ、「良い子は行っちゃいけません」の現場です。ヘルメット、着用しましょうよ・皆さん。

標高270m付近はこの様な渓相ですが・・・
上流部はこんな感じでして
段々と・・「良い子は行っちゃいけません」 的に

今季初本川・中野川の方、上流域へ。途中良型以上フッキングせずあれど・・・数尾キャッチで・マアマアかな!?と。しっかしですね、魚君画像、水中に居るとは見えませんよね!?。相変わらずの高画像クオリティ、パチパチです。

さあ・準備して・ット
エエ顔つきの中野川アマゴ by 入渓者KSさん_07 最近

今年幾度目かの北海道遠征さん達からの最近レポートが。河川状況が思わしくなく・・・前回のような大物には出会えなかったようです。でもまあ、10月半ばの初雪までにはまだまだチャンスありますので。秋冬にもと言うのは、チョイと厳しいでしょうか!?。

北海道の 49cm レインボー by 香川の HM さん_07 最近
北海道東部河川の 41cm レインボー by香川の MM さん_07 最近

素晴らしい新ロッド入手の方、中野川・上流域へ入渓。シューズのフェルト剥がれアクシデントが無ければもうチョイ詰めたかったのでしょう。日本の渓流にピッタシのあのロッド、「お宝レベル」ですね。ウーーーン!!。

中野川アマゴ と・・グッドなロッド by 香川のHSさん_07 最近

遠来の方々、釣果的には「何」 だったようです。四国にはエエ河川、沢山ありますので・・またどうぞ。ご使用車は四国の道にはチョイと大きいかな!?と感じた小生なのです。(釣行使用車は軽トラでして、小生。余計な指摘でしたね)。それと・・応用・適用範囲が広いフライフィッシングをご検討下さい。

コテージ前のディフェンダー_AM0558・07 中旬
朝恒例の「川チェック」・・「どーかな?!」

高知の若き「源流大好きさん」 来訪で中野川の源頭へ。伺ったお話内容によると・・やはり「良い子は行っちゃいけません」 ポイントへ・だったようですね。その場所まで行かれた方々は数名なれど・・その先にまでとなると・・チョイとね・です。興味深いお話を携えて・・・またのお越しを。使用毛鉤は#12・14サイズのオリジナルパラシュート毛鉤 (結構ユニークなのです)。

中野川イワナ by 入渓者 YOさん_07 最近
by 入渓者 YOさん_07 最近
中野川源流イワナ by 入渓者 YOさん_07 最近

Fin として、小生の「調査」 報告です。気がついてみたら・・今月の入渓回数が数える程でして、「これではアカン」と。本州の某内水面漁協の組合員資格は年間30日以上の釣りを含む管轄河川への関与だそうでして(県単位の規則!)・・・小生は資格無しになっちゃう公算大で・・チョイと焦っちゃいます。その漁協、要件クリア組合員さん人数が数十名と伺って・・・かなり驚きました。すげーーな Σ(・ω・ノ)ノ!

で、某日の夕方の中野川・中流域。#16・18 の各種毛鉤を試した結果、時間帯で当たり毛鉤が変わる!と言う結果に。潜水艦浮上的毛鉤へのチェイスの良型以上以上以上、、久々に見ましてね。フッキングしなかったけど・・エエもんですなア。#14毛鉤に でした。

刻間近の中野川「調査」アマゴ_07 最近
アソコで・・

<中野川気象情報> 0725 ’2022 (月):AM 0625 晴れ,外気温 20.7℃ ,気圧940.0hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +5cm 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 0810 晴れ、外気温 24.7℃ ,気圧940.1 hpa。PM 0140 晴れ(雲多し・パラ雨)、外気温 26.9℃ ,気圧940.2 hpa、風速 0m/sec。PM 4 曇り、外気温 25.6℃ ,気圧940.4hpa、風速 0m/sec。PM 0448 多雨、外気温 24.3℃ ,気圧940.4hpa、風速 0m/sec、テラス下水位 +5cm~+8cm 程度・濁り 1/5 (着色)。PM 6 小雨、外気温 23.9℃ ,気圧940.4hpa、風速 0m/sec、テラス下水位 +10cm~+15cm 程度・濁り 1.5~2 /5 (チョイ濃い着色 ~ 濃い着色)。

<水温測定結果> 0710’2022 (日) Start・AM 1140天候 薄曇り。出合橋(桑瀬川);水温18.7℃(気温 25.6℃),風速0.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温 18.0℃ (気温 21.3℃),風速 0.2m/sec 上流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.7℃(気温 21.6℃),風速 0.2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温17.6℃ (気温21.6℃) 風速 1m/sec 上流から ,本流;水温 17.7℃ (気温21.5℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温 17.4℃ (気温 20.5℃),風速 0m/sec  。26番・大荒れ 水温 17.1℃ (気温 19.4℃),風速 1m/sec 上流から  。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 17.5℃ (気温19.8℃) 風速 1m/sec 上流から。濁り:全域で 1~1.5~2 (出合橋) /5 (着色~チョイ濃い着色~かなり濃い着色)。

<川情報> ( 0725’2021 PM 5) 天候: 多雨。テラス下水位 +10 cm 程度、濁り 1。5/5(チョイ濃い 着色)

根須木上空・飛行機雲群。チョイ「何」ですね_AM0750・0707
根須木の奇妙雲_AM1145・0702_2

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み; 7月30・31日、8月10・11・12・13・14・15・16日、9月1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・11・12日、10月13・14・15・16日

眠れぬ夜の月_AM0025・0717

<編集後記>

・先日、中野川地区の神祭でして、前日の準備から参加。4年目になろうとしているコロナ禍の終息が見えない状況です。そろそろ発想の見直しを考慮してもエエのでは・と。祭はやろうよ!!ですね。

幟を立てて、神祭を_0717
神祭・お弁当での夕食

・今季の虫君達、なんか・・大きな虫が目立ってましてね、チョイ不思議だなア・と。黒く大きなチョウチョ、多いなあ とか ド晴天・日中にオオミズアオが元気に飛んでるぜ とかイロイロです。

虫、表側
と・・裏側
テラスの虫_0708
おッ、テラスの大きい黒い蝶々_0703

・斜面庭はかなり管理し難いのです。足場は悪いし、山は流れて崩れるし、岩がち土地なので水脈が不安定で植物生育が予測し難い とか・とか。まあ、それらにめげずに・・・なのです。

倶楽部ハウスの斜面庭。足場悪し↓すぐ草伸びるし↓・・ヤレヤレ😥 の植物担当_2
テラスで育てている レモンの花
アジサイとホタルブクロ

・「1Q84」、ようやく二回目通読終了です。なんせTotal 1600ページもありますので、途中で細部描写忘れましてね。やはり一回目とは印象がかなり異なりました。良く分からない部分が増えたのは↑↑傾向だろうと自己本位的に解釈して・・・。

ハワイアンを流しっぱなしでの読書、天候に左右されず(雨天・曇天でも室内は・・夏ッ!)、、小生的には合ってるみたいです。

Book 1・2・3 で1600ページは重いなあ。ハワイアンを聴きながら

・最近の食事の一部を。イタリアンが好みですが、、あっさり和食もたまには・ですね。

差し入れ・昼食 ↑↑
ジャガイモ&ベーコン etc のチーズグラタン 夕食
シンプル・和風夕食
結構、この様な組み合わせもありましてね

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年7月1日
から 管理人
エッ!もう梅雨明け!?_0630’2022、0710(水温測定)  はコメントを受け付けていません

エッ!もう梅雨明け!?_0630’2022、0710(水温測定) 

梅雨明けッ!!_AM0922・0629
根須木・飛行機雲_AM0536・0628

「梅雨ってどーなったんだろう!?大して雨ふらないし」 と思ってたら・・ナントナントの梅雨明け(だろう)宣言が。何処行っても渇水傾向↑↑だし、今夏はあっついのか!? です。

先日の標高100数十 メートル地点での釣り、暑かったですね。昼前までは元気だったのにだんだんヨレヨレに。変だな?!と考えるまでもなく・・・暑かったのです。要注意です、皆さん。

0610から始まった 「地域草刈り」、終了しました(26・27番広場まで)。暑くなる前だったので・・ヨカッタヨカッタ。

晴天・朝食・・グッドなんだけど、梅雨は何処へ??_0623

今回も 「おおきいのが釣れたよッ !!」 報告が沢山です。皆様、ありがとうございました。中野川での画像がかなり少ないのはですね・・・マア、アレヤコレヤ要因なんでしょう。

皆様の投稿画像も多いのですけど、それに加えるに・・先週の西日本・山陰地方河川ミーティングが楽しくって ですね。2回のブログに分けるほうが↑↑なんでしょうけど・・・今回詰め込んでみることに。いつもいつも長文ブログにお付き合い頂きまして、ありがとうございます。

で、まずは皆様の投稿画像を。複数回釣行の方々画像、改行で別日付を表現してます。

高知の「源流派」さん、高知県東部河川が好釣のようですね、今季。25cm良型以上を数尾。

高知県・東部のあの渓で良型数尾 by 高知の THさん_06半ば

「源流派」さん 本川水系で32cmアマゴをキャッチ!。なれど・・撮影の際にネットから逃亡、魚が大きすぎたのか (!) ネットが小さかったのか (!)。体高がこんなにあったんだよ画像で推測して下さい。#15・スパイダー毛鉤を7Xティペットで・だったそうです。

こんな渓相での32cmを・・・_06半ば
イヤーー、体高がこのくらいあってねー ・グズリ ↓↓

で、またもやの高知県・東部河川へ出撃の「源流派」さん、良型揃えで↑↑。どの辺りなのかな?「良い子は行っちゃいけません」ポイントなのかな?とチョイ考え小生なのです。

高知県・東部の渓で・・_06後半
高知県・東部河川の25cm by THさん_06後半

日を変えての高知県・東部河川、スパイダー毛鉤で良型を数尾!。梅雨明け前だったので気温も現在程上がってなかったのでしょう。あとはポイントですよね、「良い子は・・」??。

高知県・東部河川の 通常エリアで・・・_06最近
スパイダー毛鉤でキャッチした 25cm by THさん_06最近
良型・25cm by THさん_06最近

高知の「大物釣り師」さん、高知県・西部河川で 「12インチオーバー」と 「9寸」キャッチ!!パチパチです。

高知県・西部河川の 12インチオーバー by 高知のTYさん_06半ば
同じく 高知県・西部河川9寸 by TYさん_06半ば

で、、その数日後、本川水系で 「12インチオーバー」 キャッチ↑↑。パチパチです。小生的には「行きはよいよい帰りはコワい」 的なので、あそこはなア~~でしてね。

本川のチョイ「何」 渓での 12インチオーバー by TYさん_06後半

で、、また数日後の本川水系で 「9寸」 (27cm)キャッチ。この場所は結構ポピュラーなコースなんですが・・・脱渓は「何」ですぜ。

本川水系での 27cm by TYさん_06最近

数日後の高知県・東部河川で28cmアマゴキャッチの「大物釣り師」さん、同行の「源流派」 さん画像によると・・「良い子は行っちゃいけません」 コースのようですね。しっかし、いつものことながら・・・ポイントに近いのですね。同行者さんは 「気配が消えるみたい。真似できん」と。

高知県・東部河川で・・・
高知県・東部河川での 28cm by TYさん_06直近
近いんですよね・この距離感_06直近
険しそうだな~~_06直近

「竹竿自作」さん、徳島県内河川へ。御当人曰く 「良い子は行っちゃいけません」的ポイントじゃあないですよ。魚濃いし・と。

徳島県内河川での一尾 by 淡路島のYTさん_06前半

「竹竿自作」さんのホロービルト竹竿、完成して徳島県内河川へ「魂入れ」に。3番8フィートでナカナカGoodと。「魂」入ってヨカッタですね。今度、見せて下さい、是非。

新作・8ft ホロービルトロッドで by 淡路島のYTさん_06最近

関東の「管釣り大好き」さん、ウラタンのヤマメクラシックへ。ドライ毛鉤使用だとチョイ渋いかな!?ですと。

ウラタン・ヤマメクラシック部 by TGさん_06半ば
by TGさん_06半ば
by TGさん_06半ば
by TGさん_06最近

香川のご夫妻、山陰地方河川へ。渇水傾向で魚君達反応は↓↓だったようです。う~~ん、四国圏内にもエエ渓流、数多いですよ。

山陰地方河川での一尾 by HM さん_06半ば過ぎ
山陰地方ヤマメ by HM さん_06半ば過ぎ

皆様、ありがとうございました。

先日の西日本・山陰地方河川でのミーティング報告です。

今季の少雨影響で渇水傾向でして、釣り的には厳しかったですが、グループフィッシングでワイワイと川を歩くのは楽しいですね。地元・居酒屋さんでの会食(呑み会)も大なるお楽しみ。つい、、飲み過ぎ傾向になっちゃいますが・・今回は程々で、↑↑。

さーて、釣りだ!釣りだ!

で・の釣果報告です。

まずは「繊細毛鉤巻き師」さんから。多(中)人数での遡行なので 一人当たりの釣り距離は短くなりましたが、アチコチで反応が。数的にはトップかな・です。とってもシンプルな毛鉤が効果発揮で・・興味深いものがありました。

ハイッ、キャッチ!
by KIさん_06直近
by KIさん_06直近
by KIさん_06直近

フッキングせず・連発のご夫妻、二日目の最終ポイントで奥様が綺麗にキャッチ。ヨカッタヨカッタ です。ギャラリー多し状況でのキャッチシーン、色んな画像が寄せられましてね・・・↑↑です。前日、他河川で数尾キャッチしたとは言え、チョイ残念でしたね・の御主人。キャストはかなり↑↑でしたよ。

おッ!釣れたみたい
これです、貴重な一尾。by YMさん _06直近
計測ッ!。手前のオジサンが小生です photo by KIさん_06直近
上空からも 「ヨカッタね!」

「真面目釣り師」さん、本領発揮の28cm岩魚をキャッチで・・パチパチです。数名がその瞬間を目撃で・・・ああいった釣り方の有るんだ!と小生含めて発想の引き出しを追加、ありました。それにしても要所要所でのMemo、その几帳面さが結果に結びついてるのでしょうね。帰路、林道を歩きながらのMemoには・・・でした。

難しいポイントを攻める YHさん
イワナ・28cm by YHさん _06直近
西日本・ヤマメ by YHさん_06直近
釣りデータはその場で・・Memo
帰路の途上・総括 Memo、今回初目撃なんだけど・・良く釣れる筈だよな~~と。

ガイド役のWさん、ありがとうございました。ご自分の釣り、充分にできませんでしたね。多謝です。

Kさんもチョイ残念でした。次回は落ち着いた状況で・・でしょうか。

Fin として、小生の「ロケハン調査」 結果です。再生産(っぽい)アマゴの小型を始めとして数尾。かなり小さいのは「合わせ」てないのですが・・・反応的にはボチボチでしょうか、状況から鑑みるに。核心部までは行ってないので・・ナントカ今季・次回チャンスに・と。皆さん、ありがとうございました。

「調査イワナ」のクネクネ
「調査イワナ」、エエ引きでした
小さいけどアマゴも釣れましてね、再生産みたい。放流してないそうなので。
小生的・渓での昼食

で・の、宴会です。美味しい料理と酒精と会話で、楽しい一夜となりました。今後ともよろしくお願いいたします。

刺身盛り合わせ
おっきな岩ガキ
鱧 ハモ、アナゴだったかな?! を焼いて食べたら・・・超美味!!
チョイ千鳥足だったり、シッカリだったり

<中野川気象情報> 0710 ’2022 (日):AM 0730 薄曇り,外気温 22.2℃ ,気圧935.0hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +20cm 程度・濁り 1.5/5 (チョイ濃い着色)。AM 1030 晴れ、外気温 25.7℃ ,気圧936.0 hpa。PM 3 晴れ(薄曇り)、外気温 25.9℃ ,気圧937.0 hpa、風速3m/sec。PM 6 薄曇り、外気温 24.6℃ ,気圧9370hpa、風速 0m/sec。PM 0730 晴れ(薄曇り)、外気温 23.1℃ ,気圧937.0hpa、風速 0m/sec、テラス下水位 +15cm~+20cm 程度・濁り 1.5/5 (チョイ濃い着色)。

<中野川気象情報> 0630 ’2022 (木):AM 0630 快晴,外気温 19.1℃ ,気圧945.0hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5 (着色)AM 0730 快晴、外気温 21.6℃ ,気圧945.0 hpa。AM 1050 晴れ、外気温 31.0℃ ,気圧945.0 hpa。AM 12 晴れ、外気温 31.2℃ ,気圧945.2 hpa。PM 0210 晴れ、外気温 30.7℃ ,気圧945.0hpa、風速1m/sec。PM 0430 晴れ、外気温 27.6℃ ,気圧945.2hpa、風速3~4m/sec、テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5 (着色)。PM 6 晴れ、外気温 25.5℃ ,気圧945.2hpa、風速0m/sec。

晴天・朝靄_AM0651・0612

<水温測定結果> 0710’2022 (日) Start・AM 1140天候 薄曇り。出合橋(桑瀬川);水温18.7℃(気温 25.6℃),風速0.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温 18.0℃ (気温 21.3℃),風速 0.2m/sec 上流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.7℃(気温 21.6℃),風速 0.2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温17.6℃ (気温21.6℃) 風速 1m/sec 上流から ,本流;水温 17.7℃ (気温21.5℃) 風速 0m/sec  。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温 17.4℃ (気温 20.5℃),風速 0m/sec  。26番・大荒れ 水温 17.1℃ (気温 19.4℃),風速 1m/sec 上流から  。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温 17.5℃ (気温19.8℃) 風速 1m/sec 上流から。濁り:全域で 1~1.5~2 (出合橋) /5 (着色~チョイ濃い着色~かなり濃い着色)。

<水温測定結果> 0514’2022 (土) Start・AM 0930天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温14.2℃(気温 19.4℃),風速3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温13.4℃(気温 14.9℃),風速 0m/sec 。14番・一号(旧)堰堤上;水温13.2℃(気温 14.4℃),風速 0m/sec。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温13.5℃(気温14.1℃) 風速1.5m/sec 上流から ,本流;水温13.2℃(気温14.1℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13.2℃(気温 13.9℃),風速1m/sec 上流から 。26番・大荒れ(左の谷)増水で測定できず。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温13.0℃(気温13.8℃)風速 2~4m/sec 上流から。濁り:全域で 1.5~3(出合橋)/5 (濃い着色~かなり濃い着色)。

霞空に月_PM0732・0612

<川情報> ( 0710’2021 PM 6) 天候: 薄曇り。テラス下水位 +15~+20 cm 程度、濁り 1.5/5( チョイ濃い着色)

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み; 7月2・3・23・24・30・31日、8月6・7・10・11・12・13・14・15・16日、9月9・10・11・12日

根須木上空・飛行機雲_PM0614・0615

<編集後記>

・最近の読書、「原田マハ」 ブームは未だに続く・です。絵画もの・美術館ものがメインです。男女関係が絡むとチョイ「何」でしてね。アメリア・イヤハート と 世界一周飛行の「ニッポン」号モデルの「翼をください」は原田マハ氏 二作目の力作で、面白いです。

「トラウトバム」 何回目なんだろう!?読むの。右の本、飛行機好きには・・たまりませんッ。

「トラウトバム」は幾度読んだか!?位読んでまして、そのたびにあらたな出会いが。この名作を読んでない FFパーソンが多いのにはいつもながら Σ(・ω・ノ)ノ! ビックリ です。まあ、ドライフライ・ピュアリストが多いからな!?と。小生的には「水面下」の釣りは難しくって・でしてね。

「原田マハ」 ブームは続く。構成はワンパタなんですけどね、それでエエや・と。

木下 杢太郎 氏の著書、難しい単語が頻出で・・・困ってます。明治時代の出版物はこうなんだったろうな・と思いを馳せて。

結構シュールなんです。同じ日本語なのに・・・良く分からないセンテンスがままある。

・クワガタ・アオムシ・メイフライ・サワガニと山里は虫多しです。マア、慣れちゃいましたけどね。このアオムシ、最近消えちゃいましてね・・何処行ったんだろう?と関心事です。

大きなクワガタ_AM0934・0624
ライムに付いたアオムシ
虫_AM0619・0622


チョイ怒って威嚇してるサワガニ君

・テラスが徐々に花壇・菜園化している我が家です。ハーブ類が近くにあるので便利みたいです、料理担当としては。(時々齧ってる小生的にも)

タイワンキブシ_AM0816・0614
テラスのテーブルは「庭」 化してます

・豚骨料理シリーズです。エエ、沖縄 ドラマの影響です。美味しいですね、豚骨。スーパーで購入。

豚足とチャーハン
豚足ラーメン+ビール のシンプル夕食
豚足蕎麦、かなりイケました
で・・デザートはこれッ!

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年6月12日
から 管理人
イヤー~~、パチパチです。0612’2022  はコメントを受け付けていません

イヤー~~、パチパチです。0612’2022 

おそらくGW中の・・94cm イトウ by 香川のMMさん

今回のブログ、トップ画像選択には悩みましたね。で・の、最終チョイスは香川のMMさんが朱鞠内湖でキャッチした94cmイトウに。何はともあれのパチパチです。報告者さんからのメールを引用して・・・

「イトウがフライにスレて,シビアな状況になっているということで,フロロカーボン・2Xティペットに#8ストリーマー。そして,ロッドは6wt・9ft(SAGE 690-4VPS)。そのライト・タックルで,悪戦苦闘の末,妻は94cmのイトウをキャッチ。」

で、報告者さんは71cmキャッチで・・ヨカッタですね。

イヤー~~、MMさん、ツイてるって言うか・・「何」ですね。皆様でパチパチしましょう。

71cm イトウ は・・・by HMさん

トップ画像、当初候補はこれです。先日の倉敷・市川へのミニトリップで。楽しかった旅のイロイロは 「編集後記」 で。中野川から倉敷までは車で2時間半、3週間入院した車検・整備・修理キャトル君の試運転を兼ねて。

酔って帰ったホテルのエントランス。チョイ傾いてるのは酔ってるから?!_06**

小生的には0610から始まった 「地域草刈り」、参加してます。草刈りは桑瀬・。中野川林道部分があと3日くらいして終わったら中野川川沿いの町道部分に。石飛びがありえますので作業チームに出会ったら十分のご注意、ヨロシクお願いします。

地域の草刈り、始まりました_0610

今回も 「釣れたよッ !!」 報告が沢山です。増えてます!。皆様、ありがとうございました。チョイとの間に沢山の方々からお寄せいただいた魚君達画像、ご覧ください。12インチオーバーも数尾!!。中野川での画像が比較的少ないのはですね・・・マア、アレコレなんでしょう。

ウツギ が咲くと・・・魚君達活性が↑↑↑と、古来から言われてますしね。

オオベニウツギ。ウツギの咲く頃、魚君達活性↑↑って言いますよね_0529
ウツギ が沢山の時季です。最上流にて_0531

前回も紹介しましたが・・岡山県・北部河川での凄腕テンカラさんの追加イワナ君画像です。それと・・小生達の釣り終了後の後ろ姿も。なんか・・・・傾いてますね。

岡山県・北部河川でのイワナ君 by TYさん_05**
オジサン二人組、おいら達です。photo by TYさん_05**

「管釣り大好き」 さんからのその後報告。なんかシャケっぽい「鼻曲がり」のヤマメ画像です。早朝から昼過ぎまで釣り、帰宅後はノンビリと一献傾けたり別の趣味事に傾注したりと・・・理想的なリタイア生活ですね。

シャケっぽい ウラタン・ヤマメ by TGさん_05**

香川の「真面目釣り師」さん、高知の源流派さんと中野川・上流部へ。「真面目」さんはボチボチ釣れたようでして・・・ヨカッタヨカッタ。「源流派」さん、痛恨の大物バラシ3連続はいかがいたしました?。バラシ現場動画、拝見しましたけど・・叫んでましたね! いやー惜しかった。しっかし、あのポイントって、立ち位置かなり限られますよね?!なんかすごいもの見た感じです。ありがとうございました。

中野川・上流部アマゴ by YHさん_05**
中野川・上流部アマゴ by YHさん_05**
同行の「源流派」 さん photo by YHさん

「繊細毛鉤巻き師」さんがまたもやの数釣りを中野川で。「どこでもオッケー🙆」と言いながら入った中流域でパチパチと。最大24cm、アベレージ20cmと型的にはもうチョイだったかもですが。#18・黄色ボディパラとか もじゃもじゃボディー毛鉤で。ティペットは7X。どーしてそんなに釣れるんですか?。

恒例、朝の情報交換_0528
中野川・中流域のアマゴ君達 by 入渓者 Kiさん_05**
こんな子とか
アソコで・・
こんなグリーンバックアマゴ も by 入渓者 Kiさん
こんな虫もいましたけど・・・と photo by Kiさん_05**

「自作バンブーロッド使い」さんからの釣果報告と・・・が。徳島県内河川でのアマゴ君、カッコイイですね。で、ロッド自作報告は・・「何と!!」 のホロービルト挑戦で、小生的にも「エッ!!」でしたが、途中経過画像を見ますと「イヤハヤ ↑↑」ですね。完成・実釣がかなり楽しみです。トライアンドエラーのデータ、ご希望の方にはオープンするそうですので・・・差し当たっては小生に連絡を。

徳島県内河川アマゴ by YTさん_05**
で、、YTさん製作中のバンブーロッド。エエ、ホローです。。頑張るなア!!

高知の「源流派」さん、本川水系の「良い子は行っちゃいけません」ポイントで12インチオーバーアマゴ 一尾と9寸イワナ4尾 キャッチ。流石です。#13 ピーコック毛鉤と#9(!!)毛鉤で。チョイ羨ましいけど・・・小生、真似しようなんて考えまっせん。パチパチです。

本川水系・「良い子は行っちゃいけません」 ポイントでの12インチオーバー アマゴ by THさん_05**
と・・同じ渓での 9寸イワナ by THさん_05**

京都の方から 立山で「大釣りしたぜッ !!」報告が。ハイ、うわさによると・・行きは怖いし帰りも怖い所なんでしょ!?。「小生的に、真似しません」さんが増えてる気がしますけど。

立山・イワナ by 京都の NHさん_06**
悠々泳ぎの魚君 photo by NHさん_06**

で、この後の釣行で12インチオーバーイワナをキャッチしたんですよね!。やるもんやなー~~。ありがとうございました。ありがとうございます、パチパチです。

再度の立山で12インチオーバー キャッチ by 京都のNHさん_06**

「管釣り大好き」さんからの 追加報告です。今回はある程度長時間の釣行だったようです。管釣りとは言え、魚君達状態良くなってきてますね。流石に自然河川・湖沼と同様にと言う訳にはいきませんが。他のご趣味にも励んでるのでしょうね?小生的にはギターを聴きたいのです、LINE で動画配信して頂けると・・・幸いです。チョイわがままで・・すみませんが。

ウラタンのグッドコンディション・ヤマメ by TGさん_06**
ウラタンのグッドサイズ・ヤマメ by TGさん_06**

愛媛の方から久万高原フィッシング報告が。自作ドライ毛鉤でのキャッチシーン、アドレナリン↑↑ですよね1?。エエ、その川 に行きまして先日、確かNFでしたね↓↓オイラ。スケジュールが合ったら、ご一緒させて下さいな、ヨロシクです。

久万高原のアマゴ by KTさん_06**
久万高原のイワナ by KTさん_06**

高知の 「大物釣り師」さんと「源流派」さんが 高知県東部河川の上流域へ。おそらく・・「良い子は行っちゃいけません」 的な場所なのでは!?と推察の小生。源流派さんはリール忘れでカメラマン専念・は良くある話とは言え・・・悲しいですよね。アベレージは8寸サイズで9寸はフッキングせずだった由、お疲れ様でした。「大物釣り師」さんの ポイントでの距離感、一般釣り人からすると・・・やはりチョイ近いですね。それが・・最大の特徴なんですけど・・・余人には真似できないところが・・「何」なんでしょうね。

高知県・東部河川最上流のアマゴ by SYさん photo by THさん_06**
これが・・9寸アマゴかな!? by SYさん_06**
獲物を狙うSYさん。やはり、ポイントに近いようで・・・独特の距離感 photo by THさん

で、「悲しさ吹っ切り釣行」で (おそらくは)同じ場所に行った「源流派」さん、26cmのマッスルアマゴ、美味そうですね!。エエ魚体・綺麗!。ヨカッタですね。

高知県・東部河川上流部の マッスルアマゴ 26cm by THさん_06**
高知県・東部河川上流部の 綺麗な8寸 by THさん_06**
そこで・・

そうこうしてたら・・の追加報告が、高知県東部河川・中流域を攻めた「源流派」さんから。尺上はバラシたものの、9寸・8寸を数尾キャッチで↑↑です。週に何回、川に立ってるのでしょう!?。マア、今のうちってタイミングなんでしょうか?!。

高知県東部河川・中流域での 9寸 アマゴ by THさん_06最近
高知県東部河川・中流域での 8寸アマゴ by THさん_06最近
おおよそこんなポイントで・ですって

高知の方、久万高原河川へ。実は・・・小生も同行させて頂きましてね、向こうでは竿曲がったり毛鉤に魚出るのが見えたりなのに・・小生の周りでは「シーン」でして。「どーしてかな?」と聞きましたところ、「立ち位置がね↓↓」 と。そー言えば岩井巨匠も同じこと言ってたっけと、基本の再確認釣行でした。ありがとうございました。また、ヨロシクです。

久万高原のイワナ by MNさん_06**
エエ型、バラシちゃいましたね by MNさん_06**

関西の方から、近場河川での釣果報告が。

最近、四国圏内河川での他府県ナンバー遭遇が減ったなと感じまして、聞き取りしましたら・・コロナ禍が3年目に入り、居住地の近場河川の再認識が進んでいるのよ・と。「結構良い川が近くにあったんだよね!」 と。そーなんです「灯台下暗し」 とまでは言いませんが。キャンプ場も似たような傾向が出ているそうなので、コロナ禍影響の現れの一つかも・と。数年経過したらもっとハッキリするでしょう。

西日本河川・アマゴ by 神戸のYMさん

アチコチ行ってる割には大して魚釣ってない小生、先日の久万高原河川釣行で己の足りてない部分の一部が判明。シーズンが進んでくると魚君達の警戒心も↑↑するので・・基本に忠実に・でしょうね。①に立ち位置、②にキャスティングで・・以下順不同でしょうかね?!。

久万高原の渓にて
水位、チョイ低いかな!?でしたが‥エエ渓相
久万高原のアマゴ君。ありがとね!

<中野川気象情報> 0612 ’2022 (日):AM 0650 晴れ,外気温 14.8℃ ,気圧936.3hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 0840 晴れ、外気温 16.2℃ ,気圧9376.0 hpa。PM 0220 晴れ、外気温 23.7℃ ,気圧938.2hpa、風速0m/sec。PM 6 曇り、外気温 19.4℃ ,気圧939.0hpa、風速0m/sec、テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5 (着色)。PM 0720 薄曇り、外気温 16.5℃ ,気圧940.1hpa、風速0m/sec。

雨上がりの朝_AM0651・0612

<水温測定結果> 0514’2022 (土) Start・AM 0930天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温14.2℃(気温 19.4℃),風速3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温13.4℃(気温 14.9℃),風速 0m/sec 。14番・一号(旧)堰堤上;水温13.2℃(気温 14.4℃),風速 0m/sec。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温13.5℃(気温14.1℃) 風速1.5m/sec 上流から ,本流;水温13.2℃(気温14.1℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13.2℃(気温 13.9℃),風速1m/sec 上流から 。26番・大荒れ(左の谷)増水で測定できず。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温13.0℃(気温13.8℃)風速 2~4m/sec 上流から。濁り:全域で 1.5~3(出合橋)/5 (濃い着色~かなり濃い着色)。

渓相ナカナカ↑↑中野川_AM1147・0527

<川情報> ( 0612’2021 PM 6) 天候:曇り。テラス下水位 ±05cm 程度、濁り 1/5(着色)

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み; 7月30・31日、8月6・7日

AM0506・0531

<編集後記>

・トップページからの続きで倉敷・市川ミニトリップのイロイロを。友人紹介のホテルが↑↑でしてね。特に床の意匠と中庭が・・グッドでした。今回の主目的は大原美術館でして、ルソーの作品「パリ近郊の眺め バニュー村」、画中の牛の存在感が普通ではなかったですね。それはそれで↑↑だったのですが・・・左横の「マティスのマティス嬢の肖像」、目力が尋常ではないぜ・と。原田マハ 氏の「リーチ先生」、美術館の陶器コレクション(バーナード・リーチ、濱田 庄司、河合 寛次郎 氏)を鑑賞するに大いなる参考となりました。

ロビーからの通路と中庭
広~~い 中庭
美観地区の!!ホテルからの通り道、横丁にて
イヤ~~、良く出来てるな!と毎回感心
大原美術館入口と・・同行者さん。ありがとうございました。
昼食は倉敷の「ぶっかけうどん」 。かき揚げ大好き小生なのです。
バーナード・リーチ氏と・・「民芸」の人々

で、夕刻は友人たちと倉敷郷土料理のお店で一献、次にお勧めBAR で一献と・・楽しい夜は更けていくのでした。

倉敷の美味・郷土料理屋さん
このような料理でして
で、その後・・友人お勧めの・・・エエ BAR でした。Thanks

翌日、お察しの通り、(ほんの)チョイ二日酔いで市川へ。多くが初めての方々とお会いして、釣り場管理の要衝(いずこもおんなじだなあ・と) を伺った後、昼食と・・釣りやら何やら それぞれ的に。小生的には「車談義」に花が咲く・でしてね。イヤー、楽しかったなア。4時間半のドライブで中野川に帰着、瀬戸内海を渡り始めたら・・高知は近かったです。ありがとうございました、みなさんに多大の感謝を。

セクシー系バック、楽しい車談義、ありがとうございました。_06**

・最近の読書、「原田マハ」 ブームは続く・でイロイロ読んでます。それと、砥上 裕將 氏の「線は僕を描く」、水墨画の基本がチョイ解りました。やはり、名作と言われる作品を数多く鑑賞することが肝要なのだな・と。

俵屋宗達がローマ法王に会ってた・・・なんてことは??でしょうけど
水墨画の魅力タップリ

・最近の食事、暑くなってきたのでサッパリ系とコッテリ系の両方を。デザートが美味しくってですね・・チョイ困り、体重が。

夏の・・冷やし中華!!
_小生・大好きスペアリブ夕食
高知のお餅・↑↑

・電波状態が宜しくなかったdocomo、測定の結果、外部アンテナ設置がエエだろう・で工事を。かなりの改善で↑↑です。

外部アンテナの取り付け

・植物です

中野川・道端の ユキノシタ (って、エエ名前ですね)
斜面の シラン(紫蘭)
植物担当のキャットミント(ネペタシックスヒルズジャイアント って記載だったそうで、ネームプレートには。ムズイ)

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-