中野川方丈記

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

2022年5月13日
から 管理人
0件のコメント

楽しかったGWも終わり・・釣り好時季に_0513’2022、0514(水温測定)

中流域での入渓者さん

楽し~いGWが終わったら・・冷たい雨の連日です。皆様、充分に楽しまれたことでしょう。この時期は「山籠もり」の我々です。釣り場管理人時代は来場・宿泊予約が多く、倶楽部ハウスを空けることが「何」だったのと・・人が少ない土地で殆ど渋滞の無い生活してて、「人込みは嫌だな」と。マア、年に幾度か東京・横浜に出ますけどね、「人が多すぎる ↓↓」です。最寄りの都市・西条まで車で30分チョイの生息条件も大きいのかな!?でして。コロナ禍をやり過ごすにはエエ場所です・中野川 (食料等は週一の宅配便もありますし)。暇なグータラは ほぼ読書(ので、エエ図書館必須)。

晴天・GWスタート_PM0457・0430

西条は「若者世代が住みたい田舎部門・全国第一位」でして、「そーだな!」と小生も思う訳ですが・・何せ夏が暑すぎる、オイラには。中高年世代にもかなり住み易いのでは(スーパー・病院が沢山、図書館が↑↑。美術館は無し↓↓。JRで岡山まで1.5時間↑↑、空港は松山空港)。

天候に恵まれたGW、中野川の最高外気温は0508の22.2℃でした(かなり過ごし易い)。出合橋から先 出ていない「地域内引きこもり」の小生、国道194号線の通行量とかは知りません。釣れ具合は来訪者さんから情報と LINE・Mail によるものが殆どです。

各地河川や管理釣り場での釣果画像も受け付けております。LINEグループ画像やインスタ画像は、その趣旨から、受け付けておりませんので中野川倶楽部アドレスか小生のLINEにお送りください。尚、小生のインスタアカウントは sorakawamorinokou でして、気まぐれ的に投稿してます。お便り、大歓迎です。

水位は平水+5cm_AM1021・0505

最近の釣果報告です。「釣れたよッ」情報・報告にかなりのバラツキがみられてましてね。中野川の場合、毎日入渓者さんありで、常識的には「フィッシングプレッシャーやら何やらで釣れなくなるだろう」でしょうが・・さにあらず。他水系での結果も含めてご紹介しましょう。

まずは、アマゴとして、このシリーズの最大魚・35cm・本流アマゴです。釣り人は高知の「源流派」THさん。本川水系の本流アマゴ、毛鉤は#18・イエローボディー ピューパ。「源流派」とは言うものの状況に応じて最下流から極源流(!)までの「気合い入りまくり釣り師さん」。#9 毛鉤を愛用・多用しますが・・かなり小さな毛鉤まで使用する、超フレキシブルな FFパーソンなのです。12インチを優に超えましたね パチパチです。

本川水系の35cm アマゴ by 高知のTHさん。#18イエロー ピューパで_05**

愛媛県の方、KTさんからの釣果報告です。愛媛県内某河川の支流にて・と。先日の「久万高原・佐藤成史さん スクール」でお会いした方です。色々お話できて楽しかったです。ありがとうございました。

愛媛県内河川アマゴ by KTさん_04**
愛媛県内河川アマゴ by KTさん_04**

KTさん、GW中・別日の釣果です。おそらく同じ水系でしょう、フィッシングプレッシャーが増す中で結果を出しましたね。

愛媛県内河川アマゴ by KTさん_05**

やはり「久万高原・佐藤成史さん スクール」でお知り合いになった愛媛県の方からの魚君達画像です、ありがとうございました。シンプルでナカナカGoodなキャンプ場でしたね、あの会場。そーそー、スクールでお会いした「竹竿ルアーロッド造り師」さん、LINE交換できなかったのが心残りです。またお話、聞きたいナ・の小生です。

愛媛県内河川 イワナ by KPOさん _04**
愛媛県内河川 ぷっくりアマゴ by KPOさん_04**

「仁淀川の恐怖 HSさん」、ご来訪。美味しいパスタとお肉、ありがとうございました。楽しい「お食事会」でしたね!。釣り的にはチョイスローで、その辺はご勘弁を。おっきな魚君狙いのイベント、楽しみです。

今日はどんな具合かな?!
朝の作戦会議
中野川・アマゴ by 入渓者HSさん_04**
大きなパーマークの 上流部アマゴ by 入渓者HSさん_04**
朱点がかなり少ない 上流部アマゴ by 入渓者HSさん_04**

HSさんと同行のDYさん、チョイスロー状況下での27cmイワナキャッチ、流石です。そー言えば・・いつも淡々と結果出してましたね、いつのまにか。

27cm イワナ by 入渓者DYさん_04**
入渓者HSさん photo by DYさん

今季渓流釣り始めての方、上流部でそれなりに。四国に再度帰っていらして・・楽しめますね!。エエとこありますぜ、アッチコッチに。(´∀`*)ウフフ

今季、初釣りなんです
エエ肢体(チョイエロい表現!)ですなあ by 入渓者KYさん_04**
ナカナカGood朱点のボディー by 入渓者KYさん_04**

「植物大好き」さん、居住県の北部河川でかなりエエ釣りしましたね。ほぼ二桁!?、ヨカッタヨカッタ。流石にLカメラ、発色が違いまして・・濃いなア

岡山県・北部河川アマゴ by YWさん_04最終日
イワナ?ゴギ?by YWさん_04最終日
配色・グッド !by YWさん_04最終日

キャンプ大好きご夫妻、前回ブログでお勧めした「あのキャンプ場」へ。直ぐ側に川も流れてますし。ネット色からすると・・ご夫妻共々キャッチなさったようで、何よりです。

愛媛県内河川、キャンプ & フィッシングで・・ by YMさん_04**
愛媛県内河川、キャンプ & フィッシングで・・ by YMさん_04**

高知の「源流派」さん、高知県の中央・東で、これこそ「東奔西走」。良型以上アマゴも・で好釣ですね。頂いたデータによると・・・入渓ポイント選択が先入観・固定観念無しでナカナカ↑↑。見習いたいものです。

高知県内河川にて by THさん_05**
そこで・・
高知県・東部河川アマゴ by THさん_05**
アソコで・・
高知県・東部河川での 25cm by THさん_05最近
アソコで・・

数的には「中野川・GW竿頭」の「繊細毛鉤巻き師」さん、上流部へ。いつものように比較的短時間入渓なれどの20尾近くキャッチはパチパチです。フィッシングプレッシャー高しポイントなんですけどね・・あそこ。「釣れ過ぎて先に進めなかった」なんてね、小生も一度言ってみたいもんです。

今日は・・これでしょう!
お祭り始まりはこの子から by 入渓者さん KIさん_05**
そこで・・
隠れたつもり by 入渓者さん KIさん_05**
イワナも・・by 入渓者さん KIさん_05**

「魚君達へのアピール度調査」依頼した関東友人作の毛鉤、今一だったようで・・本人には伝えました。精進するそうです。で、、サンプル毛鉤送りました、あしからず。サンクス と。

by 入渓者さん KIさん_05**
エエ ポイントですね!!
魚君達の大好物
そろそろラストかな?先へ進めない! by 入渓者さん KIさん_05**

中・上流域入渓の方、綺麗なグリーンバック キャッチしました。地のアマゴ君です、ヨカッタですね。

中野川のグリーンバックアマゴ by 入渓者HMさん_05**

「植物大好き」さん、上流域へ。かなり渋かったようですが・・貴重な一尾キャッチ。小生もホッと。翌日の中流域はかなりスローで、尚且つバラシ・フッキングせず多発、且つ目撃した大物捕れずは残念でした。同行の小生、綺麗なグリーンバックをキャッチしたのですが・・撮影時逃げられ画像無しで・・面目ない↓↓。

貴重な一尾 by 入渓者YWさん_05**
アソコで・・
こんなデカいのが居ましたぜ、優に35cm オーバー。トライ結果は✖でした。

「・・恐怖」さんから本州河川での釣果報告が。中野川では「何」だったので、他川とは言え・・ホッとした小生なのです。釣り場管理人時代、一番気になったのはそこんところでして・・スキルでカバーしきれない部分が多々。

ゴギ by HSさん_05**
綺麗な魚体アマゴ by HSさん_05**
山陰アマゴ by HSさん_05**

「小学生・FFパーソン」指導中の「植物大好き・あしながおじさん」、甥御親子さん達と居住県河川へGW釣りに。それぞれ釣果に恵まれストマックポンプも活躍した由、祝着です。

親子フィッシングで・・・
釣れまして⇒ ストマック確認
こんなのやら
こんなのが・・
深緑に映えますね 「オオベニウツギ」

宿泊釣行の方、中野川含めアチコチへ。高知県・中部河川ではイブニングに入ってからのボコボコライズでエキサイトし、本川水系の沢ではかなりの数釣りをし、等々。今のうちですよね、厳しいけれど釣れる川。お教え頂いた健康アイテム、小生的に合ってるようでして・・ありがとうございました。

高知県・中部河川での一尾 by KSさん_05**
そこで・・
ストマックです
本川水系のアマゴ by KSさん_05**
こんな渓相です
中野川・上流部アマゴ by 入渓者KSさん_05**
そこで・・

高知からのルアーマンさん達、初日は✖でしたね。まことに相済みません。翌日、上流部を攻めた居残り組さん、ようやく結果が出たそうで・・・まずはホッと。チェイスは幾度かあったそうなので、改善点クリアが急務かな!?と。別スケジュールの本川水系、いかがでしたか?。気になってる小生なのです。

中野川・上流部イワナ by 入渓者、ルアーマン YTさん_05**

・・・で・の続報。後日、本川水系の他河川でエエ釣りしたそうです。ヨカッタヨカッタ。

本川水系の この渓で・・。上流部の渓相って似てるんですね!
結構釣れました by YTさん_05**
アソコで・・

関東の「管釣り大好き」さんから直近の報告が。GW明けで・・かなり渋くなってるようですがそれなりに・と。テレストリアル系はもうチョイかな!?で、黄色ボディ系がマアマアだったので、コカゲロウ時季でしょうと。

ウラタン・ヤマメ by TGさん_05最近
ウラタン・ヤマメ by TGさん_05最近

<中野川気象情報> 0513 ’2022 (金):AM 0545 曇り,外気温 14.5℃ ,気圧935.3hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +10cm +α 程度・濁り 1.5~2/5 (濃い着色~かなり濃い着色)。AM 0830 雨、外気温 16.0℃ ,気圧935.8hpa、テラス下水位 +10cm~15cm 程度・濁り 1.5~2/5 (濃い着色~かなり濃い着色)。 AM 1050 雨、外気温 17.8℃ ,気圧935.4hpa、風速0m/sec。

根須木上空の・・_AM0858・0430
明日は雨かな?!_AM1039・0430


<中野川気象情報> 0512 ’2022 (木):AM 0650 雨,外気温 14.9℃ ,気圧941.9hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +5cm~8cm 程度・濁り 1.5/5 (濃い着色)AM 0840 雨、外気温 16.3℃ ,気圧941.9hpa。AM 1020 雨、外気温 16.6℃ ,気圧941.0hpa。AM 12 雨、外気温 16.9℃ ,気圧940.0hpa。PM 0420 雨、外気温 17.2℃ ,気圧939.0hpa、風速0m/sec、テラス下水位 +25cm 程度・濁り 2/5 (かなり濃い着色)。PM 0630 雨、外気温 16.6℃ ,気圧939.0hpa、風速 0 m/sec、テラス下水位 +30cm 程度・濁り 2/5 (かなり濃い着色)。

飛行機雲が数本_AM1032・0505
飛行機が良く飛ぶ日です_PM1245・0505

<水温測定結果> 0419’2022 (火) Start・AM 1020天候 薄曇り。出合橋(桑瀬川);水温12.3℃(気温 18.8℃),風速1.5m/sec 上流から。11番 集会所

<水温測定結果> 0514’2022 (土) Start・AM 0930天候 晴れ。出合橋(桑瀬川);水温14.2℃(気温 19.4℃),風速3~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温13.4℃(気温 14.9℃),風速 0m/sec 。14番・一号(旧)堰堤上;水温13.2℃(気温 14.4℃),風速 0m/sec。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温13.5℃(気温14.1℃) 風速1.5m/sec 上流から ,本流;水温13.2℃(気温14.1℃) 風速1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温13.2℃(気温 13.9℃),風速1m/sec 上流から 。26番・大荒れ(左の谷)増水で測定できず。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温13.0℃(気温13.8℃)風速 2~4m/sec 上流から。濁り:全域で 1.5~3(出合橋)/5 (濃い着色~かなり濃い着色)。

<水温測定結果> 0419’2022 (火) Start・AM 1020天候 薄曇り。出合橋(桑瀬川);水温12.3℃(気温 18.8℃),風速1.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温11.7℃(気温 17.1℃),風速 0m/sec 。14番・一号(旧)堰堤上;水温11.3℃(気温 17.2_℃),風速0.2 ~1.5m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温10.3℃(気温13.0℃) 風速0m/sec ,本流;水温10.4℃(気温16.1℃) 風速1.5m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温10.2℃(気温 13.2℃),風速1m/sec 下流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 9.2℃(気温 15.1℃) 風速 2m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温9.2℃(気温12.0℃)風速0.5m/sec 下流から。濁り:全域で 1~1.5(出合橋)/5 (着色~濃い着色)。

<川情報> ( 0514’2021 AM 1145) 天候:晴れ。テラス下水位 +25cm 程度、濁り 2/5(かなり濃い着色)

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み; 無し

コテージ・入口
ダイニング
キッチン
バスルーム
ベッドルーム

・コテージ料理の作例です by HSさん。とっても美味しかったです、ありがとうございました。

サーディンパスタの仕込み
このオイルサーディンで・・
豪華ディナーの始まり!始まり!

<編集後記> ・先日のNHKBS3・美の壺で「漆」 放映。「年月とともに変化する素材」部分にピンと来まして、渋谷直人さんの「川連ロッド」のチェックを。10数年前購入で使用頻度は低いのですが・・本来目的(ロングリーダーティペット)は小生のスキル不足で諦めムードなれど、、通常キャストでの ロングキャストにはかなり向いてると勝手に判断してます(それと・・大型魚にも)。時を経て・・素晴らしく変化した漆竿に。やはり、伝統工芸士の技は↑↑ですね。

渋谷 直人さんの「川連ロッド」。10数年経て・・・工芸品レベルに漆の変化

・今回の植物達。テラス下・ドラゴン岩にツツジの頭飾りが。チョンと載っかてて・・かなり可愛げ↑↑。

テラス下のドラゴン岩に「ツツジ飾り」 が咲きましてね

我が家の「植物担当」が植えた鉢植えスズラン、可憐な花を咲かせました。花物ってエエですね!。

青空にスズラン

・関東の友人に頂いた「いぶりがっこのクリームチーズマヨ」、ナカナカな癖でして万人向けとは言い難いですが・・・小生的に好みです。個性が強いので・・合う食材・料理には合うです(当たり前で・スイマセン)。

ある日の夕食。左上の瓶は・・
これです。

料理シリーズ、前回に引き続きの手作りピザ。小さな助手も頑張って・・出来はグッドでした。

モッチモチ・自家製ピザ

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年4月27日
から 管理人
GW近し、天気になーれ!_0427’2022 はコメントを受け付けていません

GW近し、天気になーれ!_0427’2022

タイム・カモミールやラベンダー 等 テラスの植物達。ハーブ類は食してます

期待に満ちた・GW間近です。遠征計画は既に・・でしょう。チョイ気掛かりなのは天候。昨日0426・本日午前中までの雨、降雨量的には 124mm でして、それほどでは・です。水位上昇は+25cmが最大です。ブログ入力中に雨も上がりましてね、ポイントを選べば「釣り可能」な中野川です。

テラス下水位 +20cm、濁りは取れて・・濃い着色_AM0928・0427
チョイ濁り、水位+15cm +α_PM0203・0426
雨_PM0203・0426  桃は殆ど終わり

最近のトピックとしては、先週末 0423の「小田深山・佐藤成史さんスクール」ですね。久万高原町在住の 武内 博之 さん運営で行われました。小生はサポートで参加しまして、マア 側をウロウロしてたかな?と。若い初心者・受講生さん達が多く、とても楽しかったです。昼前からの小雨が↓↓でしたが。

スクール開催場所のキャンプ場
スクールは座学からスタート
佐藤さん毛鉤説明に・・「ホホーぅ」と
座学後の佐藤さんデモンストレーション
お手本見学でまたもやの 「ホホーぅ」
昼食後の個人レッスン
ヒットです!!。例の「真面目釣り師」さんが。座学中も真剣にメモを。
小田深山アマゴ・キャッチ
佐藤さんの「お魚撮影」 レクチャー
ご夫妻で参加の方々

キャスティング練習担当の 浦上 健作 さん(HTF・兵庫トラウトファウンデーション)、素晴らしいキャスターでしてね・・見とれてしまって写真撮り忘れ、残念。

スクール終了後、ここへ移動 → 懇親会。ナカナカGoodな宿でした◎

翌日0424、松山市内での 佐藤 成史 さんの講演会「さかなのきもち」を受講。「目から鱗」話題沢山で、佐藤さんの素晴らしい画像・話術に惚れ惚れしました。主催は「NPO法人 由良野の森」で、運営は前出の 武内 博之さん(半農林・半X) (半X とはなんぞや?ですね)。放流魚は最終的に地付きの魚に取って代わらない(メスがオスを選ぶ遺伝学的選択によるのか!)とか、大参考でした。帰りは松山道をブイーーンで、楽しく・有意義な二日間でした。ありがとうございました・お疲れ様でした、皆さん。

で、、翌日は松山市内で佐藤さんの講演会に
ナカナカ ↑↑ な会場でした。前席の少年から「鋭い」質問が出ましてね・・

最近の釣果報告です。例年に比べて・「釣れたよッ」報告が激減、寂しい限りです。魚君達画像、ヨロシクです。各地河川や管理釣り場での釣果画像も受け付けております。LINEグループ画像やインスタ画像は、その趣旨から、受け付けておりませんので中野川倶楽部アドレスか小生のLINEにお送りください。尚、小生のインスタアカウントは sorakawamorinokou でして、気まぐれ的に投稿してます。お便り、大歓迎です。

神社下のツツジ

高知の「源流派」さんの「本流アマゴ」報告です。高知県内のアソコとアソコで。サイズがアップしてまして、今後に期待できそう。本州含めた河川情報で・・「季節推移がかなり遅れている」と。2月3月の不釣は鳥のせいだけではなかったのでは?ですが、アイツの被害には・・です。

仁淀川アマゴ by THさん_04** 最近
そこで・・
仁淀川アマゴ by THさん_04**最近
高知県内河川にて_by THさん_04**最近 
そこで・・

高知の「大物釣り師」さん、「尺近し」まで結果を伸ばしてきてます。今季も「大物バシバシ」なんでしょうね、ショート系の釣り仕立てで。

12インチにチョイ及ばず by SYさん・仁淀川_04**最近
これも・グッドなサイズ by SYさん・仁淀川_04**最近

関東の「管釣り大好き」さんからの続報。朝早く出撃・午後も早めに帰投で、最近はヤマメ釣果が伸びているようです。B前さん毛鉤、かなりの威力発揮、楽しい日々で祝着至極!。

ウラタン・ヤマメ by TGさん_04**最近
ウラタン・ヤマメ 2 by TGさん_04**最近

<中野川気象情報> 0427 ’2022 (水):AM 0610 小雨,外気温 15.8℃ ,気圧936.0hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +20 ~+25cm 程度・濁り 2/5 (かなり濃い着色)。AM 0730 小雨、外気温 16.6℃ ,気圧936.2hpa。AM 0940 小雨、外気温 18.2℃ ,気圧936.9hpa、風速0m/sec。AM 11 曇り(雨上がり)、外気温 19.7℃ ,気圧937.9hpa、風速 1m/sec。PM 2 曇り、外気温 19.5℃ ,気圧938.1hpa、風速 0m/sec,テラス下水位 +15cm 程度・濁り 2/5 (かなり濃い着色)。

新設花壇のツツジ

<中野川気象情報> 0426 ’2022 (火):AM 0615 雨,外気温 15.7℃ ,気圧938.12hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 +5cm 程度・濁り 1.5/5 (濃い着色)。AM 0950 雨、外気温 17.0℃ ,気圧937.9hpa。PM 1220 雨、外気温 17.9℃ ,気圧937.3hpa、風速0m/sec。PM 3 曇り、外気温 18.2℃ ,気圧936.0hpa、風速 0 m/sec。PM 0530 小雨、外気温 17.5℃ ,気圧936.0hpa、風速 0m/sec。

<水温測定結果> 0419’2022 (火) Start・AM 1020天候 薄曇り。出合橋(桑瀬川);水温12.3℃(気温 18.8℃),風速1.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温11.7℃(気温 17.1℃),風速 0m/sec 。14番・一号(旧)堰堤上;水温11.3℃(気温 17.2_℃),風速0.2 ~1.5m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温10.3℃(気温13.0℃) 風速0m/sec ,本流;水温10.4℃(気温16.1℃) 風速1.5m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温10.2℃(気温 13.2℃),風速1m/sec 下流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 9.2℃(気温 15.1℃) 風速 2m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温9.2℃(気温12.0℃)風速0.5m/sec 下流から。濁り:全域で 1~1.5(出合橋)/5 (着色~濃い着色)。

<川情報> ( 0427’2021 PM 2) 天候:曇り。テラス下水位 +15cm、濁り 2/5(かなり濃い着色)

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み; 0429・0430・0501・0502・0503・0504・0505・0506・0507

<編集後記> ・本川地区の光ファイバー設置作業が始まりまして、中野川はようやくの光・開通です。ネット環境は格段に↑↑。

・問い合わせが数件ありましてね・再掲。前回ご紹介した、「西洋毛鉤本舗 龍馬」 さん、「西洋毛鉤」等で検索すると・・ヒットします。以前の「ひろめ市場」近くのお店から移転してます。新店舗は・・意表を突きますね。

休業日はHPでご確認ください。店頭にも掲示してあります。

正式名称は「西洋毛鉤釣本舗 龍馬」なんですね!

・最近の「読書」、一部をご紹介。まずは、「ビブリア古書堂の事件手帖」の新シリーズ。栞子 (シオリコ) さんの、母親そっくりの娘・扉子(トビラコ)が主人公。本好きとしては堪らない「本モチーフ」なのですよ。カバー絵に惹かれるって事も大かな!?。

ジーン・ウルフの「記念日の本」。ブラックユーモアSF短編集でして、かなり怖い話も。SFにしちゃうと書ける・表現できるテーマがあるぜ・の見本かな。出来はかなりエエと思います。

「波」は途中で飽きちゃった。ので・・・。

新シリーズの主人公は母親 (栞子・シオリコ) そっくりの扉子 (トビラコ)
ジーン繋がりですけど・・・ご夫妻・兄弟ではないのです

・料理シリーズ、今回は手作りピザがメインです。ホームベーカリーでピザ生地が簡単に作れることが判明しましてね・・早速チャレンジ。簡単、出来は上々で↑↑でした。それと・・・高知の餅、絶妙な柔らかさで↑↑。

ホームベーカリーでピザ作り
自家製ピザ、モチモチで美味しかったです
高知のお餅・我が家の好物

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年4月18日
から 管理人
桃はしぶとく、桜はあっさりと・・_0418-0419(水温測定)’2022 はコメントを受け付けていません

桃はしぶとく、桜はあっさりと・・_0418-0419(水温測定)’2022

快晴朝の倶楽部ハウス、キンモクセイ添え_AM0647・0413

山里は淡々と時間が過ぎていってます。「橋の下を沢山の水が・・・」 フレーズもありますが、渇水気味の山河川、「テラスの下を水がサラサラ・・・」。たまにまとまった雨が降るんだけど、「平水+」水位を保ち続けるパワーには欠けてるようです。晴天日、多いです。

桃は相変わらず (しぶとく!) 咲き続けていますが、桜はもはや↓↓。「桃源郷」と言う言葉はあっても「桜源郷」 が無いのも、マア、もっともかな・です。比喩としても繊細だし。

桃・桜・ツツジ_AM0648・0413

3月1日、高知県は釣り解禁しました。本川漁協管内の遊漁券、中野川倶楽部でも取り扱っております。

最近の釣果報告です。例年に比べて・「釣れたよッ」報告が激減、寂しい限りです。魚君達画像、ヨロシクです。各地河川や管理釣り場での釣果画像も受け付けております。LINEグループ画像やインスタ画像は、その趣旨から、受け付けておりませんので中野川倶楽部アドレスか小生のLINEにお送りください。尚、小生のインスタアカウントは sorakawamorinokou でして、気まぐれ的に投稿してます。お便り、大歓迎です。

本日0419受信・美麗画像です。光線具合が「春ッ!!」ですね。魚君もご機嫌さんで・・毛鉤の存在も忘れているみたい。パチパチです。A島のYTさん、徳島県内河川にて。

イヤーー、エエ姿ですね! by YTさん_04**
ニンマリ顔のアマゴ君 by YTさん_04**

近隣の「今季初めての釣りは中野川」 さん、上流部へ。7X ティペット・#16毛鉤では反応薄しだったので 8X・#20に切り替えたら・・・反応↑↑に。マア、ユルユルと川歩きに慣れていきましょうね。

さーて・・釣りに行こ
上流部アマゴ君 by HYさん_04**
そこで・・by HYさん_04**

「仁淀川の恐怖」さんから西日本・虹鱒河川での釣果報告が。最大72cm(!!)、デッカイですね。60・50cm台も数尾、流石です。ハッチチャートとストマック結果での「科学的」FF・・・↑↑。低番手ロッドでの遣り取り、スリリングでしょうね。 その川、チョイ遠いので宿泊釣行になりますね、ウズウズ行きたいのです。

72cmレインボー by 京都の HSさん・・・でかッ!!_04**
・・と、その尾びれ
60cm台レインボー by HSさん_04**

叔父さん・甥っ子さん・その息子さん小学生 チーム、西日本河川へ。皆さんそれぞれ成果有りで・・・ストマックポンプも初出番。ヨカッタヨカッタ。多分、その川・・・釣子エエみたいですよ。

里川で親子フィッシング、エエですね!。
釣れたよ~!
こんなの・です
ストマックポンプの初出番?↑↑ヨカッタヨカッタ
お父さんもキャッチで↑↑ヨカッタヨカッタ

多忙極める業務からの「一服の清涼・中野川アマゴ」を求めての今季初入渓の方、サイズ的には「何」でしたが・・一尾は一尾。ヨカッタですね。シーズン進行が遅い今季、これからですね。

チョイ、チビですけど・・・一尾は一尾 by HSさん from 香川_04**

「真面目な釣り師」を絵に描いたようなFFパーソン(グッドな意味ですよ)、徳島県河川での画像です。好釣続きのようでして、この後も登場頂きます。

四国圏内河川での一尾 by YHさん_04**
by YHさん_04**
by YHさん_04**

京都の方からは お近くの河川での24cmアマゴの画像が。カワウ被害が 「ジワジワ」で、北国遠征を計画の由、情報提供を引き続きよろしくお願いいたします。

西日本河川での24cmアマゴ by HNさん_04**

鳴門で「ハマチ」を釣ってから中野川へ・の方、ありがとうございました。見の締まったエエハマチでした。美味しかったです・・・チョイ進んじゃいましたね、酒精が。中野川での釣りは「小型なれどもそれなりに」を上流域で。スマホ忘れで魚君達画像が無いのは・・惜しかったです。また、ヨロシクです。

来訪者さんが午前中に釣り上げた鳴門の「ハマチ」で一献 ↑↑
ハイッ、これです。美味しかった!。
美味ビールで・・・

今季初釣りの方、岩井さんスクールでお会いした方と遭遇で旧交温めを。その後、エエ思いをしたポイントへ。反応はかなり↑↑でキャッチ数尾でヨカッタヨカッタ。#12(!)、大き目毛鉤が当たりだったそうです。中高年釣り師にはナカナカGood情報でした。

出撃前の打ち合わせ
上流域のイワナ君 #12毛鉤で by MKさん_04**
上流域アマゴ by MKさん_04**

「高知の源流派」さんと「真面目釣り師」さんが倶楽部ハウス・待ち合わせで近隣の河川・支流へ。ガイド役の源流派さん、遡行スピードが「何」でして、「真面目」さんに・・「頑張ってね!」と小生。結構厳しい釣行だったようですが、結果は「真面目」さんキャッチ二桁。#14パラシュート毛鉤で。反応は沢山・だったそうです。

さあ、行こうぜ・・と
近隣支流岩魚 by 香川のYHさん_04**
本川アマゴ by 香川のYHさん_04**
by 香川のYHさん_04**

で、「源流派」さんはいつもの#9 (!)毛鉤でそれなりに・でしょうか。魚君達画像はありませんが、高知県河川の貴重情報を沢山。ありがとうございました。お疲れ様でした。

高知県・西部河川、中流域もナカナカGoodですよ !と
高知県・東部河川。エエ渓相なんやけど・・かなり遠いのですよ

関東からの入渓者さん、連続入渓でそれなりの結果。画像はいずれ届くでしょう。地元河川や湖での画像拝見→ アベレージが大きいのにはビックリ。これからがシーズン本番らしいのでGood情報お願いいたします。ヨロシクです。

「繊細毛鉤巻き師」さんから西日本河川での好釣報告が。かなりの好釣でして、3週連続のスーパーハッチに出会ってましてね。ご本人さんのメールを拝借しての報告です。

「 初回は・・・・良く分からないカゲロウのスープに当たりました。チョット気持ち悪い。

このカゲロウが・・
虫がいっぱいで・・・チョイとね・・・の、スーパーハッチ by KIさん_03**

二回目は・・・・爆釣で、20尾くらい釣れました。ライズ祭りでした。爆釣の理由が分かりまして、私が釣っていたところの上流部でコカゲロウのスーパーハッチが。3回の釣行で2回スーパーハッチに出会いましてね。川、違うのに。一番大きいのが岩魚の24cm。

でこの日もスーパーハッチに遭遇で20尾以上キャッチ_04**
こんなのや by KIさん_04**
岩魚24cmも by KIさん_04** 

3回目は2時間ほどしか釣りができませんでしたが、3尾釣れました。サイズは 23・24・25cm。

25cmアマゴ by KIさん_04**
23cm by KIさん_04**
24cm by KIさん_04**

この川は初回・スーパーハッチがあった川の下流域でして、川虫が多いのか、どれも体高があり、見た目デカいです。

水中魚!? by KIさん_04**

番外編でJRの 「特急やくも」の国鉄色だそうで、2年間の限定カラーだそうです。

JRの特急「やくも」 の旧国鉄色だそうです。2年間の限定カラー。

当たり毛鉤は初回・2回目は黄色のパラシュート・ソラックス系。3回目はブラウンの#18パラシュートです。  冬眠明けのリハビリ終了でした。」

イヤーー結構な冬眠明けでしたね。今季もヨロシクです。魚君達画像が↑↑になりましたね!!。スマホで撮影?。小生も多様してます、最近。進化してますね。

エエ画像、綺麗ですね by KIさん_04**

小生の 「調査」 画像と情報です。シーズン、一か月遅れなのかな?です。ボチボチ反応ありでして、毛鉤サイズは「その日の状況で」 でしょうか、大き目から小ッさいのまで。釣れれば綺麗、でッす。

中野川上流域での元気「調査」アマゴ君
ここで・・

本川水系河川で釣れた32cmレインボー、毛鉤は#16アダムス・7Xティペットで。2/3 番 「つるや」 さんのグラスロッドだったので・・・強~~い引きでした。それにしても、、何処から来たのだろう??です。

本川水系での 32cmレインボー(!)、ロッドは「つるや」 さんのグラス 2/3
そこで、パクっと。その後チョイと走りましてね

<中野川気象情報> 0418 ’2022 (月):AM 0820(寝坊です) 曇り,外気温 10.2℃ ,気圧942.2hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 ±0~+5cm 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 0950 曇り、外気温 14.2℃ ,気圧942.2hpa。PM 0140 晴れ(薄曇り)、外気温 18.7℃ ,気圧941.8hpa、風速0m/sec。PM 0520 薄曇り、外気温 15.8℃ ,気圧941.7hpa、風速 0 m/sec。PM 0820 晴れ、外気温 11.9℃ ,気圧941.7hpa、風速 0m/sec。

14番 旧堰堤上にて_0419

<水温測定結果> 0419’2022 (火) Start・AM 1020天候 薄曇り。出合橋(桑瀬川);水温12.3℃(気温 18.8℃),風速1.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温11.7℃(気温 17.1℃),風速 0m/sec 。14番・一号(旧)堰堤上;水温11.3℃(気温 17.2_℃),風速0.2 ~1.5m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温10.3℃(気温13.0℃) 風速0m/sec ,本流;水温10.4℃(気温16.1℃) 風速1.5m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温10.2℃(気温 13.2℃),風速1m/sec 下流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 9.2℃(気温 15.1℃) 風速 2m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温9.2℃(気温12.0℃)風速0.5m/sec 下流から。濁り:全域で 1~1.5(出合橋)/5 (着色~濃い着色)。

集会所前・吊り橋_0419

<水温測定結果> 0315’2022  Start・AM 1013天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温10.1℃(気温 20.3℃),風速3.5~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温8.8℃(気温 15.8℃),風速1m/sec 下流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温8.4℃(気温 18.1℃),風速2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温9.5℃(気温17.6℃) 風速0m/sec ,本流;水温8.0℃(気温12.2℃) 風速0m/sec 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温7.9℃(気温 15.9℃),風速0.2m/sec 下流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 8.3℃(気温 13.2℃) 風速0.5m/sec 下流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温7.0℃(気温13.4℃)風速1~2m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5(出合橋)/5 (チョイ着色~濃い着色)。

<水温測定結果> 0307’2020  Start・PM 0130天候 晴れ(薄曇り) ⇒ 曇り。出合橋(桑瀬川);水温6.5℃(気温 8.2℃),風速3~5m/sec 下流から。11番 集会所前;水温5.3℃(気温 8.2℃),風速1~2m/sec 下流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温5.3℃(気温 7.9℃),風速2~3m/sec 下流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温6.5℃(気温8.2℃) 風速0.5m/sec 下流から,本流;水温5.0℃(気温7.7℃) 風速2m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温4.8℃(気温 10.0℃),風速1~1.5m/sec 上流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 5.1℃(気温 8.1℃) 風速0.2~1.5m/sec 下流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温4.6℃(気温6.8℃)風速1.5m/sec 下流から。濁り:全域で0~1.5(出合橋)/5 (ジンクリア~濃い着色)。

<川情報> ( 0419’2021 AM 1020) 天候:薄曇り。27番・葛下げの谷 入り口;水位 ―5cm 程度・濁り 1/5(着色)。

飛行機雲って・・エエですね!_PM0625・0405

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。新型コロナウイルス影響が↓↓なのか(??慣れ?) 西条・新居浜への出張が増えているようでして、宿泊は早め予約が肝要でしょう。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。レストランですと・・「KURO」かなア!?。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み; 0423・0424・0429・0430・0501・0502

朝の倶楽部ハウスとコテージ_AM0656・0405_2
夜のコテージ_PM1001・0409

<編集後記> ・本川地区の光ファイバー設置作業が始まりまして、中野川はようやくの光・開通です。ネット環境は格段に↑↑。

・先日、「西洋毛鉤本舗 龍馬」 さんへ行ってきました(ご注意;西洋毛鉤で検索すると・・ヒットします)。以前の「ひろめ市場」近くのお店もナカナカGoodでした(色々な意味で。あれとかこれとか)が、新店舗は意表を突きますね。

正式名称は「西洋毛鉤釣本舗 龍馬」なんですね!

今回の入手品のうち、「マロン色染・キャリベイティス」ハックルはオーナー氏のオリジナル手染めでして、アダムス毛鉤がこれ一種類で巻けるという優れもので、多用してます。 それとLOON(ルーン)のフロータント 「AQUEL」、高粘度タイプ(ドロッとしている)で使い易いです。

今回入手品の一部・・グッドです

休業日は店頭に掲示してありますのでご注意を。

店頭掲示の月間スケジュール

で、の意表を突くとは・・・ほぼ自動車修理工場 (ガレージとも称しますよね) の様相でして、例の独製スポーツカーがリフト(って言うんですかね?) に載ってましてね。趣味なんでしょうか?、域を超えてる気配が濃厚。大型の工作機械も並んでるし。旧車好きの小生的には「遊園地」です。

左側の木製・箱がフライショップで・・・
右側がこんなでして・・・
上に載ってるのって・・・アレですか?! 356。レプリカですって
ショップ部分。自作ですって、ホントに?!ドアはかなりの力作

・最近の「読書三昧」、一部をご紹介。なんとなく「尻切れトンボ」的2冊で頭がもやもやしたので、現役時代・同じ組織に所属していた方のジュニア向け著作を。小学校高学年以上向きなんだけど、、内容的には大人のドロドロ事情満載でしてね(遺産相続とか妻妾同居とか)。フェラーリの1950年型 「166MM」 が主人公の一部なので・・・「良し」としますけど・ね。 元気かな?彼。

偶然かな?期せずして、未完っぽい二冊を
1996年12月24日 発行の小学校上級以上のジュニアブックなのですが・・・設定、ジュニア向けかなあ?!
  • 「ちいさい林業で稼ぐコツ2」、たまたま図書館で目に止まりましてね。各地の知恵と工夫で山を活用する実例が興味深いものがありました。0418朝のNHKニュースで林業改革のコーナーに提示された画像資料が本書内容と酷似してまして・・・「流れなのかな!?」 と。色んな領域で「知恵と工夫・沢山」のエリアがありますので・・移住候補地としては・ですね !。
イヤーー皆さん、知恵を絞ってますね !

・料理シリーズです。時短料理が目に付き始めてますけど、テイストレベルが変動無しなので・・エエかな・です。好き嫌いは殆ど無い小生、味付け・調理が良ければ・・何でも食します。

我が家の「手巻き寿司」 はこんな感じ
頂き物・・スタバのクレープ巻き、美味でした
スープ・肉付きパスタ夕食。シンプルかつ美味しい
忙しい日の夕食は出来合い品活用で
トマトソース・シーフードパスタ・オイルサーディン乗せ、美味です

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年4月4日
から 管理人
山里にも春が_0404’2022 はコメントを受け付けていません

山里にも春が_0404’2022

国道194号線沿いの桜_0401
国道194号線沿いの桜並木_0401

里は「ほぼ春」でしょうね!?、山里・中野川は「ようやくの春」?でしょうか(朝夕寒し)。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

いい加減飽きてきた「コロナ禍」、巷では既に新変異体が主になってるそうで先行きチョイ暗し。そうこうしているうちに始まった「ウクライナ戦争」、「対岸の火事」でなくなりつつある状況です。リーダーのキャラが国家・組織・地域・グループのキャラになる見本ですね。

朝靄・テラス下_AM1157・0326

晴天続きで渇水傾向でしたが・・先日の多雨で一息。

増水・+30cm_PM0555・0318

年明けからアチコチに行ってまして、ロッド持って。で、、ずっ~~と続いたNF(No fish)から先日ようやく抜け出せました。NFの原因その①はスキル(腕)と根気(釣れるまで諦めないしぶとさ)なので・・マア、しょうがないか と。これもまた「自分を知る」ってことかな!でして。原因その②・③はお察しの通りでしょう。人為的な干渉が及ぼす影響の大きさ、身に沁みますね。

仁淀川支流_PM0101・03**

3月半ばの水温測定、一昨年(2020)同時期と比較して数度の上昇でして・・状況的には↑↑の筈なんですが。IYAHAYA ↓↓。

3月1日、高知県は釣り解禁しました。本川漁協管内の遊漁券、中野川倶楽部でも取り扱っております。

一般渓流解禁日・桑瀬川_AM0702・0301

最近の釣果報告です。例年に比べて・「釣れたよッ」報告が激減、寂しい限りです。魚君達画像、ヨロシクです。各地河川や管理釣り場での釣果画像も受け付けております。LINEグループ画像やインスタ画像は、その趣旨から、受け付けておりませんので中野川倶楽部アドレスか小生のLINEにお送りください。尚、小生のインスタアカウントは sorakawamorinokou でして、気まぐれ的に投稿してます。お便り、大歓迎です。

高知県・東部河川での釣果画像です。カワウ被害が少ない河川の一つでしょう、後日、小生も同行させて頂きましてね・・ポイント毎の反応がハッキリしてました。

高知県・東部河川でのアマゴ君 by Tさん_03**
高知県・東部河川で by Tさん_03**

本州・西日本のレインボー河川での釣果です。そろそろ行きたいナアとウズウズしてるところ。毛鉤合わせが難しいですけどね(ハッチに)。

グッドレインボー by HSさん_03**
綺麗な尾びれですね! by HSさん_03**

本州・西日本、山沿い河川での雪中釣り報告です。雪が溶けたら「雪代」でしょうし、最適時季はもうチョイかな!?。

雪上アマゴ by KIさん_03**
雪のポイント byKIさん_03**  

関東の「管釣り大好き」さんから、いつもの「大漁報告」が。毎週毎に 50尾/day で・・・。ドライフライでの結果が増えてる由、グッドですね。毛鉤のお師匠さんがエエのでしょうね、あの方です。

関東のTGさん ウラタンで_03**
関東のTGさん ウラタン_03**

高知の「源流派」さんから「イヤー、渋いネ」と言いつつ・釣果情報が。②・③ 原因はありますが、、季節的に一か月遅いような雰囲気ありますので・・これからでしょう。多雨影響で水位も平水になってますし。

Hさん 上韮生_****
Hさん 仁淀川・24cm_03**

少年フライフィッシャー君、自作毛鉤持参で中野川入渓。かなりかなり頑張ったんですけどね・・3名NFでして、ごめんなさい🙇。結果としてチョイ入渓時季が早かったのと、ポイント選択(小生の責任です)が「何↓↓」だったのかな と。正確調査しておきますので・・再度。ストマックポンプまで用意してたのにね。

いつもの「川チェックで始まる一日」
今日は「あそこに入ってみようね!」 と
「出ろッ」・・「出ないなー」
出番が無かった・・残念↓↓
少年はしぶとく釣りを、おじさんはサンドイッチ

小生同行時、高知県・東部河川での釣りシーンです。毛鉤サイズは#14・16・18でして、同行者さんは大き目メインで。前日、別のポイントでは数十尾キャッチの由、パチパチです。自作の柔らか竹竿にシルクラインで。ありがとうございました、また。

ヒット!!・高知県東部河川での同行者さん_03**
竿を並べて昼休み。奥のロッドが同行者さんの自作。

近隣からの入渓者さん達、釣子は↓↓だった模様で・・。「春の渓流歩きを楽しみました!」 と。釣れれば・もっともっとヨカッタのですが。

中野川・小休止の入渓者さん達_03**

小生の「調査」記録です。高知県・東部河川では二桁もうチョイだったので・・↑↑。

高知県・東部河川での一尾。もうチョイで二桁でした_03**

中野川は今期数回目にして初めてのキャッチ、ヨカッタヨカッタ。前回は殆ど見えなかったので、魚影。流心とか小さなポイントとかから出てくれました。これからでしょうか。

中野川の「よゐこ」_PM1202・03**
そこで・・
綺麗なアマゴ君が・・_03**
流心から
春の中野川・22cm_03**

<中野川気象情報> 0404 ’2022 (月):AM 0530 晴れ,外気温 +1.7℃ ,気圧946.3hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 ±0~+5cm 程度・濁り 1/5 (着色)。AM 9 快晴、外気温 11.7℃ ,気圧948.0hpa。PM 1230 晴れ、外気温 17.5℃ ,気圧948.0hpa。PM 3 晴れ、外気温 16.5℃ ,気圧948.0hpa、風速2.5~3m/sec。PM 5 晴れ、外気温 12.8℃ ,気圧948.0hpa、風速 1m/sec。PM 7 晴れ、外気温 7.5℃ ,気圧948.2hpa、風速 0m/sec。

中野川・上流部での飛行機雲_AM1057・0315
根須木沢上空飛行機_AM0913・0402

<水温測定結果> 0315’2022  Start・AM 1013天候 快晴。出合橋(桑瀬川);水温10.1℃(気温 20.3℃),風速3.5~5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温8.8℃(気温 15.8℃),風速1m/sec 下流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温8.4℃(気温 18.1℃),風速2m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温9.5℃(気温17.6℃) 風速0m/sec ,本流;水温8.0℃(気温12.2℃) 風速0m/sec 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温7.9℃(気温 15.9℃),風速0.2m/sec 下流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 8.3℃(気温 13.2℃) 風速0.5m/sec 下流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温7.0℃(気温13.4℃)風速1~2m/sec 上流から。濁り:全域で0.5~1.5(出合橋)/5 (チョイ着色~濃い着色)。

出合橋下_0315
集会所前・吊り橋下_0315
西山広場・出合上のプール_0315
竹の畝沢・入口_0315
かかし山・入渓口付近_0315
最上流部の良型

<水温測定結果> 0307’2020  Start・PM 0130天候 晴れ(薄曇り) ⇒ 曇り。出合橋(桑瀬川);水温6.5℃(気温 8.2℃),風速3~5m/sec 下流から。11番 集会所前;水温5.3℃(気温 8.2℃),風速1~2m/sec 下流から。14番・一号(旧)堰堤上;水温5.3℃(気温 7.9℃),風速2~3m/sec 下流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温6.5℃(気温8.2℃) 風速0.5m/sec 下流から,本流;水温5.0℃(気温7.7℃) 風速2m/sec 下流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温4.8℃(気温 10.0℃),風速1~1.5m/sec 上流から 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 5.1℃(気温 8.1℃) 風速0.2~1.5m/sec 下流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温4.6℃(気温6.8℃)風速1.5m/sec 下流から。濁り:全域で0~1.5(出合橋)/5 (ジンクリア~濃い着色)。

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み; 0409・0410、0423・0424、0429・0430・0501

<編集後記> ・工事情報;20番西山広場(竹の畝沢)手前から寒風山トンネルに抜ける林道は工事中で通行できません。

・本川地区の光ファイバー設置作業が始まりまして、中野川はようやくの光・開通です。ネット環境は格段に↑↑。

ようやくの・・光ファイバー設置_03**

・先日ウロウロしてて、いの町のゆるキャラ「ぷっくりハート」君に遭遇。町の職員がアチコチでハート君の画像を撮影してましてね、広報誌に載せるのでしょう。マア、なんていうか エエんじゃあないの ですね。

いの町・キャラのぷっくりハート_03**

・やはりウロウロしてて遭遇したのが「鳥撮影」の方。ご使用の高価撮影機材、性能良かったです。フルサイズボディーに高解像度レンズの威力は「凄い!」。鳥類撮影の「肝」、色々伺いまして・・参考になりました。

photo by 新居浜のYさん
photo by 新居浜のYさん

・西条の「いとまちマルシェ」、以前から興味がありまして、行ってきました。ヨーロッパタイプのマルシェとは違うんでしょうね?多種物販が一堂に・の感じでした。マルシェって個別店舗(売り場スペース)にそれぞれ販売員が居る形態ではなかったかなア!?。全体に垢抜け過ぎてる感じで、JAが経営している「水都市」(スイトイチ)の方が「マルシェ」に近いのかな!?でした。

西条の「いとまち マルシェ」
色々物販
立ち飲みスペースも
レストラン
ランチメニュー
ハンバーグプレート・・満足!結構ボリューミーでした。
デザート・エスプレッソが↑↑でした

・植物シリーズです。花・ハーブ類が増えてましてね、趣味と実益(濃い味と香りが好みなのです)を兼ねての感ありです。

咲きました!くろもじの花_0404
中野川林道のツツジ_0401
テラスの花・ハーブ達_AM0951・0404
赤白のローディーを植えたり_AM0959・0321
斜面の「しだれ梅」
斜面のクロッカス_AM1152・0306
プリムラ・ジュリアン photo by 植物担当

・「読書三昧」は続く・でして、一部をご紹介。「スリー・カップス・オブ・ティー」はパキスタン北部カラコルム山脈地域とアフガニスタンに宗教性の無い、女子も学べる学校を作る、ほぼノンフィクション(イスラム教主体の神学校は多くあるようです)。内容の不正確性と作者グレッグ・モーテンソンが主宰している中央アジア協会の不明朗会計が原因で問題作とはなってますが、現在進行中の紛争理解の一助になるのでは・と。国家・民族・部族・宗教の違いがもたらす理不尽がオボロゲナガラ。

左右は問題作でしてね・・・

右端はサガン死後・ご子息によって発見された未完の作品、近代の話(チョイ古い)かと思いきや・・20世紀後期、ヨーロッパ富裕層社会の一面を表現。表紙絵は1975年製ジャガーですね。サガンはアストンマーチンやジャガーやらを爆走させていたようです。(大事故、起こしてます)

・料理シリーズの一部を。和洋取り混ぜてのメニューをその日の気分で・でしょう(多分)。好き嫌いは殆ど無い小生、味付け・料理が良ければ・・何でも食します。

彩り良しサラダが映えますね。グラタンと
弁当流用の夕食でーす
「ししやも」メインで肉団子スープ付き
昼食残りのKFCで・・夕食

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年2月22日
から 管理人
冬眠終了間近!_0222’2022 はコメントを受け付けていません

冬眠終了間近!_0222’2022

斜面の梅の木「ロウバイ」 開花始まる_0128

雪日の多い今冬、2022年に入ってから冷たい白い物が完全に消え去った日は何日あったかな?です。感染力の強いオミクロン株、影響は3月まで続きそうで、より強感染力変異株の兆しが。それでも季節は着実に進行してましてね・・斜面の梅の木・ロウバイは開花。

晴天・雪景色_PM0249・0220
強風で雪舞い上がり・・_AM1026・0217
日陰で雪解けが遅い、倶楽部ハウス手前の町道_AM0921・0216
朝の日課_AM0819・0216
雪の日の スターチス photo by 植物担当_01**

薪の消費が多く、目に見えての備蓄減少・・「さみしいな」 と。例年スタック車両発生の国道194号線・寒風山トンネル付近、今冬は何とかクリア走行可を保っています。

「おーさぶ↓↓」で薪ストーブ。今に至る毎日です_AM0748・0106
国道194号線・寒風山トンネル・西条側の雪景色_0219

北国から雪国ならではの画像が。ミニかまくらにロウソク、味がありますね。この数日の寒波到来で積雪量は倍くらいになってるのでは?!。頑張れ!東北・北海道・日本海側。

雪国通路の灯り・・
・・・は、ミニかまくらにロウソクでした

3月1日、高知県は釣り解禁です。本川漁協管内の遊漁券、中野川倶楽部でも取り扱っております。年券は5000円、日釣り券(二日券)は2000円。75歳以上と中学生以下年齢は無料です。

2022年シーズンの本川水系入漁券

今季のトピックとして、、西条・加茂川にキャッチ&リリース区間が設定されました。国道194号線沿い金子商店前の橋から数百メートル上流の橋までが区間で、ルアー・フライで2月1日から4月30日までです。

西条・加茂川のキャッチアンドリリース区間。範囲は右手の橋から・・
数百メートル上流の国道194号線にかかるこの橋まで
加茂川漁協による釣果アンケート

最近の釣果報告です。仁淀川冬季釣り場・物部川冬季釣り場と2月解禁の愛媛県河川が主になりますが、その他の河川や管理釣り場での釣果画像も受け付けており、ヨロシクです。LINEグループ画像やインスタ画像は、その趣旨から、受け付けておりませんので中野川倶楽部アドレスか小生のLINEにお送りください。尚、小生のインスタアカウントは sorakawamorinokou です。お便り、大歓迎です。

高知の「釣りは何でも」さんからアチコチでの釣果画像が。どんな状況でもNFは無いのでは・で、小生的にはかなり羨ましい限りでしてね。お話から推察するに・・・柔軟発想がその「肝」だろうと。

アッ また釣ってる!_1月初旬
仁淀川冬季釣り場アマゴ by ATさん_01**
どんな状況でもの釣果ツ! by ATさん_01**
今季の仁淀川冬季釣り場アマゴは綺麗! by ATさん_01**
仁淀川冬季釣り場アマゴ by ATさん_01**

しぶとい加茂川でもヒョイヒョイと釣り上げているご様子、エエですね!。

西条・加茂川のC&R区間アマゴ by ATさん_02**
加茂川アマゴ by ATさん_02**

高知の「源流派」さんからは仁淀川冬季釣り場・物部川冬季釣り場での釣果画像が。降雪・高標高河川では流石の◎◎さんも手こずってるようで・・「春よ早く来い」ですね。

仁淀川冬季釣り場アマゴ by THさん_01**
物部川冬季釣り場アマゴ by THさん_02**
そこで・・by THさん_02**

香川の方からは物部川冬季釣り場での釣果画像です。撮影者はTHさんかな?。「悪条件下でも結果を出す」はパチパチです。やはり、柔軟発想を感じさせる情報内容でした。

物部川冬季釣り場アマゴ by YHさん_02**

自作竹竿造りに邁進、工具・道具の考案・製造にもその才が。スタンダード手法の小生とは彼我の差が。雪の物部での一尾、エエですね!。フレキシブルシンキングに↑↑。

物部川冬季釣り場アマゴ by YTさん_01**  シルクラインですね!
物部川は雪でした by YTさん

関東の「管釣り大好き」さんからの報告で・・・毎回、沢山釣ってるようで何よりです。コロナ禍影響で暫く行けてない小生、「早く行きたいよ~」です。

ウラタン ヤマメ by GTさん_01**
by GTさん_01**
ウラタン ヤマメ (サビ入り?)by GTさん_01**

今年に入ってからNF続きの小生、アチコチ行ってるんですけどね。でもまあ、先日は10Xティペットを「バチンッ」と切られましてね・・「状況は上向き」で、、今季も楽しみまッす。

冬キャンプには薪ストーブ!。朝コーヒーで打ち合わせ
仁淀川冬季釣り場区間・最上流部付近、439号線でのキャトル君
仁淀川冬季釣り場・昼食、最近のお気に入り
物部川冬季釣り場でのFFさん、反応極少なしで↓↓_01末
加茂川にも数回・・ ポイントはずーっと下流側(画像・上)

<中野川気象情報> 0222 ’2022 (火):AM 05105 晴れ,外気温 +0.4℃ ,気圧941.0hpa,風速 0m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 0.5/5 (チョイ着色)。AM 0830晴れ、外気温 +1.2℃ ,気圧945.0hpa。AM 10晴れ、外気温 +2.8℃ ,気圧945.3hpa。PM 1225_晴れ、外気温 +5.2℃ ,気圧945.9hpa。PM 2 晴れ、外気温 +6.1℃ ,気圧945.9hpa、風速 3~4m/sec。PM0245 晴れ(青空からチラ雪)

お大師様プール_012*
氷が張った14番・旧堰堤上プール_0122
20番・竹の畝広場_0122

<中野川気象情報> 0221 ’2022 (月):AM 0615 曇り,外気温 ―2.3℃ ,気圧938.2hpa,風速 1.5~3 m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 0.5/5 (チョイ着色)AM 0810曇り、外気温 ―1.9℃ ,気圧943.2hpa。AM 10小雪、外気温 ―0.7℃ ,気圧945.0hpa。AM 12晴れ・小雪、外気温 +1.8℃ ,気圧944.1hpa。PM 0330 曇り(小雪)、外気温 +0.7℃ ,気圧944.0hpa、風速 0m/sec。PM 6 曇り、外気温 +0.9℃ ,気圧944.6hpa、風速 1m/sec、テラス下水位 ±0cm  程度・濁り 0.5/5 (チョイ着色)。PM 0710 晴れ、外気温 ―1.5℃ ,気圧945.0hpa、風速 0.5m/sec。PM 0845 晴れ、外気温 ―1.7 ℃ ,気圧946.1hpa。

新堰堤付近_0122
最奥26番27番広場_0122
27番・葛下げの谷入口_

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

根須木沢上に不思議な雲_AM0717・0117

<コテージ宿泊;予約状況> 基本自炊です。独立したダイニングキッチンとベッドルーム(シングルX3 + ソファーベッドX1)、エアコン・調理器具・食器・冷蔵庫・電子レンジ 等 完備。近くにスーパー・コンビニ ありませんので、お買い物は西条で。

予約済み; 0423・0424、0429・0430・0501

<編集後記> ・工事情報;20番西山広場(竹の畝沢)手前から寒風山トンネルに抜ける林道は工事中で通行できません。

20番手前から山側への林道は工事中です
  • 年明けに足摺岬へドライブを。山里からは結構な距離と時間でしたが南の里は「春」でした。元気な若人さん達と元若人さん達は波乗り。かなりエエ浜でして、アチコチの車両ナンバーが。
有料道路出口・道の駅で肉を食し・・↑↑
灯台入口
足摺岬灯台
高知・足摺、Ohki Beach(大岐の浜)
高知・足摺、Ohki Beachのサーファー_01**

・今冬も「読書三昧」の日々を。養老先生の新刊、早速購入して、まずは一回読了。チョイと寝かせて再読です。

発刊後早速購入

「文豪中学生日記」、参考になりましてね。文中の「文章書き・お作法」がナカナカ何↑↑でして。「説明過剰よりは過少にすべし」とか。

文章書きお作法、かなり参考になりましてね

1955年・67歳で女性として初めてのアパラチアントレイル3500kmスルーハイク(制覇)を成し遂げた記録です。現代の我々には沢山のツール・グッズの恩恵(?)がありますが、ゲイトウッドさんはテントもシュラフも そしてザックも持たずに、自作のズタ袋に詰めた普段使いの毛布や衣類etcだけ。同じスタイルでのアウトドアは「何」ですが、参考になるのでは。

67歳、1955年から始めたアパラチアントレイルのスルーハイク (3500km、初めての女性!) 記

「アンマーとぼくら」「ホテルジューシー」、この二冊がその後幾冊かに続く「沖縄シリーズ」になりました。チョイスは「図書館担当」。

この本達が 「沖縄シリーズ」 の始まりでしてね

雪日の朝、NHKの「アサイチ」に「原田マハ」さんが出演。経歴に興味を惹かれ・・・約10冊の著作と付き合う事に。で、同番組の中での原田さんお勧め書籍の一冊が「ダ・ヴィンチ・コード」でしてね。他者推薦の一冊と言うのもエエですね、視野が拡がるのでは。

今冬ハマった 原田マハさん著作の一部
原田マハ さんお勧めなので・・読んでみました。ルーブル、行きたくなったのです

・西条市西側の小松で美味しいイタリアンレストランを見つけました。

小松駅前の イタリアン・要予約、奥はBAR
店内
ランチ・・美味、「ワ」が欲しくなった!
デザートは 「小松プリン」

・「花」君達です

足摺岬灯台近くに咲いていた花
ギンモクセイ
ブルーベリーの花が咲きました

・最近の昼食と・・

オリーブオイル仕立ての「焼きそば」、結構イケマス。
ノンアルコール・スパークリング アップル昼食
フォカッチャ昼食
昼食弁当

・デザートを

京都の「福ハ内」、美味しいですね!
長良川・跳あゆ デザート
薪ストーブ焼きのおやつ 「種子島安納芋」

・「さようなら」の季節でもありました。

「ウィスキーがお好きでしょ !?」、「イヤー・・マティーニオンザロックだよ」

せばまた (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2022年1月1日
から 管理人
謹賀新年 元旦2022 はコメントを受け付けていません

謹賀新年 元旦2022

謹賀新年_2022

新年あけましておめでとうございます。旧年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。

  2022年  令和 4年 元旦

(有)中野川俱楽部 代表  NakanokawaClub友の会 主宰                              齊藤光輝

中野川・初日の出
元旦恒例の「おせち」

  

2021年12月30日
から 管理人
「花は咲く」。良いお年を_1230’2021 はコメントを受け付けていません

「花は咲く」。良いお年を_1230’2021

町道脇のサザンカ_1229
本日朝、エエ天気です_AM0713・1230

2021年も今日明日の二日間となりました。今冬最強寒波到来で降雪地帯の方々、ご苦労でしょう。一旦下火になったコロナ禍も感染力強いんじゃあないか!オミクロン株出現で・・チョイきな臭いし。先程、元首相ピアノ演奏の「花は咲く」をネットで聴きましてね・・なんか「ボノッ」しちゃいました。

薪ストーブで芋を焼いて・・・
ほっかほっかです。美味しかった~

友人の「仕事辞めたら1年間は水面下で大人しく暮らすのがコツだぜ、小人閑居して不全をなすって言うだろう!」サジェスチョンに「エエよなそれ」で・・「アチコチで釣り三昧」でした。沢山の方々に出会いましてね、10年間で狭くなった視野が(ほんの)チョイ広がったかな?です。皆さん、ありがとうございました。

来季は行動半径の拡大が可能な年になればなーーですね。

当地・中野川は標高650mなれど、、晴天日は暖房要らずヌクヌクでして、エエ本日も。PM230過ぎには山に太陽が入り・陰って、外気温・室温が下がりますが蓄熱で暫くは↑↑です。

晴天日中は暖房要らずでヌクヌク↑↑_1223
低い太陽高度はフォトジェニック。ご来訪者さん達との歓談_12**

マア、曇り・降雪日はそれなりに寒いですけどね。薪ストーブ+エアコン(相性がグッド!)でなんとか乗り切ります。

大雪予報の朝、テラスはうっすら1㎝・晴天_AM0847・1218
中野川町道は積雪無し_朝・1218
寒風山トンネル、高知側出口付近は凍結!!、昼前には溶けました_朝方・1218
雪降る中野川_AM1156・1219
クリスマスの朝_AM0656・1225
凍結無し・お山は雪。寒風山トンネル出入口付近_AM1023・1227

皆様、よいお年をお迎えください。

今年最後の釣果情報です。

この時季、殆どの河川は禁漁期入りしてますが、四国内では高知・仁淀川冬季釣り場と高知・物部川冬季釣り場 (試験採捕でして事前申請が必要)が釣り可能です。本州では一部のキャッチアンドリリース河川とアチコチの管理釣り場で来季目指して特訓中なのでは?!。

「今回こそは」出撃の「親子さん+叔父さん」チーム、仁淀川冬季釣り場へ。毛鉤探求師さんも合流してアチコチポイントへ。ライズは結構あれど・・フッキングせずとかバラシとか多発で↑→だったようです。一番釣子(チョウシ)よかったのは最年少・S君で、それなりにパチパチでしょう。大人グループはそれぞれ・幾尾かでして、、「not so Good」 と。

仁淀川・親子フィッシング_1211
お父さん、キャッチ1_12**
ご子息・S君キャッチ アマゴ_12**

今季の大物報告が。本州・西日本の河川での釣果。健康良好なデップリアマゴ君達、31cmとか32cmとか・・もはや鮭鱒ですね!。自作ベーコンのトースト、こう来ましたか。美味しいんだろうな~。

西日本河川の本流アマゴ31.2cm  ライズを取った!_3月初旬
西日本河川の本流アマゴ 32.1cm ライズを!!_4月初旬
チーズベーコントースト +ユズジャムレード

釣り遠征不如意の方、万難乗り越えての北海道、大きなブラウンですね。いつもの道南地方ででしょうね。今回、熊遭遇はありましたか??。マア、山は「三密」避けられますけど・・北アルプスですか!!、お気を付けて。

北海道・道南のブラウン (ネットは北海道サイズでして・・魚君サイズはリールでご推察下さい) by KOさん
貴重な休みが禁漁に間に合わなかったので・・北アルプスへ by KOさん

「仁淀川の恐怖」さんから寒気団到来下での釣果・キャンプ報告が。今季の冬季釣り場、スローっぽいですね。例年ですと、大物沢山だったでしょう?!。好時合時間帯が短くなってる気がするんですが、小生的には。細~いティペットと小~さな毛鉤で手強いアマゴ君達に対峙したそうです。

悪条件下での仁淀川アマゴ by HSさん_12**
by HSさん_12**
by HSさん_12**

で、の、寒風下キャンプ、決め手は薪ストーブ。昨今流行りのキャンプ用ブランドストーブでないところが・・渋い!流石です。美味しい薪ストーブ料理で「一献」なんてね・・・↑↑。

冬季キャンプの必需品・薪ストーブ!
で・・ストーブ調理
美味しそう!!

仁淀川冬季釣り場&キャンプ同行の方、ある時間帯にパタパタと釣り上げたそうです。「極細ティペットと極小毛鉤での結果なんだぜ(ぜ・とは言わない方なんですけど、何となく)。でもね・・もうチョイ大きい毛鉤でも釣れたからね」と。しぶとさと集中力での成果でしょう。小生的にはどちらもチョイとね・です。

寒い条件下での↑↑仁淀川アマゴ by DYさん_12**

毛鉤探求師さんの仁淀川冬季釣り場釣果です。フローティングニンフででしょうか?。物部川冬季釣り場は降雪が心配ですし、しばらくは仁淀川冬季釣り場でしょうね。居住地県北の降雪状況報告、ありがとうございます。降雪量が多いのは山陰に近いから?。中野川より降ってるんで、チョイΣ(゚Д゚) ビックリです。来春の河川水位、渇水の心配ありませんね?!。

仁淀川での一尾 by KIさん_12**
西日本某県北の降雪状況。結構降ってますね photo by KIさん_1219

アチコチで出逢ったりニアミスしてる地元の「オールラウンド釣りプレーヤー」さん、物部川冬季釣り場でも「バシバシ」でしたが、、仁淀川冬季釣り場でも。つい最近仁淀で遭遇した際、「比較的大き目毛鉤でも反応するよ、アメゴ君達」と。確かに、そのようですね。小さい毛鉤も使ってるようですが・・「臨機応変にね」と。「はい、わかりました」と」小生なのです。

仁淀川アマゴ by ATさん _12**
仁淀川アマゴ by ATさん、#24白っぽいピューパで_12**
日中気温3℃・仁淀川アマゴ by ATさん_12**
と・・そのストマック

関東の「管理釣り場大好き」さんから最近の釣果報告が。コンスタントに釣れるそうですが、ドライフライでのキャッチは減ってるようです、冬季に入ってから。グッド釣果なのは「北海道産マテリアル」を多用してるからじゃあないかな!?と、小生的観測。アンダーサーフェスの釣りじゃ「かないません」もはや。今度、教えて下さいな。水面下の釣り、苦手なんで。「バシャ・モコッ」無いから難しいし。

ウラタン・ヤマメ by TGさん_12**
北海道産マテリアル多用毛鉤。水濡らしでシルエット確認 by TGさん

最近の「調査」、不釣続きです。小さな毛鉤を細~~いティペットでが↑↑、てえのは重々承知なんですが・・・。来季は心を入れ替えてシビアな釣りにも、です。

仁淀川冬季釣り場。晴天・ライズ少なし、トホホ↓↓_1223
魚影少なし・ライズも↓↓_1224

<中野川気象情報> 1230 ’2021 (木):AM 0720 晴れ,外気温 2.5℃ ,気圧936.0hpa,風速3~5 m/sec,テラス下水位 ±0cm ~ ―5cm 程度・濁り 0.5/5 (チョイ着色)。AM 1020晴れ(雲多し)、外気温 5.3℃ ,気圧938.0hpa。PM 1230 晴れ、外気温 7.4_℃ ,気圧938.0hpa、風速 0.5m/sec。PM 0245 晴れ、外気温 4.9℃ ,気圧938.0hpa、風速 1~1.5m/sec。PM 0345 晴れ、外気温 4.5℃ ,気圧938.0hpa、風速 2~3m/sec,テラス下水位 ±0cm ~ ―5cm 程度・濁り 0.5/5 (チョイ着色)。

<編集後記> ・殻付き牡蠣、頂きまして・・超嬉しいです。牡蠣好きなものでして。と言う訳で・・数日の牡蠣三昧。いやー美味の日々、ありがとうございました。

殻付きのs新鮮な牡蠣、別物ですね!!
牡蠣初日は「ユズ牡蠣」とアヒージョ、いやいや ↑↑
今日はチキンの日です、+牡蠣フライで_1224
カキ最終日は「鍋」で・・うっふっふ

・寒~い日は暖かい かけ蕎麦がベストですね。ざる蕎麦・もり蕎麦は蕎麦食・王道だと思いますので・・たまには。

寒いので あったかい天麩羅蕎麦_12**
某地での豪華天麩羅蕎麦、美味しかったです、大きな海老が二本!!_12**

・「すき焼き」って明治時代に始まった「牛鍋」が起源とか・イヤー江戸時代から農具で肉を焼いたからとか所説あるようですが・・。肉野菜を「割り下」で焼くって「ウンマイ」ですよね。

今夜は大吟醸ですき焼きだあー!!

・と、言いつつ、日常的にはシンプル夕食も多いのです。体重調整には炭水化物を減らしてましてね。

シンプル夕食、オリーブオイル好きでしてね_12**

・今冬は猿が多く里に下りてきてます。餌が少ないのかな?。代表猿が「餌下さい」とか言いにくれば・・考えない訳でもない・なんてことは無く、人間同士でも困難なコミュニケーション、猿とはとれないよな・ですね。

餌探しの猿が2頭、倶楽部ハウス前に_AM0731・1229

・年末に入り、若人達との電話・LINE連絡が増えまして。コロナ禍でも頑張ってますね、皆さん。若いころに良く出入りしていた「越中島の寮」の話題が出たり、アレヤコレヤで面白い。

「ゲド戦記」全6冊、3回目を完読しまして・・何を考えたのか・・村上春樹氏著作を読み始めました。「ゲド」は参考になること多しで、マア、良しとするんだけど、生理的にチョイとねの村上氏の著作、多分数回目なんだけど読むの、ディテールに興味深い記述があるのよ、小生的に。かなり多くの村上作品を持ってるのが不思議と言えば不思議。同年代のせいかな?!。

「ゲド戦記」6冊読破の後はコレです

 皆様にとってよいお年になりますように祈念して、、せばまた

  (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2021年12月8日
から 管理人
冬は毛鉤巻きの筈なんだけど・・あー忙し!_1208’2021 はコメントを受け付けていません

冬は毛鉤巻きの筈なんだけど・・あー忙し!_1208’2021

晴天日は ホンに温室状態でっせ_PM1254

12月に入り、天候によっては冬を強く感じる日も増えてきてます。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

当地 中野川は標高650mと天に近いこともあり(?)晴天日の室温は20℃超えでヌクヌクです。曇天日は寒―いですけどね。谷あいで風が遮られる地形でして、今のところ外気温低下時でも過ごし易いです。

おーーエエ天気!_1206・AM0903
で、、日向ぼっこ_1206・AM0906
で、、夕刻状況_PM0648・1207

今秋の中野川・魚君達産卵、低調でした。一般渓流化による魚数の減少が如実に感じられます。産卵床は例年の1/5程度で、来季はどーなるんだろう?!です。

上流部の産卵床_PM1225・1027

今年も 「ユズ・ジャムレード」 造りをしてます。鋭いトゲを縫っての採果から始まり手間のかかる下準備を経て、経験に裏付けられた (エヘン!) 熱処理で美味しいジャムレードになるのです。出来はエエですよ。

ユズを採果して・・_AM1153・11**
下処理がかなりの手前でしてね
これが完成品の「ユズ・ジャムレード」 です。蜂蜜以外は無添加!

最近の釣果情報です。

この時季、殆どの河川は禁漁期入りしてまして、四国内で釣り可能なのは高知・仁淀川冬季釣り場と高知・物部川冬季釣り場 (試験採捕でして事前申請が必要)のみで、本州では一部のキャッチアンドリリース河川と管理釣り場で釣りが可能ですね。

「仁淀川の恐怖」さん、数泊キャンプしての仁淀川冬季釣り場、幾多の悪条件影響でかなりスローな結果だったそうです。ストマック調査を励行してまして、かなり参考になります。ありがとうございます。

仁淀川冬季釣り場アマゴ by HSさん_11**
と・ストマック by HSさん_11**

高知の源流派さん、大好きな(?!) 物部・上韮生川へ。良型前後の数揃え、流石ですね。お話しからすると、時合が合ってるようです。エエ時間帯にエエポイントで、、それが難しいのです、小生的には。

物部川・上韮生川の良型弱アマゴ by THさん_11**
物部・上韮生川・良型アマゴ by THさん _12**
物部・上韮生川の 鮭鱒系顔つきの 良型アマゴ by THさん _12**
つい最近の物部川アマゴ by THさん_12**

高知の 「あらゆる釣り、やるぜ」 さんから物部川冬季釣り場釣果(調査でしたね、物部は)報告が。相変わらずパチパチ釣ってますね。幾度かお見掛けしましたよ、お車がビューンと通り過ぎるの、物部で。遭遇できたら・って思います。また、ヨロシクです。

物部川冬季釣り場アマゴ by ATさん_11**
物部川冬季釣り場アマゴ by ATさん_11**
物部川冬季釣り場アマゴ by ATさん_11**
物部川冬季釣り場アマゴ by ATさん_11**
物部川冬季釣り場アマゴ by ATさん_11**

「植物知識豊富」 さん、例のニジマスフィールドへ。雪・みぞれの悪条件でしたね。それでもキャッチ、ヨカッタですね。しっかし、、寒かったですね↓↓。

「紅葉・山に雪」 湯原 photo by YWさん_11**
河原の落ち葉 photo by YWさん_11**
寒さ耐えの1尾 by YWさん_11**

仁淀川冬季釣り場で連釣の方、それなり釣果、ヨカッタですね。ハヤ釣り専科になりつつある小生、チョイ焦っちゃいます。毛鉤選択が適切なようです。仁淀遭遇の際はよろしくお願いします。

仁淀川 アマゴ by NHさん_11**~12**
仁淀川の仲良し アマゴ君達 by NHさん_11**~12**
仁淀川 アマゴ by NHさん_11**~12**
チョイ窮屈そうな 仁淀川 アマゴ by NHさん_11**~12**

関東の「ウラタン好き」 さんから台風後ウラタン情報が。重機による掘り返しで、各プールは深くなったそうです。クラシックエリアは 「ナカナカの手強さだぜ」 と。夕食分キープも有りかな・と。以前の小生、燻製原料調達に勤しんでましたしね。

ウラタン ヤマメ 美味夕食に by 関東のTGさん_12**

「べふ峡温泉宿泊&フィッシング」 の方々、気温状況的にはチョイ厳しかったですね(とっても寒かったぜ・と)。ライズはかなり少なかったしで。上流部入渓の方々、バラシ・フッキングせず多発だったようです。朝外気温が零下だったからでしょう。標高500m超えなので気温予報と相談ですね。べふ峡温泉の温泉はGood、夕食はマアマアだった由。ただ、朝食サービス無しは如何ともし難いですね。

「寒いよな」と言いつつ準備のオジサン、若人カップルは「寒いねーー↓↓」
物部川アマゴ by YWさん_11**
そこで・・ by YWさん_11**
良型弱・物部川アマゴ by YWさん_12**
物部川冬季釣り場アマゴ by YWさん_12**
そこで・・by YWさん_12**
かなり 「プクリンコ」 な物部川アマゴ by TYさん_12**
色んな動物の足跡が・・
べふ峡温泉夕食 by YWさん_12**
_べふ峡温泉は朝食無しなので・・持参した・・で

温泉対岸の斜面工事、見てるだけでスリル十二分ですね。とてもとても・です。同じような工事、近隣の大川村でも施工中でして、そちらはワイヤー吊るし重機で。リモコン・ラジコンじゃあ無いので・・怖いですね。

物部・べふ峡温泉近くの工事現場。上端に休息用デッキがありましてね
それが・・これ。スリルあるだろうな!

今季の12インチオーバー・レインボー画像を御提供頂きました(ご本人申請なんですが、小生的には20インチオーバーなんじゃあないのも多く!?と)。おそらく、、北の国から西日本までの河川で・でしょうね。かなりの大物も・のようです。釣りの醍醐味はレインボーですね。ジャンプ・フッキング直後の疾走り・強烈な引きは独特のスリルがあります。充分堪能したご様子、祝着です。ありがとうございました。

12インチオーバーレインボー by HSさん
12インチオーバー レインボー by HSさん
12インチオーバー レインボー by HSさん
12インチオーバー レインボー by HSさん
12インチオーバー レインボー by HSさん
12インチオーバー レインボー by HSさん
12インチオーバー レインボー by HSさん

最近の「調査」、寒さに祟られてます。「エッ!↓↓」 なチェーン規制とか日陰続きで 「寒いよーー」とか。おまけに、翌日は一気に気温上昇とかでして・・「間が悪いなー」 です。キャトル君での遠距離ドライブ、それだけで かなりの満足感得られるのも、良し悪しです。達成感あり過ぎて。好調キャトルにパチパチ・と。

降雪でチェーン規制。予期せぬ出来事、なんと!!_11**
寒さでピンボケ。みぞれ・ニジマス、ネットは36X21㎝_11**
物部川グリーンバックアマゴ_12**
あそこの岩手前で・・・

<中野川気象情報> 1208 ’2021 (水):AM 7 小雨(青空が見える),外気温 7.2℃ ,気圧945.9hpa,風速0 m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 0.5/5 (チョイ着色)。AM 8小雨(青空が見える)、外気温 7.4℃ ,気圧947.0hpa。AM 0910 小雨(青空が見える)、外気温 8.2℃ ,気圧948.0hpa、風速 1m/sec。

<中野川気象情報> 1207’2021(火);AM7快晴、外気温 2.9℃、気圧944.0hpa、風速 0m/sec、テラス下水位 ±0cm程度・濁り 0.5/5(チョイ着色)。AM 1030 快晴、外気温 7.8℃、気圧944.8hpa、風速 0.2m/sec。AM 1150快晴、 外気温 11.6℃、気圧945.0hpa、風速 0m/sec。PM 0510 曇り、外気温 7.8℃、気圧944.2hpa、風速 0m/sec。

迫力の冬朝光景_AM0746・某日

<水温測定結果>  0916’2021(木)以来測定してません、悪しからず。 Start・AM 0850天候 曇り。出合橋(桑瀬川);水温18.7℃(気温 21.5℃),風速 0.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.7℃(気温 19.8℃),風速0.5m/sec上流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.5℃(気温 20.0℃),風速0.5m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温17.2℃(気温19.0℃) 風速 0m/sec,本流;水温17.3℃(気温19.2℃) 風速0.1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温17.1℃(気温 19.3℃),風速0m/sec 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 15.9℃(気温 17.8℃) 風速1m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温17.1℃(気温18.4℃)風速 0.2m/sec 下流から。濁り:全域で 1~1.5/5 (着色~濃い着色(出合橋))。

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 予約済み;無し

<編集後記> ・中野川集落の年末 「神祭」、12月初めに。コロナ禍影響で 「本川神楽」 は実施せずで神主さんによる 「お祓い」とその準備を。しめ縄作り、小生も参加してみたんやけど・・ペケでした。「縄ないは、できる・できないがはっきりしてるんよ」 と どっかからの声が。まあ、御神酒頂いて、、楽しかったです。

注連縄(しめ縄)造り。小生はドヘタでしてね・・
大森神社参道。エエ雰囲気でしょう?!
大森神社

・光ファイバー設置の前段階(おそらく) 工事が始まりました。ヨカッタヨカッタ、遅れてましたからね、いの町。これでようやく、いずれは人並みに。

光ファイバー設置の準備段階らしいです。

・久万高原の方から 「ユズ・マーマレード 造ったよ」 お知らせが。透明感がエエですね!。敷地内ユズの木から収穫して・・とで、チョイ羨ましいです。我が家のユズの木、ボーっとしてしてましてね・成長が。物々交換ですね・楽しみ!。

ユズマーマレード made by 久万高原のT奥さん_12**

・ご来訪者さんが 「キナコ」 連れて。以前に会った時より いっそう犬らしくなってましてね、芸もかなり増えてるしで感心しました。教育なんですね、ロボットも。可愛いっすよ、欲しくなるのも大理解。

以前よりもかなり犬っぽくなってました。能力的にも↑↑

・物部川冬季釣り場で遭遇した旧車バイク達、すんごく程度良かったです。オリジナル塗装もしっかり残ってるし・で。落ち着きのある若人達でした。

オリジナル塗装の 68年型KAWASAKI

・前回ブログでアップできなかった画像、今回紛れ込ませてます。昼食画像も・です。これ以外では、やはり 「どん兵衛・蕎麦」 ですね。基本、麺類大好きなので・・最近のカップ麺、美味しいですよね!!?。

昼食サンドイッチ、↑↑
定番・野菜天麩羅蕎麦は休日昼食に欠かせませんね!
某日の昼ごはん弁当。遠足っぽくて・・嬉しい!

・次が夕食です。週末・多忙時カレー、玉ねぎタップリで美味しいです。カルパッチョは具材問わずで大好きなのです。やはり酒精は「赤ワ」 でしょうか。ポン酒は酔っちゃうんで。「どんな酒でも沢山呑めば・・酔うわい」 と、思い出しちゃいますね。

なんか妙な取り合わせなんだけどね・・・美味。カルパッチョが効いてるのかな
この取り合わせもチョイと妙・・だけどGood なんですね!
忙しい日の夕食カレー

・スイーツ 各種です。甘いものも好きでしてね、困ったもんです。和洋問わずは全て (おそらく) の食材に共通です。

岡山のユズようかん、これは絶品です。惜しいので少しずつ
神戸スイーツは やはりの美味で
淡路島ワッフル、柔らかくて甘さ控えめ・グッド
道の駅「ムササビ」ケーキ。美味でっせ、通過の際はお立ち寄りを
関東在住クラスメイトからの冬・定期便。旨いのよ、この枕

・スノーピーク越知キャンプ場へ行ってきまして。キャンプサイトの立地はチョイ不思議な感じですね。そのうち、道路との境に木でも植える予定なのかな?フェンスはありますけどね。

スノーピーク・越知キャンプ場のショップ

キャンプ繋がりで コットを入手、通販で。キャンプ大好きさん達のお勧めブランドでして、高価ブランドよりはチョイ重いけど素材・仕様・組み立ての容易さは十二分です、ハイッ。

来季はこの新コットでアチコチへ・・行きたいなー ー

・ようやくの FIN にとうちゃこ です。幾度か読み返している 書籍達です。ピエトロ氏の著作、お洒落ですよね!。憧れました、こんな風に人生を・と。 昔の俺は どー見てるかな、今の俺を??。

ピエトロ氏の世界、憧れましたね。この組み合わせで夜をやり過ごすのです↑↑

せばまた  (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2021年11月24日
から 管理人
四国・高知、釣り時季は続く_1124’2021 はコメントを受け付けていません

四国・高知、釣り時季は続く_1124’2021

スマホ撮影は、かなりドラマチックに_AM0653・1112

北海道・東北・高高度地域に降雪のニュース、冬本番到来の兆しです。皆様、いかがお過ごしでしょうか?!

今季・ストーブ初火入れ_1122

四国・高知、今季の 「釣り・レギュラーシーズン」は終了ですが、アフターの「冬季釣り場」が始まっていますので、、1年中フライフィッシングができます(結構↑↑ですよ)。小生達にとっては11シーズン目になり、初めての 「フリー」 な1年となりました。コロナ禍によって、自由な移動が制限されてはいましたが、感染者がかなり少なかった四国内での日常生活は平穏でした。

増水+30cm・中野川川_PM1224・1122

中野川毛鉤専用区が昨季で一旦終了した事は誠に残念ではありますが、諸般事情の絡まり・もつれの結果と受け止めております。個人によるボランティア的運営・管理の限界かな?と。持続可能な運営組織を目指したのですが「力及ばず」です。モデルはすでに存在するので不可能ではないと信じてはおります。

しかし、川はいつまでも流れ続けますので、、来季の釣り遠征に夢を馳せて、釣れる筈・釣れて欲しい魚君達を思い浮かべて毛鉤巻きに邁進しましょう。

根須木上空飛行機_AM0710・1006

最近のアチコチ釣果情報です。緊急事態宣言は解除になりましたが、多くの河川は禁漁期に入りまして、管理釣り場の多い関東・その他の地域以外は「冬ごもり」時季ですね。四国には管理釣り場はありませんが、冬季のキャッチアンドリリース河川が2箇所あります。高知県・仁淀川・冬季釣り場と高知県・物部川です。物部川は「特別採捕試験」の3年目でして、採捕試験に参加するには事前の申請・許可が必要で、既に締め切られております。物部川冬季釣り場は放流量も多く、、多い方で50~60 (!!) 尾 / 日 の釣果のようです。小生も10月・11月に4回入渓しまして、最大20尾、平均10~15尾です。標高500m地帯なので、虫ハッチの時間帯が大きなファクターのようです。放流から一か月以上経過して、魚君達の移動とフィッシングプレッシャーで釣果か漸減傾向ですが・・これからが「勝負」でしょう (と、多くのベテランさん達コメントです)。仁淀川・冬季釣り場はアユの釣り期間と放流が重なってしまい・・「何」でしたが、今週末の追加放流で、楽しめるのでは。標高もかなり低い地帯なので、国道194号線の西条・本川地区の峠越え以外は凍結の恐れ少なし・でしょう。高速・高知道の「大豊」付近も要注意かな・と。

朝陽に蜘蛛の糸_AM8・1005

高知の源流派さん、地元に近い河川での禁漁前釣果です。

高知県内河川での綺麗なアマゴ by THさん_09**
こんな渓相でした by THさん_09**

3世代釣り師さん達、仁淀川・冬季釣り場へ。悪条件重なりで釣果的には↓↓。次回はいつになるかなーー?。年内だったら天気・気温条件で「何とかなる」かもですよ。

仁淀川での親子フィッシング_10**
釣れたのは・・10**
これなんだけど・・ゲベリンコ↓↓_10**

香川の真面目・釣り師さん(どう意味じゃ?!って・・文字通り) 仁淀川・冬季釣り場入渓。数尾釣果で、あの条件からは「上出来」でしょう。良くやりましたね、パチパチ。真面目に しつこく がポイントかな?小生的にはチョイと足りないかも。

仁淀川・冬季釣り場アマゴ by YHさん_10**

ここから物部川冬季釣り場情報が主になります。べふ峡温泉付近から熊橋(冬季釣り場区間の最上流部)までがメインフィールドでしょうが・・入渓者さん達も多いので、思案のしどころですね。支流の上韮生川、パーキングスペースが少ないのと入渓口までのアクセス・要注意です。本流・槇山川、支流・上韮生川、共に入渓看板のある場所以外は かなり要注意でしょう。

物部川(本流は槇山川とも言います)・冬季釣り場区間の最上流部
べふ峡温泉近くの入渓口。基本、この看板以外の場所は危険!_1029
チョイ歩きにくいかな?!の石サイズ_11**

高知の源流派さん、物部川上流域で沢山釣ったようです。エーット、どうぞお手柔らかに。

物部川アマゴ byTHさん_11**

高知の「大物釣り師」さん、上韮生へ。。源流派さんとご一緒でして・・二人で沢山!。どうぞ お手柔らかに。毛鉤は普通パターン・普通サイズで「時間帯が重要」とのコメントでした。

上韮生アマゴ by SY さん_11**
ハイッ、狙ってますよと SY さん・上韮生_11**
by SYさん・上韮生_11**

香川の「真面目釣り師」さん、上韮生 入渓で「ほぼ沢山」。どうぞお手柔らかに。

上韮生アマゴ by YH さん_11**
そこで・・by YH さん_11**
by YH さん_11**
by YH さん_11**

毛鉤探求師さん、物部・上流域へ。小生同行なれど、、アキレス腱負傷で歩行不自由で迷惑かけたかもで・・ありがとうございました(この時40%、現在は70%で本人的にはかなりの回復)。二人で数10尾、マアマアだったのかな!?です。今から考えると、フィッシングプレッシャー強まる手前だったのでしょう。彼は色んな毛鉤を試して、それなりだったようです。小生はいつものアダムスパラ#16・18で。かなり見切られたのと、バラシが多かったです。浅いフッキングが原因でしょう。これ以降はフライパターンに小変更で。結果は「良く分からないなー」ですが。本流沿いの国道195号線から川がよく見える(釣り人も)ので、釣りしてると上からお声がかかるのです。中野川にご縁のある方々とか、ありがとうございます。チョイ ビックリ Σ(゚Д゚)  しますけどね、上空からのお声掛け。

べふ峡・秋 by KI さん_11**
物部川のグリーンバックアマゴ by KIさん_11**
チョイ派手 物部川・アマゴ by KIさん_11**
キャッチシーン

我々と同日・物部入渓の方、自作孟宗竹ロッド使用で。釣果的にはマアマア。二日間で本流(槇山川)と支流・上韮生川を。

自作・竹竿、拝見しました
物部・入渓口のフィッシャーマン_11**
良型キャッチ! by YTさん_11**
物部アマゴ by YT さん_11**

高知の「あらゆる種類の釣りしまっせ」 さんから物部・釣果報告が。沢山釣ってますね!、流石のベテランさん・・どうぞお手柔らかに。綺麗な画像、いつもながらとは言え、グッド。

物部川アマゴ by ATさん_11**
by AT さん_11**
物部の美形 by ATさん_11** (2)

植物大好きさんと物部へ。「二桁楽勝!」 の謳い文句でお誘いしたのですが・・の二桁届かずは「🙇 ごめんなさいね」。それでも・の毛鉤へのアタック・バラシ多発で・・それなりに楽しまれたご様子で祝着でっす。大き目毛鉤で反応あるのが、なんと言っても宜しいようです。

部川アマゴ by YW さん_11**
真ん中奥で・・ 
物部川・チョイ派手アマゴ by YW さん_11**
紅葉の下で
by YW さん_11**

ようやく取得できた連休なのに・・・・「天候悪しはチョイ残念でしたね」の「孟宗竹竿造り師」 さん、物部の本流・支流に入渓。それでも毎日20尾 以上でヨカッタですね。車中泊2日、ウィンナー焼いたりで、それなりに楽しまれたご様子で↑↑。その後、別日にも物部情報報告が。上韮生川が釣り人で混雑してたようです。何かあったのかな?です。しっかし、竹竿って・・真っ直ぐ作るの、ムズイですよね。プロのビルダーさん達に聞いたら・・しつこく修正するんだよ・ですって。

物部紅葉 by YT さん _11**
物部アマゴ by YT さん _11**
夕食ウィンナー by YT さん_11**

「休みが取れたので物部行ってきたよ!」 と抜け駆け報告が。良型以上を含め10尾弱だったようですが・・「執着せずに、己の満足感に素直に従う」 ポリシーらしく早め Fin は潔い!。まあ、色んな考えありますんでね。

物部アマゴ by KIさん 物部川_11**

「物部の申し込み、出遅れちゃった」さん、仁淀川・冬季釣り場へ。例年、良型以上を沢山釣って「仁淀川・冬季釣り場の恐怖」と呼ばれてる方も、魚がこんなに少なくっちゃなーーですよね。キャンプ&フィッシングのベテランさんらしく天候を読んでの設営場所、流石です。12月に入ってのミーティング、楽しみですね。小さなフライを細―いティペットで ・ が特徴ですか。それと、例のキャストが肝なんでしょう。

仁淀川・冬季釣り場の釣り人さん達_11**
仁淀川・冬季釣り場アマゴ by HSさん_11**
と、その胃内容物。小さいですね虫

で、、小生の報告です。仁淀川・冬季釣り場は幾度か行きましたが・・・です。ハヤ入れ食いとか なので次のステージに期待しよう・で、物部には4回。中野川から3時間で、決して近くはないのですが魚影の濃さが魅力でしてね。特に、ある時間帯になるとイブニングのようなライズが始まるのですよ。だからトータルの数と言っても、そのうち何尾かは同じポイントで・は たまらなく面白い!。「小―さな毛鉤で釣れなくても、それはそれ」 って思えるのです。河原は丸っこい直径15cm位の石が多く、歩き易いとは言えませんが。毛鉤は、殆どアダムス系で、ティペットは6X・7X、、使用ロッドは「高太郎ロッド、7ft #4・3 ピース」を10年ぶりに。以前の感触よりはかなり↑↑で、いつの間に使い易くなったんだろう?と。秋口まで多用していた「Barada ロッド」 はメンテナンスに出して新品同様になったので、塗装を落ち着かせる休養期間に入ってます。素晴らしいロッド、ありがとうございました、茨田さん。

仁淀川・冬季釣り場の中流域
物部川本流(槇山川)、上流部の民家。チョイ渋い感じで・パチリ_PM0317・11**
物部川、本流上流域の渓相_11**
調査アマゴ・物部 _10**
物部川アマゴ_10**
ロッドは 九州・久留米の「高太郎Rod」7ft・#4・3ピース_11**
11**

<中野川気象情報> 1124’2021(水);AM7晴れ、外気温 5.8℃、気圧937.2hpa、風速 3~4m/sec、テラス下水位 ±0cm程度・濁り 0.5/5(チョイ着色)。AM0920 晴れ、外気温 7.9℃、気圧940.0hpa、風速 2~3~5m/sec。PM 1晴れ、 外気温 9.4℃、気圧940.0hpa、風速 1m/sec。PM0330 曇り、外気温 8.8℃、気圧939.8hpa、風速 0m/sec。PM5 晴れ、外気温 7.1℃、気圧940.0hpa、風速 0.5m/sec。PM0610 晴れ、外気温 6.3℃、気圧940.1hpa、風速 0m/sec。

柴野 邦彦さんの新作とガラスオブジェ作家さんのテキスト

<水温測定結果>  0916’2021(木)以来測定してません、悪しからず。 Start・AM 0850天候 曇り。出合橋(桑瀬川);水温18.7℃(気温 21.5℃),風速 0.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.7℃(気温 19.8℃),風速0.5m/sec上流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.5℃(気温 20.0℃),風速0.5m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温17.2℃(気温19.0℃) 風速 0m/sec,本流;水温17.3℃(気温19.2℃) 風速0.1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温17.1℃(気温 19.3℃),風速0m/sec 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 15.9℃(気温 17.8℃) 風速1m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温17.1℃(気温18.4℃)風速 0.2m/sec 下流から。濁り:全域で 1~1.5/5 (着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報> ( 1124’2021 PM 5) 天候:晴れ(雲多し)。テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5(着色)。

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 予約済み;無し

<編集後記> ・「植物大好き」さんから釣りの合い間ドライブでの古里・日本の原風景画像を頂きました。鳥取県智頭町の坂井原集落です。「せせらぎ」が流れる静かな集落、小生がライズしたのは階段で二階んい上がる物置(?、もしかして住まいかも) です。小生ルーツにもありましてね、この様式建築。叔父喜が高校生の頃、村の若い衆達と未来を語り合ってましてね、上階で。その姿がモデルの一つになっているのです。 YWさん、ありがとうございます。

坂井原集落 by YW さん_10**
坂井原集落 by YW さん_10**
坂井原集落 by YW さん_10**
坂井原集落 by YW さん_10**

・「来年こそは自由な移動ができるだろう」と、「仕舞いっぱなし」だったテントのチェック・虫干しを。流石、S社のアイテム、痛み・劣化は全く無く、経時変化で劣化した頭脳とトリセツでようやく組み立て完了。前室が大きいバイクツーリング用でして、チョイ嵩張るのと重いのが「何」ですが、全国を回ったヤツです。イエイエ、車で。タープ張る必要が無いのと居住性の良さで・・小生の名品認定です。現在のラインナップには見当たらないのが・・惜しい!。

10年ぶりのテント張りで・・困惑しているシーハーさんなのです_11**
ようやく完成。奥が主室で、手前は一体型の前室タープ

・結構重要な話題です。先日、数十年来の友人が関東から来訪。コロナ禍以前は毎年中野川で「一献」傾けてたんですが・の久々で。楽しく「ワホワホ」呑んで、翌日はチョイ「何」気味は良しとしてですね。彼の専門は「スポーツ整形外科」でしてね。最近の傾向として・・リタイア後の方々や健康志向の方々、余裕のできた時間をフル活用しての趣味(登山・ハイキングとか、釣りとか etc)やスポーツ(ランニング、ジョギング、特にテニス etc) で体を痛める事例が増えてるそうなのです。オーバーワークが原因なので・・・程々にしなさいよ と。かく言う小生もアキレス腱を痛めたようで、一時は歩行もままならない状態でしたが、最近はある程度回復。「週5日も釣りに行くなんて」と言われちゃいました。足首を固めるシューズを履いて、蹴る動作を減らせば負担は軽くなるだろう・と。皆さんもお気を付けください。年齢問わずではありますが、中高年は特に。「内服鎮痛消炎剤が効きにくい場所なので、塗るタイプの消炎鎮痛剤で気長にね」 との診立てでした。御当人はアイゼン準備しての登山へ。「山頂付近は雪だったよ」 とメールが。元気だなー、、ありがとうございました。

保冷庫で熟成した日本酒、かなり美味しかったです_11**
さて、これから登山だ!。ザックにはアイゼンも_11**

せばまた  (有)中野川倶楽部 代表  Nakanokawa Club 友の会 主宰

        齊藤光輝(Kouki Saitou)

————————————————————————-

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-

2021年10月2日
から 管理人
今季・釣りレギュラーシーズン終了_1002’2021 はコメントを受け付けていません

今季・釣りレギュラーシーズン終了_1002’2021

今季最終日の朝_AM0722・0930

今季の 「釣り・レギュラーシーズン」 終了です。 アフターの「冬季釣り場」が始まりますので、、1年中フライフィッシングができます(結構↑↑ですよ)。小生達にとっては11シーズン目になり、初めての 「フリー」 な数か月になりました。コロナ禍によって、自由な移動が制限されてはいましたが、感染者がかなり少なかった四国内での日常生活は平穏でした。アチコチ、釣りにも行けましたしね!。

強い陽射し・朝_AM0745・1002

秋になり太陽が低くなってきて、本日のように終日快晴ですと、倶楽部ハウス内は温室状態で暖かいを通り過ごして暑いです。冬季も晴天日はナカナカ↑↑でして、まあ、曇天日はそれなりに寒いですね、冬は。なんせ。標高650mですので。

倶楽部ハウス前のキンモクセイ、開花して香り立っています。初秋の香り!。

倶楽部ハウス前の キンモクセイ。強い香りで眠気醒めます_1002

最近の釣果情報です。このご時世、瀬戸内海を渡っての四国・釣りはかなりの制限を受けましたが、それぞれの地域での釣果画像等を御提供頂きまして、誠にありがとうございました。来季もよろしくお願いします。

宿泊釣行の方、初日は到着が遅れイブニングは不発だったようです。2日目、サイズ的にはチョイと「何」でしたが・・それなりの釣果だったのでは。釣り時間が足りなかったようで、来季は若干の余裕スケジュールで。

by 入場者KSさん_09**
そこで・・・
by 入場者KSさん_09**

前回ブログでご紹介した初竹竿自作完成の方から、「魂が入ったヨ」報告が。真竹製でグリップから曲がる仕様で、「小さな魚でもめっちゃ面白い!と。次回作もすでに作成に入っている由、楽しみですね。シルクラインで頑張ってるそうで・・パチパチです。

自作ロッドの「魂・初ヒット!」シルクラインで by YTさん_09**

毛鉤探求師さん、ようやくの来訪が叶いました。最大26cm、二桁キャッチでヨカッタですね。やはり、繊細な毛鉤が功を奏したのでしょう。今季分毛鉤、皆さんで有効活用します、ありがとうございました。来季はアチコチへ行きましょう!。

フライボックスの今季毛鉤は・・空にして と_09**
by 入渓者KIさん_09**
そこで・・
中野川のプックリアマゴ by 入渓者KIさん_09**
ナカナカしっかりしたエエ魚体! 中野川の26cm by 入渓者KIさん_09**

上流部入渓の方、忙しさも峠を越え、「ホッ」の一時でしょう。お疲れ様です。それなりのポイントで出てくれた魚君、ありがと・ね、ですね。

じゃあ・・チョイと頂こうかな!
by 入渓者HSさん_09**
このポイントの・・
そこで・・

源流大好きさん、シーズン終わりまで大物キャッチしてますね!。最終日ポイントは不発だったようですが・・・秋冬のシーズンもありますし。来季も大物狙いで東奔西走して下さい。

本川水系の 28cm アマゴ by Hさん_09**
今季最後の入渓ポイント?!(本川水系じゃありまっせん) by Hさん_0930

高知のベテラン氏、中野川の大物狙いは「チョイ不発」でしたね。四国西部河川ではグッドなテンポで釣れてました。ロングキャストが素晴らしかったです。見習いたいものです。また、よろしくお願いいたします。

中野川アマゴ by 入渓者MNさん_09**
四国圏内西部河川の岩魚 by MNさん_09**
四国圏内西部河川での釣り人さん_09**

西日本河川での釣果報告、ありがとうございます。歩き易い平坦河川もありますしね、四国からはチョイ遠いけど里川を味わうには最適かと。まあ、山岳渓流は本川のシーズン早期と四国の西部河川がナカナカ↑↑ですので。小生、心の仲間 「ヒデヨシ君」 大好物・方、の生食い、ホントに旨いのかなーー??。

西日本河川の岩魚 by Wさん。新調リリースネットのブルーが鮮烈!_09**
そこの小さなポイントで
西日本の濃い色岩魚 by Wさん_09**
そこで・・
早朝でしょうね !?
ヒデヨシの大好物・カタツムリ photo by Wさん

色々好物、ありがとうございました。どちらも◎◎◎でして。釣果的には結構釣れてたのでは!?、流石ですね、淡々と沢山!。中高年向き河川探しの小生、来季は期待しております。本土河川のアチコチを、よろしくお願いいたします。

中野川・岩魚 by 入渓者 MTさん_09**
中野川・アマゴ by 入渓者 MTさん_09**
by 入渓者MTさん_09**
自然のオブジェ_photo by MTさん

同じく、宿泊釣行の方、天候的にはチョイドンよりでして、中野川の緑透過光を撮影するには「光が足りず」でしたね。岩魚メインの釣果で、アマゴが出てくれなかったのは小生と逆でして・・不思議なものです。毛鉤と投射ポイントなんでしょうか?。

中野川・岩魚 by 入渓者HKさん_09**
by HKさん_09**
by HKさん_09**

さて、小生の 「調査」 報告です。中野川の今季、ルアーマン入渓が目立ってましてね、多い日は数組↓↓・・・・影響は分かりますよね?皆さん。顕著です。近隣河川も同様状況です。

反応なし・近隣河川_PM0150・0921
別の近隣河川。やはり・・魚君達反応薄し↓↓_0929

ので、入脱渓困難ポイント・遡行困難ポイント中心に攻める(!?) ことになります。それなり・それなり以上の結果が出る場合も・・あるやなしや と。

四国圏内西部河川、エエ渓相ですが、、険しい場所も_PM0241・09**
岩魚の渓の筈でしたが・・・_09**
良い出方してくれてました_09**
そこで・・です_09**
釣れるのはアマゴばかりでしてね_PM0234・0926
ナカナカGoodな引きで・・_PM0310・09**

最終日の本川・中野川はかなりスローでしたね。原因はハッキリしてまして、土砂による川床上昇(魚君達隠れ場所の減少)やフィッシングプレッシャーでしょう。対策的には 「無いッ」かな・です。

今季ブービー・中野川チビッ子アマゴ。ロッドは「高太郎Rod 7ft 4番・3ピース」_PM1254・0929
例の場所です。ここの・・手前で
上流部、例の場所。魚君達反応↓↓_0930
中野川・今季最後のチビッ子アマゴ、毛鉤が大きいので(スパイダー)、余計小さく見えます_0930

<中野川気象情報> 1002 ’2021 (土):AM 6 快晴,外気温 14.6℃ ,気圧937.5hpa,風速0m/sec,テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5(着色)。AM 8快晴、外気温 15.0℃ ,気圧939.3.0hpa。PM 2 快晴、外気温 26.3℃ ,気圧942.0hpa、風速 1m/sec。PM 0410 快晴、外気温 22.2℃ ,気圧943.0hpa、風速 0.5m/sec。PM 6 快晴、外気温 18.0℃ ,気圧943.9hpa、風速 0m/sec。

テラス夜景_PM0735・0920

<水温測定結果>  0916’2021(木) Start・AM 0850天候 曇り。出合橋(桑瀬川);水温18.7℃(気温 21.5℃),風速 0.5m/sec 上流から。11番 集会所前;水温17.7℃(気温 19.8℃),風速0.5m/sec上流から 。14番・一号(旧)堰堤上;水温17.5℃(気温 20.0℃),風速0.5m/sec 上流から。20番・西山広場(御堂前 オドウマエ) 支流(竹ノ畝谷) 水温17.2℃(気温19.0℃) 風速 0m/sec,本流;水温17.3℃(気温19.2℃) 風速0.1m/sec 上流から 。24番・かかし山(第二堰堤下流部);水温17.1℃(気温 19.3℃),風速0m/sec 。26番・大荒れ(左の谷) 水温 15.9℃(気温 17.8℃) 風速1m/sec 上流から。27番・葛下げの谷(右の谷) 水温17.1℃(気温18.4℃)風速 0.2m/sec 下流から。濁り:全域で 1~1.5/5 (着色~濃い着色(出合橋))。

<川情報> ( 1002’2021 PM 6) 天候:快晴。テラス下水位 ±0cm 程度・濁り 1/5(着色~着色)。

<近隣宿泊情報> ・西条での宿泊;ビジネスホテル「エクストール イン 西条駅前」(☎ 0897564800) 。リニューアル後の客室・温泉・朝食・職員対応,評判が宜しいようです。

西条での飲食お勧めは「マルトモ水産」、西条港・大漁旗が目印。地元民利用が多い(かなりの高評判)のでチョイ空き待ちになるかも。料理は量が多めでして(刺身も厚切り)・・そこんところ御注意を。☎ 0897‐56‐8600 「月➡金」ウィークデイは予約お勧めです。奥の掘り炬燵小部屋、居心地良し・ですよ。

西条駅近辺には美味・瀬戸内海鮮料理店が多いので、お楽しみを。

<コテージ宿泊;予約状況> 予約済み;無し

・近隣の釣りベースとしてはナカナカ↑↑でしょう。本川漁協管内水域近し、仁淀川40分、西条・加茂川30分。

・「テレワーク+釣り」 に向いてると思うのですが、、ネット環境未整備地域(光ファイバー網準備中)なのが最大のウイークポイント。テザリングで対応してますけどね。

・基本、自炊ですけど。ダイニング・キッチンとベッドルームは別室でシンプルですけどバストイレ付き、冷蔵庫・電子レ

ンジ その他調理器具・食器は完備です。詳細に付いてはお問い合わせください。

・コロナ禍の推移(緊急事態宣言・まん延防止等等重点措置による対応) によってはお断りする場合もありますので、お問い合わせください。

<編集後記> ・今季釣行で出会った草花画像です。植物同定と説明は植物物知り・倉敷のWさんにお願いしました。ブログ末尾に説明文を転載させて頂きました。ありがとうございました。

① コバギボウシ(小葉擬宝珠)
② アフリカホウセンカ(鳳仙花)
③ シユウカイドウ(秋海棠)
④ ツリフネソウ(釣舟草)
⑤ ヤブラン(藪蘭)
⑥ ツルボ(蔓穂)
⑦ ヒキオコシ(引越し)
⑧ ゲンノショウコ(現の証拠)
⑨ シシウド(猪独活)
⑽ ツルボの群生 6 と同種です。

・今年の中野川・中秋の名月、曇天で・・・観測できませんでした。その代わりと言ってはなんですが、「月のウサギ」を頂きました。美味です、ありがとうございました。広島名物のバターケーキ、売り切れでその日はFinなんですって。

月のウサギ
バターケーキと 「House」

・小生作朝食、数日間。マア、慣れたもんではありましてね。野菜にはオリーブオイル+塩+コショウで、主食はオートミール+豆乳+ヨーグルトです、ヘルシーでしょう!?。

小生作 朝食・1、飲み物は 「黒文字茶」。朝主食はいつものオートミール。
小生作 朝食・2。+チキンで。定番の焼きバナナが↑↑

・斜面に咲いた「オキザリス」、ネーミングが日本語ではチョイ「何」ですけど、「語呂合わせ」みたいなものなんで・・・「カタバミ」の種類、多いのですね。語源はギリシャ語で「酸性」「酸っぱい」ですと。マア、置き去りされたら「酸っぱい」ですよね。

斜面のオキザリス photo by 植物担当_1001

{ 花の名前 }by 倉敷のWさん、誠にありがとうございました。

1)コバギボウシ(小葉擬宝珠) リュウゼツラン亜科ギボウシ属の多年草。 北海道、本州、四国、九州までの広い地域に分布し、日当たりの良い湿った草原や湿原に自生。春の山菜のウルイはイワギボウシであってこの種ではありません。これが食べられるかどうかは不明(食べたこと・有りませ~ん)。

2)アフリカホウセンカ(鳳仙花) ツリフネソウ科ツリフネソウ属 

 背丈が低く改良された種、原産地は名前の通り・アフリカ中東部の高地。開花期間が長く、初夏から秋にかけての夏の花壇材料として利用される。また日陰でも花を咲かせるので、日陰のガーデニングでは重宝される。一年草であるが、こぼれ種でも増えるほどの増殖力がある。

 4)のツリフネソウと同科・同属で、学名のインパチェンスはラテン語の「impatient」に由来し、「我慢できない」という意味です。これは、インパチェンスの熟した莢に触れると、弾けてタネが広範囲に散らばるためで、その様子を「我慢できない」と表現しているから(だと思います)。

花言葉は「鮮やかな人」「強い個性」「豊かさ」などですが、「私に触れないで」もあります。これは果実が熟すと鞘が弾けて中の種子が飛び散ってしまうことから名付けられたそうです。

3)シユウカイドウ(秋海棠) シュウカイドウ科シュウカイドウ属(ベゴニア属)

 原産地は中国南部。和名は中国名「秋海棠」の音読み。江戸時代初期に日本に持ち込まれて以降、園芸用として栽培されている。園芸種のベゴニアと同属ですが、花・葉の色合いや立ち姿がどことなく日本的でお茶花として飾られることもあります。

4)ツリフネソウ(釣舟草)  ツリフネソウ科ツリフネソウ属

 北海道~九州まで全国的に分布し、山地の湿った所にはえる高さ50~80cmの一年草。花が黄色のキツリフネもあって混生していることが多いのですが、なぜか鳥取(倉吉・三朝方面)ではキツリフネは見掛けません。キツリフネは距の中に大量(大きさの割に)の蜜を持っていてハナバチやクマンバチが良く来ますが、人が吸っても甘さを感じられるくらいの量です。

5)ヤブラン(藪蘭)  キジカクシ科ヤブラン属

中国や朝鮮半島、日本では全土、主に関東以西の本州・四国・九州・沖縄に分布して、山野の林内で樹木の下草として自生する。和名ヤブランの由来は、やぶに生え、葉の形がランに似ていることからこの名が付けられたと言われている。 古来「蘭」は高貴なものとされてよく似た葉姿のものに[ラン科でもないのに]蘭の名前を付けられたものがたくさん有ります。斑入りのものや白花のものが園芸種として庭の下草や縁取りとしてよく植えられています。晩秋には直径5 mmほどの球形の実を付けて緑色から黒紫色へ色が変わります。光沢があって、まるで果実のように見えますが、これは種子であって果実は皮が早くに落ちて種子がむき出しになる変わった性質を持っています。

6)ツルボ(蔓穂)  キジカクシ科ツルボ属

 北海道南西部から九州までと琉球列島に広く分布し、林縁や堤防、草地等、日当たりの良いところに多く、往々に群生を作る。球根で越冬しますが、年に二回葉を出すという変わった生態をしています。春に4~5枚出して夏に枯れ、秋に2~3枚出した中心から花穂を延ばして開花します。

7)ヒキオコシ(引越し)  シソ科ヤマハッカ属

北海道南西部から本州、四国、九州に分布し、日当たりの良い丘陵、山野に自生する。和名の由来は、昔、弘法大師が諸国行脚の道中で、道端で病で苦しんで倒れ込んでいる旅人に出会い、旅人は今にも死にそうで、近くに生えていたこの草を噛むように教えた(あるいは飲ませた)ところ、病が治ってその病人が起き上がって元気になり、旅を続けたという故事からくる。別名で、エンメイソウ(延命草)とも呼ばれ、この弘法大師の伝説から名付けられている。ヤマハッカの仲間にはたくさんの種がありますが、このイヌヤマハッカが                          中では花も大きくきれいな色合いをしています。(一昨年のイワナ産卵場造りの折に、三朝町福吉にて)

 それにしても・ヒキオコシの小さな花によく気付かれましたねぇ。(いえいえそれ程でも)。どちらも葉を指で揉むとかすかにミントの香りがします。

8)ゲンノショウコ(現の証拠) フウロソウ科フウロソウ属

日本全土の山野や道端に普通に見られる。古来より、下痢止めや胃腸病に効能がある薬草として有名で、和名の由来は、煎じて飲むとその効果がすぐ現れるところからきている。漢字名はゲンノショウコは「実際に効く証拠」を意味する。ゲンノショウコには白い花を付ける白色系と、ピンク色を付ける紅色系とがあり、日本では、富士川付近を境に東日本では白花が多く、西日本では淡紅、日本海側で紅色の花が多く分布している。福原で見掛けたときは花の中央部が赤く見えたので別の珍しいものかと思いましたが、写真を拝見して、やはりゲンノショウコでした。

9)シシウド(猪独活) セリ科シシウド属

 本州・四国・九州の山地の日当たりのよい草地に見られる日本固有種。 食用のウド(ウコギ科)とは似てはいますが・全くの別種で、茎や葉は食べられません。真上から見ると線香花火のような花姿で良いものです。近い仲間にハナウドが有りますが、こちらはもう少し高地に自生して花も貧相です。

10)ツルボの群生 6)と同種です。

せばまた 来季もよろしくお願いします

 (有)中野川倶楽部 代表   Nakanokawa Club 友の会 主宰

  齊藤光輝

————————————————————————–

本サイト・blogに掲載された文章・写真等の無断転用を一切禁じます。

無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

————————————————————————-